ウィーンが2017年宿泊者数で8年連続記録更新

ウィーン市観光局(Vienna Tourist Board)

2018/1/29 10:45

ウィーンが2017年宿泊者数で8年連続記録更新

AsiaNet 72001

ウィーン、2018年1月24日/PRニュースワイヤー/ --

ウィーン観光産業にとっての新たな最高記録: 1,551万人(前年比3.7%増)の宿泊者数で新たな記録を達成

     (写真: https://mma.prnewswire.com/media/632487/Karlsplatz.jpg )

     (写真:
https://mma.prnewswire.com/media/632488/Wiener_Opernball.jpg )

2017年、ウィーンは1,551万人の宿泊者数(前年比3.7%増)と709万7千人の到着者数(3.1%増)を記録しました。最も宿泊者が多かった国はドイツで311万6千人(5%増)、続いてオーストリア(283万人、増減なし)、米国(89万3千人、7%増)、英国(69万2千人、増減なし)、イタリア(66万6千人、10%減)の順となっています。6位~10位はスペイン(46万7千人、2%減)、中国(44万人、34%増)、ロシア(43万7千人、31%増)、スイス(43万6千人、1%減)、フランス(43万5千人、8%増)となっています。また、宿泊者が大きく増加した国は、韓国(21万7千人、10%増)、オーストラリア(17万3千人、19%増)、ブラジル(13万9千人、11%増)、インド(12万8千人、11%増)です。2017年1月~11月の期間のホテル業における客室売上高は7%増の7億950万ユーロでした。ウィーンのホテル業にはベッド数約6万6千床の宿泊能力があり、客室利用率は約76%です。

ウィーン市観光局長Norbert Kettnerは次のように伝えています。「今後数年は持続可能な付加価値のある成長、国際化、そしてウィーンにおけるさらに強力な観光業界関係者のネットワーク作りを優先します。また、ウィーン市観光局は地元住民にも呼びかけていきますが、観光事業に対する住民の前向きな姿勢はウィーンにとって計り知れない財産です。当局による代表的な調査によれば、ウィーン市民の96%が観光事業に対して肯定的な態度を取っています。」

2018年にはウィーン・モダニズム(世紀末芸術)とその後今日までの影響に焦点を当てた30以上の展示会が開催される予定です。                  
詳細情報: http://www.viennesemodernism2018.info.

照会先:
ウィーン市観光局
Isabella Rauter
電話: +43/1/211 14-301
電子メール: media.rel@vienna.info
http://www.vienna.info  
http://b2b.vienna.info


情報元:ウィーン市観光局


(日本語リリース:クライアント提供)



Vienna Achieves 8th Successive Bednight Record in 2017

PR72001

VIENNA, January 24, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

     Vienna's tourism industry looks back on its best year ever: 15.5 million
visitor bednights, 3.7% more than in 2016, represent a new all-time high.

         (Photo: https://mma.prnewswire.com/media/632487/Karlsplatz.jpg )

         (Photo: https://mma.prnewswire.com/media/632488/Wiener_Opernball.jpg )

    In the record year 2017 Vienna recorded 15,510,000 visitor bednights
(+3.7%) and 7,097,000 arrivals (+3.1%). Vienna's ten top performing markets
were headed by Germany with 3,116,000 bednights (+5%), followed by Austria
(2,830,000 bednights, +/-0%), the USA (893,000, +7%), the United Kingdom
(692,000, +/-0%) and Italy (666,000, -10%). Places 6 to 10 were taken by Spain
(467,000, -2%), China (440,000, +34%), Russia (437,000, +31%), Switzerland
(436,000, -1%) and France (435,000, +8%). Strong growth was also reported from
South Korea (217,000, +10%), Australia (173,000, +19%), Brazil (139,000, +11%)
and India
(128,000, +11%). Net room revenues generated by the hospitality sector - with
January thru' November 2017 currently evaluated - amounted to 709,5 million
euros, an increase of 7%. The Viennese hospitality sector has an accommodation
capacity of approximately 66,000 hotel beds, with a room occupancy of around
76%.

    "We shall be concentrating our priorities for the coming years on
sustainable and value-adding growth, internationalization and even stronger
networking of the tourist players in Vienna," reports Director of Tourism
Norbert Kettner. "The Vienna Tourist Board is also addressing local residents,
whose positive attitude towards tourism is a tremendous asset for Vienna:
according to our latest representative study, 96% of Viennese have a positive
attitude towards tourism." In 2018, more than 30 exhibitions will be
focusing Viennese Modernism and its aftermath right up to the present day.
Further information: http://www.viennesemodernism2018.info.

    Further information:
    Vienna Tourist Board
    Isabella Rauter
    Tel.: +43/1/211 14-301
    E-mail: media.rel@vienna.info
    http://www.vienna.info   
    http://b2b.vienna.info

     

SOURCE: Vienna Tourist Board


本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中