Hero MotoCorpがスリランカで開催のT20 Tri-Nationクリケット・トーナメント冠スポンサーに

Hero MotoCorp Ltd.

2018/2/12 15:29

Hero MotoCorpがスリランカで開催のT20 Tri-Nationクリケット・トーナメント冠スポンサーに

AsiaNet 72253 (0292)

【ニューデリー(インド)2018年2月9日PR Newswire=共同通信JBN】

*トーナメントではインド、バングラデシュ、スリランカという亜大陸クリケット3強国が主役となる

長い間スポーツの推進に尽力してきたことを踏まえ、世界最大のオートバイメーカー、Hero MotoCorp Ltd.は、今日Hero Nidahas TrophyというT20 Tri-Nationトーナメントの冠スポンサーになり、クリケットの試合に対する同社の支持をさらに拡大した。

3月6日から18日までスリランカにて開催予定の本シリーズは、同国の独立70年を祝うよう企画されている。

同トーナメントは、亜大陸の3強チーム、インド、バングラデシュ、そして開催国であるスリランカを主役とする。競技はコロンボにあるR Premadasa Stadiumで開催され、優勝杯はHero Nidahas Trophyと呼ばれる。

世界中で影響力のあるスポーツ行事の一部と同義で、Hero MotoCorpは長い間、クリケット、ゴルフ、サッカー、陸上ホッケーなどのスポーツの様々な訓練を推進するよう揺るぎなく尽力してきた。

ニューデリーに本社を置くHero MotoCorpは、20年以上もクリケットと関係してきた。同社は、国際クリケット評議会(ICC)のグローバルパートナーの1社だ。現在は、カリブ海の島々での主要なT20クリケット・トーナメント、Hero Caribbean Premier Leagueの冠スポンサーである。関係と言えば、Hero MotoCorpのパワン・ムンジャル会長兼MD兼最高経営責任者(CEO)は「クリケットは引き続きスリランカで最も人気のあるスポーツの1つであり、われわれはスリランカのクリケットとの関係を拡大することができてうれしく思う。Hero MotoCorpは若々しいブランドであり、今や20年以上も様々なスポーツと関係してきた。このパートナーシップは、スリランカにおけるHeroブランドの確固とした立場をさらに高めるだろう。しかも、スリランカは弊社にとって重要なグローバルマーケットだ。本トーナメントもまたわくわくするようなものになり、成功を収めることを期待している。全チームの健闘を祈る」と述べた。

この関係に対する興奮を表して、Sri Lanka Cricketの最高執行責任者(COO)、ジェローム・リー・ジャヤラトナ氏は「Heroはブランドとして市場でニッチと遺産を開拓した。われわれは同社を冠スポンサーとして迎えることができて非常にうれしく思う。両出資者にとって協力関係を高めることを期待している」と述べた。Hero MotoCorpは、先日行われたオーストラリア、西インド諸島、イングランドのクリケットチームのスリランカツアーの主要出資者の1社だった。スリランカはHero MotoCorpにとって鍵となるグローバルマーケットであり、同社は同国で積極的にスポーツを推進してきた。

ソース:Hero MotoCorp Ltd.

Hero MotoCorp to be the Title Sponsor of the T20 Tri-Nation Cricket Tournament in Sri Lanka

PR72253

NEW DELHI, India, Feb. 9, 2018/PRNewswire=KYODO JBN/

Tournament to Feature Three Subcontinental Cricketing Giants - India,

Bangladesh and Sri Lanka

In keeping with its long-term commitment to the promotion of sports, Hero

MotoCorp Ltd., the world's largest two-wheeler manufacturer, today further

extended its support to the game of cricket by becoming the Title Sponsor of a

T20 Tri-Nation tournament - Hero Nidahas Trophy.

To be held in Sri Lanka from March 6-18, the series is being organized to

celebrate the country's 70 years of independence.

The tournament will feature three strong teams from the sub-continent - India,

Bangladesh and the host nation, Sri Lanka. The trophy will be played at the R

Premadasa Stadium in Colombo and will be called Hero Nidahas Trophy.

Synonymous with some of the marquee sports events globally, Hero MotoCorp has

for long had a steadfast commitment towards promoting various disciplines of

sports including cricket, golf, football and field hockey.

New Delhi headquartered Hero MotoCorp has been associated with cricket for over

two decades. The Company was one of the Global Partners of the International

Cricket Council. It is currently the Title Sponsor of the Hero Caribbean

Premier League, the leading T20 cricket tournament in the Caribbean islands.  

Speaking about the association, Mr. Pawan Munjal, Chairman, MD and CEO, Hero

MotoCorp, said, "Cricket continues to be one of the most popular sports in Sri

Lanka and we are glad to extend our association with Sri Lanka cricket. Hero

MotoCorp is a youthful brand and has been associated with a variety of sports

for over two decades now. This partnership will further enhance Hero's brand

entrenchment in Sri Lanka, which is an important global market for us. I look

forward to yet another successful and exciting tournament ahead and wish all

the teams the very best of luck."

Expressing excitement about the association, Jerome Lee Jayaratne, Chief

Operating Officer, Sri Lanka Cricket, said, "Hero as a brand has carved its

niche and legacy in the market. We are extremely glad to have them as the Title

Sponsor and look forward to an enriching affiliation for both stakeholders."

Hero MotoCorp was one of the main sponsors of the recent Sri Lanka tours of the

Australian, Windies and England cricket teams. Sri Lanka is a key global market

for Hero MotoCorp and the company has been actively promoting sports in the

country.

Source: Hero MotoCorp Ltd.

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中