Inkがブロックチェーン・アプリ開発者向けプラットフォームINKstoneを公開

Ink

2018/1/31 10:25

Inkがブロックチェーン・アプリ開発者向けプラットフォームINKstoneを公開

AsiaNet 72082 (0200)

【シンガポール2018年1月31日PR Newswire=共同通信JBN】Ink Labs Foundation(https://ink.one/ )が創設したInkは1月24日、ブロックチェーン・アプリケーション開発者向けプラットフォームINKstoneを公開した。このプラットフォームは現在ベータバージョンであるが、アプリ開発者に便利なブロックチェーン・インフラストラクチャー・サービスを提供する。シンガポールに本社を置くベンチャー企業Inkは2018年2月、先駆的な参加者と主要パートナーを発表する。さらに、知的財産(IP)取引所が2018年4月中頃に開所する。

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180126/2039982-1

ブロックチェーン・アズ・ア・サービス(BaaS)プラットフォームのINKstoneは、開発者がブロックチェーン環境で分散型アプリケーションを構築、デバッグすることを支援する。機能は以下の通り。

1)ワンクリックのブロックチェーン・ネットワーク展開-最初のバージョンはINK

Consortium Blockchainクラスター、Hyperledger Fabricクラスター、その他のブロックチェーン開発環境をサポートする。

2)ブロックチェーン・コンフィギュレーションにおける柔軟性-複数のブロックチェーン・コンフィギュレーションは必要に応じて開発者の選択をサポートする。

3)コンテンツの視覚的表示-ユーザーはブロックチェーン・ネットワーク・トポロジー、ブロック情報、トランザクション情報、スマートコントラクト情報の視覚的表示を見ることができる。

4)スマートコントラクトのワンストップ管理-プラットフォームはスマートコントラクトのアップロード、管理、展開、起動を提供する。

5)アセットの発行・流通-プラットフォームは口座管理機能も内蔵しており、高効率なバリュー転送、コンテンツ配信、知的財産報酬、その他の独創的な業界アプリケーションをサポートする。

INKstoneの今後の開発計画は以下の3つのレベルに分類される。

*プラットフォーム容量の拡大-ファブリックとINK Consortium Blockchainに加え、Qtum、Ethereum、EOS、クロスチェーン・クラスターなど多くの開発環境もサポート

*縦断的な開発者サービス-開発者が最も必要とするアプリケーション開発に基づくより多くのユーザーレベル、スマートコントラクトIDE、ログ一覧を提供

*ブロックチェーンサービスの3次元拡大-DAppストアとエンタープライズレベル・ブロックチェーンサービス・プラットフォームを開始。製品マトリクスを構築し、3次元ブロックチェーン・プラットフォームサービスを提供

第2バージョンは3月に公開される予定で、革新的機能は追って公表される。これにはQtum開発環境、コントラクト編集、ログ一覧、ユーザー体験最適化などが追加される。

▽Inkについて

Inkは、コンテンツクリエーターのブロックチェーンをサポートするプラットフォームおよび世界のクリエーティブなマーケットプレースをリンクする最初の総合的なエコシステムになることを目指している。同社は、世界初の知的財産(IP)ブロックチェーンを完備しており、コンテンツ業界のQtumになる可能性がある。このプロジェクトのミッションは、世界のコンテンツクリエーターの収入、将来性、発見可能性を最大限に引き出し、高品質コンテンツを認め、これに報いることである。シンガポールに本社を置く同社は、クリエーティブ業界の役割、コンテンツ、行動様式を再定義し、効率的なコンテンツ取引システムを実現することを目的にしている。

Inkプラットフォームは、クリエーターのオリジナル作品を流動資産に変えることを支援する独自のIntellectual Property Asset Exchange(知的財産取引所)を提供する。コンテンツクリエーターはオリジナルコンテンツを制作、提出、保管、発見、取引、販売、配布などができる。この取引プラットフォームは、コンテンツクリエーターがより多くの収入を生み出し、チャンスをつかみ、発見されるようになるとともに、知的財産の所有権を守り管理することを可能にする。

詳細はウェブサイトhttps://ink.one/ を参照。

ホワイトペーパー:https://ink.plus/statics/pdf/ink_whitepaper_en.pdf

ソーシャルメディア:

Medium: https://www.medium.com/@inklabsfoundation

Facebook: https://www.facebook.com/inklabs.found.9

Twitter: https://www.twitter.com/inklabsfound

Reddit: https://www.reddit.com/r/InkLabsFoundation

LinkedIn: https://www.linkedin.com/company/27001961/

ソース:Ink

Ink Launches INKstone, A Platform For Blockchain App Developers

PR72082

SINGAPORE, Jan. 26, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Ink, created by Ink Labs Foundation (https://ink.one/), launched the blockchain

application developer platform INKstone on January 24. The platform is

currently in beta version, and provides app developers with convenient

blockchain infrastructure services. The Singapore-based venture will announce

pioneering participants and key partners in February 2018. Moreover, an

intellectual property (IP) Exchange will launch in mid-April 2018.

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180126/2039982-1

INKstone, a Blockchain-as-a-Service (BaaS) platform, helps developers build and

debug distributed applications in blockchain environments. Features include:

1.) One-click Blockchain Network Deployment -- The first version supports INK

Consortium Blockchain cluster, Hyperledger Fabric cluster and other blockchain

development environments.

2.) Flexibility in Blockchain Configuration -- Multiple blockchain

configurations are optional to support developers' preferences as needed.

3.) Visual Presentation of Content -- Users can view a visual presentation of

blockchain network topology, block information, transaction information and

smart contract information.

4.) Smart Contract One-Stop Management -- The platform provides smart contract

upload, management, deployment and invocations.

5.) Issuance and Circulation of Assets -- The platform also includes the

functions of account management, supporting for high-efficiency value transfer,

content distribution, intellectual property remuneration and other creative

industry applications.

INKstone's future development is divided into three levels:

- Widen Platform Capacity -- Besides Fabric and INK Consortium Blockchain, also

support more development environments such as Qtum, Ethereum, EOS, cross-chain

clusters.

- Longitudinal-Focused Developer Services -- Provide more user levels, smart

contract IDE and log-viewing based on the application development cycle around

the core needs of developers.

- Three-Dimensional Expansion of Blockchain Services -- Launch DApp store and

enterprise-level blockchain service platform. Build a product matrix to provide

three-dimensional blockchain platform services.

The second version is expected to launch in March with innovation features

introduced thereafter. That includes the addition of the Qtum development

environment, contract editing, log-viewing, user experience optimization and

more.

About Ink

Ink seeks to become content creators' blockchain-supported platform and the

first comprehensive ecosystem that links the global creative marketplace. It

features the world's first intellectual property (IP) blockchain, and could

become the Qtum of the content industry. The project's mission is to maximize

the earnings, potential and discoverability of content creators around the

globe while distinguishing and rewarding high-quality content. The

Singapore-based firm aims to redefine roles, content and behaviors within the

creative industry to achieve an efficient content exchange system.

The Ink platform presents a unique Intellectual Property Asset Exchange that

will assist creators in converting their original work into liquid assets.

Content creators will be able to produce, file, safeguard, discover, trade,

market and distribute original content. The trading platform allows content

creators to generate more earnings, seize more opportunities and become more

discoverable while protecting ownership and control of their intellectual

property.

To learn more, visit https://ink.one/.

White Paper: https://ink.plus/statics/pdf/ink_whitepaper_en.pdf

Social Media:

Medium: https://www.medium.com/@inklabsfoundation

Facebook: https://www.facebook.com/inklabs.found.9  

Twitter: https://www.twitter.com/inklabsfound

Reddit: https://www.reddit.com/r/InkLabsFoundation

LinkedIn: https://www.linkedin.com/company/27001961/

SOURCE  Ink

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中