AirbiquityのOTAmaticがBusiness Intelligence Groupの2017年新製品賞を受賞

Airbiquity

2018/1/25 17:08

AirbiquityのOTAmaticがBusiness Intelligence Groupの2017年新製品賞を受賞

AsiaNet 72009 (0166)

【シアトル2018年1月25日PR Newswire=共同通信JBN】コネクテッドビークル・サービスの世界的リーダーであるAirbiquity(https://www.airbiquity.com/ )のOTAmatic(TM)(https://www.airbiquity.com/product-offerings/software-and-data-management )オーバージエア(OTA)ソフトウエアとデータ管理ソリューションが2017 New Product of the Year(2017年最優秀製品)部門でBusiness Intelligence Group BIG Award for Business(https://www.bintelligence.com/big-awards-for-business/ )(ビジネス向けBusiness Intelligence Group BIG アワード)を受賞した。Business Intelligence GroupのBIG Award for Businessプログラムは2012年に開始され、革新的ソリューションとビジネスの業績で各産業を主導する企業、製品、人々を褒賞する。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/177305/airbiquity_logo.jpg

Airbiquity のOTAmaticは、高度に洗練された車両とデバイスのターゲティング、個別ポリシーとプライバシー管理、全面カスタマイズ可能な消費者通信、ソリューション展開の柔軟性によって自動車メーカーとサプライヤーが大規模なソフトウエア・アップデートとデータ・キャンペーンを効率的に計画、実行することを可能にする。OTAmaticは2017年初めに発表した機能に加え、現在は下記を含んでいる。

*エッジデータ分析フレームワーク:OTAmaticはデータ分析プロバイダーのアップグレード可能な分析モジュール、自動車メーカーおよびサードバーティー・バリュージェネレーションのための車両データの匿名化と標準化をサポートする。

*消費者購買:OTAmaticオンデマンド・ソフトウエア・アップデートは車両販売後の新しい機能およびサービスを消費者が購入することと、インフォテインメント・システムとスマートフォン・アプリケーションを介したカスタマイズ可能なコンシューマーインタラクションを実現する。

*「Defence In-Depth」(徹底した防御)セキュリティー:OTAmaticのエンドツーエンド・セキュリティー方法は、標準規格ベースの認証、確認、暗号化、自動車向けのセキュリティー侵害への回復力があるUptane(https://uptane.github.io/ )ソフトウエア・アップデート・セキュリティーシステムを活用する機密性、完全性、信頼性、可溶性にわたっている(米国土安全保障省が開始し資金提供)。

OTAmaticを使用することにより、自動車メーカーと主要サプライヤーはソフトウエアに関連するリコール経費の削減、リコール・コンプライアンスに対処する時間の迅速化、サイバーセキュリティー対応の改善、消費者の購入後も車両性能と機能の強化を提供することができるといった大きな利益を得ることができる。

Airbiquityのカムヤール・モインザデ社長兼最高経営責任者(CEO)は「コネクテッド車両の市場が急速な成長を続けていることから、車両が効率的・安全にOTAソフトウエアのアップデートを受けて診断と運行のデータを発信することを可能にするソリューションへの自動車業界のニーズは高まっている。当社チームは自動車産業向けでクラス最高の製品を作ることに専念しており、当社がOTAmaticで達成したことをBusiness Intelligence Groupに評価してもらい光栄である」と述べた。

Business Intelligence Groupのチーフ・ノミネーション・オフィサー、マリア・ヒメネス氏は「今年の受賞者は、創造性のレベル、純粋に貫き通す姿勢、革新がどれほどビジネスの結果を推進するかを示した。われわれは受賞者とファイナリストを誇りに思う。まさに特別なグループである」と述べた。

AirbiquityとOTAmaticについてさらに詳細な情報は https://www.airbiquity.com を参照。

▽Airbiquityについて

Airbiquity(R)はコネクテッドビークル・サービスの世界的リーダーであり、車載テレマティクス・テクノロジーの開発および設計のパイオニアである。車載イノベーションの最前線にあるAirbiquityは、業界で最新鋭のクラウドベース・コネクテッドカー・サービス配信プラットフォームChoreo(TM)を運営するとともに、オーバージエア(OTA)ソフトウエア・データ管理など主要な使用事例すべてをサポートする。自動車メーカー、自動車サプライヤーはAirbiquityと提携し、世界60カ国余りで顧客が要求する安全、エンターテインメント、利便性に応え、スケーラブルで信頼性があり扱いやすいコネクテッドビークル・サービスを提供している。Airbiquityの詳細は(https://www.airbiquity.com )を参照するか、@airbiquity(https://mobile.twitter.com/airbiquity )で会話に参加を。AirbiquityはAirbiquity Inc.の商標である。

▽Business Intelligent Groupについて

Business Intelligent Group(https://www.bintelligence.com/what-we-do/?utm_source=1800PR&utm_medium=press-release&utm_term=winner&utm_campaign=2015%20BIG%20Industry%20Award%20Winners )はビジネス界における本当の才能とすぐれた業績を評価する使命をもって創立された。他の産業アワードプログラム(https://www.bintelligence.com/awards-deadlines/?utm_source=1800PR&utm_medium=press-release&utm_term=winner&utm_campaign=2015%20BIG%20Industry%20Award%20Winners )と異なり、経験と知識をもったビジネスの幹部がプログラムの審判を務める。この組織独自のユニークな採点システムは多数の事業領域にわたって業績を選択的に測定し、他よりも優れた成果を達成した企業を褒賞する。

▽問い合わせ先

Kristin Sandberg

Airbiquity PR

1-206-344-3133

media@airbiquity.com

ソース:Airbiquity

Airbiquity OTAmatic Named 2017 New Product of the Year by Business Intelligence Group

PR72009

SEATTLE, Jan. 25, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Airbiquity ( https://www.airbiquity.com/ ), a global leader in connected

vehicle services, has received a Business Intelligence Group BIG Award for

Business ( https://www.bintelligence.com/big-awards-for-business/ ) in the 2017

New Product of the Year category for its OTAmatic(TM) (

https://www.airbiquity.com/product-offerings/software-and-data-management )

over-the-air (OTA) software and data management solution. Business Intelligence

Group's Big Award for Business program was launched in 2012 to reward

companies, products, and people that are leading their respective industries

with innovative solutions and business performance.

Logo – ( https://mma.prnewswire.com/media/177305/airbiquity_logo.jpg )

Airbiquity OTAmatic allows automakers and suppliers to efficiently plan and

execute software update and data campaigns – at scale – with highly refined

vehicle and device targeting, discrete policy and privacy controls, fully

customizable consumer communications, and solution deployment flexibility. In

addition to the features announced in early 2017, OTAmatic now includes:

-- Edge Data Analytics Framework: OTAmatic supports upgradable analytic

   modules from data analytics providers, and the anonymization and

   normalization of vehicle data for automaker and third-party value

   generation.

-- Consumer Purchasing: OTAmatic on-demand software updates enable consumer

   purchase of new features and services post-vehicle sale, and customizable

   consumer interactions via infotainment system and smartphone applications.

-- "Defense In-Depth" Security: OTAmatic's end-to-end security approach spans

    confidentiality, integrity, authenticity, and availability leveraging

    standards-based certification, authentication, encryption, and the

    compromise-resilient Uptane ( https://uptane.github.io/ ) software update

    security system for automotive (initiated and funded by the U.S.

    Department of Homeland Security).

Through the use of OTAmatic, automakers and tier 1 suppliers can secure

significant benefits such as reduced software related recall expenses, faster

recall compliance times, improved cybersecurity response, and the ability to

deliver vehicle performance and feature enhancements post-consumer purchase.

"As the marketplace for connected vehicles continues to grow at a rapid pace,

the automotive industry's demand for a solution that enables vehicles to

efficiently and securely receive OTA software updates and transmit diagnostic

and operational data has heightened," said Kamyar Moinzadeh, President and CEO

of Airbiquity. "Our team dedicated itself to building a best-in-class product

for the automotive industry and we're honored to be recognized by the Business

Intelligence Group for what we've accomplished with OTAmatic."

"Our winners this year show how the level of creativity, sheer persistence, and

innovation drives business results," said Maria Jimenez, Chief Nomination

Officer of the Business Intelligence Group. "We are so proud of all of the

winners and finalists. This is truly a special group."

To learn more about Airbiquity and OTAmatic visit https://www.airbiquity.com.

About Airbiquity

Airbiquity(R) is a global leader in connected vehicle services and pioneer in

the development and engineering of automotive telematics technology. At the

forefront of automotive innovation, Airbiquity operates the industry's most

advanced cloud-based connected vehicle service delivery platform, Choreo™, and

supports all leading use cases including over-the-air (OTA) software and data

management. Working with Airbiquity, automakers and automotive suppliers are

deploying highly scalable, reliable, and manageable connected vehicle services

meeting the safety, entertainment, and convenience needs of their customers in

over 60 countries around the world. Learn more about Airbiquity at

https://www.airbiquity.com or join the conversation @airbiquity (

https://mobile.twitter.com/airbiquity ). Airbiquity is a trademark of

Airbiquity Inc.

About Business Intelligence Group

The Business Intelligence Group (

https://www.bintelligence.com/what-we-do/?utm_source=1800PR&utm_medium=press-release&utm_term=winner&utm_campaign=2015%20BIG%20Industry%20Award%20Winners

) was founded with the mission of recognizing true talent and superior

performance in the business world. Unlike other industry award programs (

https://www.bintelligence.com/awards-deadlines/?utm_source=1800PR&utm_medium=press-release&utm_term=winner&utm_campaign=2015%20BIG%20Industry%20Award%20Winners

), business executives—those with experience and knowledge—judge the programs.

The organization's proprietary and unique scoring system selectively measures

performance across multiple business domains and then rewards those companies

whose achievements stand above those of their peers.

CONTACT:

Kristin Sandberg

Airbiquity PR

1-206-344-3133

media@airbiquity.com

SOURCE: Airbiquity

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中