Airbiquityが2018年エジソン賞の革新的サービス部門のファイナリストにノミネート

Airbiquity

2018/2/12 17:23

Airbiquityが2018年エジソン賞の革新的サービス部門のファイナリストにノミネート

AsiaNet 72246 (0283)

【シアトル2018年2月12日PR Newswire=共同通信JBN】

*コネクテッドビークル・サービスのリーダーがOTAmatic(TM)ソフトウエアアップデート&データ管理ソリューションで評価される

コネクテッドビークル・サービスの世界的リーダーであるAirbiquity(http://www.airbiquity.com/ )は12日、同社のOTAmatic(https://www.airbiquity.com/index.php?cID=175 )オーバージエア(OTA)ソフトウエアアップデートとデータ管理ソリューションが2018年エジソン賞(Edison Award)(TM)(http://www.edisonawards.com/ )の「Innovative Services - Digitized Data(革新的サービス-デジタル化データ)」部門のファイナリスト(最終選考対象)にノミネートされたと発表した。トーマス・エジソンの粘り強さと発明力に着想を得たエジソン賞は、製品とサービスのイノベーション、創造力、独創性を認定、表彰する。金、銀、銅の各賞の受賞者は、2018年4月11日にニューヨーク市で開かれる第31回年次エジソン賞のイベントで発表される予定。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/177305/airbiquity_logo.jpg

AirbiquityのOTAmaticは、自動車メーカーや自動車サプライヤーがOTA接続された車載ソフトウエアのアップデートやデータ管理キャンペーンをクラウドから大規模に安全に指揮・調整し、自動化することを可能にする。この市場をリードする製品は、高度に精密な車両と機器のターゲット設定、個別のポリシーとプライバシーの管理、完全にカスタマイズ可能な消費者コミュニケーションおよびソリューション展開の柔軟性により、洗練されたバックエンドサービス配信管理機能を提供する。車両データの収集、集約、配布に加え、OTAmaticはデータ分析プロバイダーからのアップグレード可能な分析モジュールや、自動車メーカーやサードパーティーの価値創出と収益化のための車両データの匿名化と標準化をサポートするエッジデータ分析フレームワークの機能を備えている。

Airbiquityのカムヤール・モインザデ社長兼最高経営責任者(CEO)は「エジソン賞のファイナリストに選ばれたことは、OTAmaticを現実化するための当社チームの努力と献身を、そして自動車による輸送の将来におけるデータが果たす重要な役割を証明するものだ。ソフトウエアとデータによって動く自律的な未来に向けて進むAirbiquityは、世界中の自動車顧客のために、革新的で安全、確実なソフトウエアとデータ管理ソリューションを開発することに取り組んでいる」と述べた。

全ての指名候補はエジソン賞運営委員会によって審査され、最終投票は製品開発、設計、エンジニアリング、科学、マーケティング、教育など幅広いさまざまな業界や分野の専門家3000人以上で構成する独立の審査委員会に送られた。

これはAirbiquityにとって2度目のエジソン賞認定である。同社は2014年、そのChoreo(TM)クラウドベースのコネクテッドビークル・サービス配信プラットフォームにより「Innovative Services – Security & Safety(革新的サービス-セキュリティー&セーフティー)」部門のエジソン賞金賞」に選ばれた。

AirbiquityとOTAmaticについての詳細はwww.airbiquity.com を参照。

▽Airbiquityについて

Airbiquity(R)はコネクテッドビークル・サービスの世界的リーダーであり、車載テレマティクス・ソフトウエア・テクノロジーの開発および設計のパイオニアである。車載イノベーションの最前線にあるAirbiquityは、業界で最新鋭のクラウドベース・コネクテッドカー・サービス配信プラットフォームであるChoreo(TM)を運営するとともに、OTAmatic(TM)によりオーバージエア(OTA)ソフトウエア・データ管理など全ての主要な使用事例をサポートする。自動車メーカー、自動車サプライヤーはAirbiquityと提携し、世界60カ国余りで顧客のニーズに応え、極めてスケーラブルで扱いやすく、安全なコネクテッドビークル・サービスを提供している。Airbiquityの詳細はウェブサイト(www.airbiquity.com )を参照するか、@airbiquity(https://twitter.com/airbiquity )で会話に参加を。AirbiquityはAirbiquity Inc.の商標である。

▽エジソン賞について

エジソン賞(Edison Awards)は、未来のイノベーターの育成に尽くしている米内国歳入法501(c)(3)の規定に基づく非営利団体Edison Universeが運営するプログラムである。エジソン賞に関する詳細はwww.edisonawards.com を参照。

▽問い合わせ先

Kristin Sandberg

Airbiquity PR

1-206-344-3133

media@airbiquity.com

ソース:Airbiquity

Airbiquity Named Finalist for 2018 Edison Award in Innovative Services

PR72246

SEATTLE, Feb. 12, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

- Leader in Connected Vehicle Services to be Recognized for OTAmatic(TM)

Software Update and Data Management Solution

Airbiquity (http://www.airbiquity.com/ ), a global leader in connected vehicle

services, today announced it has been named a finalist for a 2018 Edison

Award(TM) (http://www.edisonawards.com/ ) in the "Innovative Services -

Digitized Data" category for its OTAmatic

(https://www.airbiquity.com/index.php?cID=175 ) over-the-air (OTA) software

update and data management solution. The Edison Awards – inspired by Thomas

Edison's persistence and inventiveness – recognize product and service

innovation, creativity, and ingenuity. Gold, silver, and bronze category award

winners will be announced at the 31st Annual Edison Awards event held on April

11, 2018 in New York City.

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/177305/airbiquity_logo.jpg

Airbiquity OTAmatic enables automakers and automotive suppliers to securely

orchestrate and automate OTA connected vehicle software update and data

management campaigns from the cloud—at scale. The market-leading product

provides a sophisticated back-end service delivery management capability with

highly refined vehicle and device targeting, discrete policy and privacy

controls, fully customizable consumer communications, and solution deployment

flexibility. In addition to vehicle data collection, aggregation, and

distribution OTAmatic features an edge data analytics framework that supports

upgradable analytics modules from data analytic providers, and the

anonymization and normalization of vehicle data for automaker and third-party

value creation and monetization.

"Being named an Edison Award finalist is a testament to our team's hard work

and dedication to making OTAmatic a reality, as well as the critical role data

will play in the future of automotive transportation," said Kamyar Moinzadeh,

President and CEO of Airbiquity. "As we move towards an autonomous future

powered by software and data Airbiquity is committed to developing innovative,

safe, and secure software and data management solutions for our automotive

customers around the world."

All nominations were reviewed by the Edison Awards Steering Committee and final

ballots sent to an independent judging panel comprised of 3,000+ professionals

from the fields of product development, design, engineering, science,

marketing, and education representing a wide variety of industries and

disciplines.

This is the second Edison Award recognition for Airbiquity. In 2014 the company

was selected as a gold Edison Award winner in the "Innovative Services –

Security & Safety" category for its Choreo(TM) cloud-based connected vehicle

service delivery platform.

To learn more about Airbiquity and OTAmatic, visit www.airbiquity.com.

About Airbiquity

Airbiquity(R) is a global leader in connected vehicle services and pioneer in

the development and engineering of automotive telematics software technology.

At the forefront of automotive innovation, Airbiquity operates the industry's

most advanced cloud-based connected vehicle service delivery platform,

Choreo(TM), and supports all leading use cases including over-the-air (OTA)

software and data management with OTAmatic(TM). Working with Airbiquity,

automakers and automotive suppliers are deploying highly scalable, manageable,

and secure connected vehicle services meeting the needs of their customers in

over 60 countries around the world. Learn more about Airbiquity at

www.airbiquity.com or join the conversation @airbiquity

(https://twitter.com/airbiquity ). Airbiquity is a trademark of Airbiquity Inc.

The Edison Awards

The Edison Awards is a program conducted by Edison Universe, a non-profit

501(c)(3) organization dedicated to fostering future innovators. For more

information about the Edison Awards visit www.edisonawards.com.

CONTACT:

Kristin Sandberg

Airbiquity PR

1-206-344-3133

media@airbiquity.com

SOURCE  Airbiquity

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中