Graft、仮想通貨によるディナー代支払いも助けるICOを実施

Graft

2018/1/16 16:04

Graft、仮想通貨によるディナー代支払いも助けるICOを実施

AsiaNet 71894 (0118)

【ダラス2018年1月16日PR Newswire=共同通信JBN】世界初の販売時点管理(Point-of-Sale、POS)向けオープンソース決済ゲートウエー・ブロックチェーン・ネットワークのGraftは16日、画期的なブロックチェーン決済事業を成長させるための資金を調達する新規仮想通貨公開(ICO)を実施すると発表した。ICOは2018年1月18日に始まる予定だ。

Graftの目標は、長い待ち時間や高い取引コストなど、既存仮想通貨がPOSで抱える多くの問題に永続的なソリューションをもたらすことだ。仮想通貨への需要は近年で飛躍的に伸びた。このことはビットコインやイーサリアム、ライトコインなど仮想通貨の価格急騰に表れている。その価格は主に需要に喚起されていると思われる。

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/628412/GRAFT_Network.jpg

ところが、とりわけ仮想通貨の価値が高くなっているのに、レストランでの夕食になぜ仮想通貨が使えないのかと思われたことがないだろうか。問題は、ほとんどの既存仮想通貨がPOSに対応してないことだ。

▽仮想通貨取引の長い承認時間が消費者にためらい

仮想通貨の世界で承認作業は認可、認証、支払い、決済の各段階が組み込まれている。これはクレジットカード支払いの段階と同じだ。こうした従来のクレジットカードの段階で要する時間を合計すると、例えばビットコインなど仮想通貨が早いことが理解されるだろう。

ビットコインの短い処理時間は、店舗側には資金へのアクセスが速いので、良いことだ。ただ消費者にとっては、買い物が完結する承認までほとんどの時間を待たねばならないので、時間の無駄になる。クレジットカード決済では消費者がこの種の時間をかける必要はない。

▽仮想通貨の使用は消費者に高くつく

従来の決済システムに関わる高コストは、ビットコインが取り組むべき課題の1つだ。ビットコインを通常の通貨として使用する際に、これまでとは反対のことが起きている。

クレジットカード決済なら店舗側が負担する取引料を消費者が支払うという事実が、ビットコインの大規模な普及を妨げている。

Graft(https://www.graft.network/ )は、店舗側主体の処理の速いブロックチェーンにより、取引コストと承認時間の問題を解決しようとしている。

この分野のほとんどのソリューションとは異なり、GRAFTは有力な既存決済技術と両立する決済ブロックチェーンを提供する。これによって店舗は、法定通貨と仮想通貨の両方の支払いを受け取れ、インスタント決済を実現し、好みの通貨で資金にシームレスにアクセスできる。この消費者と店舗側の双方にとっての使いやすさにより、仮想通貨はより効率的な取引手段としての明るい見通しを確実にする状況に大きく近づくことになる。

Graftブロックチェーンの詳しい情報は

Website(https://www.graft.network/

Twitter(https://twitter.com/graftnetwork

Facebook(https://www.facebook.com/graftnetwork/

LinkedIn(https://www.linkedin.com/company/24791196/

ソース:Graft

Graft to Launch the ICO That Will Help You Pay for Dinner With Cryptocurrencies

PR71894

DALLAS, Jan. 16, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

-- Today, Graft, a first global, open sourced, payment gateway blockchain

network designed for Point-of-Sale, announced that it would launch an Initial

Coin Offering, or ICO, program to raise funds for the growth of its

groundbreaking blockchain-based payments business. The ICO is scheduled to

begin on January 18, 2018.

Graft aims to bring a lasting solution to most of the problems that existing

cryptocurrencies face at the point of sale, including long wait times and high

transaction costs. The demand for cryptocurrencies has grown dramatically in

recent years. This is apparent in the tremendous increase in the prices of

cryptocurrencies like bitcoin, ethereum, and litecoin, considering that their

prices are mainly demand-driven.

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/628412/GRAFT_Network.jpg

But have you ever wondered why you can't pay for your dinner at any restaurant

with cryptocurrency, especially after the increase in value they have enjoyed?

The problem is, most existing cryptocurrencies are not designed specifically

for point-of-sale.

The Long Confirmation Time for Crypto Transactions Discourages Consumers

In the cryptocurrency world, confirmation incorporates the stages of

authorization, authentication, clearing, and settlement; the same stages that

are involved in credit card payments. When you add up the time these stages

take in a traditional credit card payment, you're very likely to find that

cryptocurrencies, say bitcoin, are faster.

The shorter time for bitcoin is good for the merchant because they can access

their funds faster, but it's time wasted for consumers because most of the

time, they have to wait out the entire confirmation period before the purchase

is complete. Credit card payments do not require this type of time commitment

from customers.

Using Cryptocurrency Is Expensive For Consumers

The high costs that are associated with the conventional payment systems are

one of the things that bitcoin was supposed to tackle. The opposite is what is

happening when it comes to using bitcoin as a regular currency.

The fact that consumers pay the transaction fees as opposed to merchants in

credit card payments discourages the mass adoption of bitcoin.

Graft ( https://www.graft.network/ ) is looking to solve the problems of

transaction costs and settlement times with a merchant-centric, agile

blockchain.

Unlike most of the solutions in the space, GRAFT offers a payment blockchain

that is compatible with major existing payment technologies. This allows

merchants to accept both fiat and cryptocurrency payments, enjoy instant

settlement, and have seamless access to their funds in their preferred

currency. This ease of use for both consumers and merchants will go a long way

toward ensuring that cryptocurrencies deliver on their promise of being a more

efficient medium of exchange.

More information about the Graft Blockchain

Website  ( https://www.graft.network/ )

Twitter ( https://twitter.com/graftnetwork )

Facebook ( https://www.facebook.com/graftnetwork/ )

LinkedIn ( https://www.linkedin.com/company/24791196/ )

SOURCE: Graft

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中