『新しい社会システムの表現者たち―領域を超えたアプローチが導く文化と都市の未来』

オープンフォーラム2018

『新しい社会システムの表現者たち―領域を超えたアプローチが導く文化と都市の未来』

1月26日(金)より申込受付開始

アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)が、2018年2月18日(日)に開催するオープンフォーラム2018「新しい社会システムの表現者たち―領域を超えたアプローチが導く文化と都市の未来」について、1月26日(金)より参加申込の受付を開始いたします。

本フォーラムでは、東京をはじめ、英国、台湾、香港で創造的な取り組みを行う若手クリエイターを招聘し、彼らのユニークな活動を紹介するとともに、近年注目されている、従来の「領域」や「概念」を超えた新しい活動について議論します。2020年に向けて、東京から世界へ、新しいチャレンジや価値観を示すことが出来るか、また、2020年以降に繋げる仕組みをどのようにして残していけるか。当日は、2015年にターナー賞を受賞し話題となり、アート、デザイン、建築のみならず幅広い領域で活躍する「Assemble」のメンバーも登壇し、オープンな対話を通じて、文化と都市の新たな可能性を考えます。

実施概要

■名称

オープンフォーラム2018

「新しい社会システムの表現者たちー領域を超えたアプローチが導く文化と都市の未来」

■開催日時

平成30(2018)年2月18日(日) 午後2時 ― 午後5時 (開場 午後1時30分)

■会場

スパイラルホール (東京都港区南青山5-6-23)

■参加費

無料(要申込・先着順、定員200名) ※日英同時通訳付き  

■主催

アーツカウンシル東京 (公益財団法人東京都歴史文化財団)

■登壇者(順不同)

チャン・フゥイ・シェン(アリス・チャン) (Ting Shuo Hear Say共同代表、台湾)

フラン・エジャリー (ターナー賞2015受賞「Assemble」メンバー、英国)

マイケル・ルン (デザイナー/アーバンファーマー、香港)

ナカムラケンタ (株式会社シゴトヒト代表取締役、東京)

○モデレーター: 芹沢高志 (P3 art and environment統括ディレクター)

■プログラム

第一部【オープニングトーク】

第二部【プレゼンテーション】

第三部【パネルディスカッション】

■参加申込方法

WEBサイトよりお申し込みください。なお、定員(200名)になり次第受付を締め切らせていただきます。

■公式website

https://ez-entry.jp/OpenForum2018/entry/

■お客様お問い合わせ窓口

TEL:03-4510-6483 (受付時間:10時~19時 ※平日のみの対応となります)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

芹沢高志

チャン・フゥイ・シェン

フラン・エジャリー

マイケル・ルン

ナカムラケンタ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中