カペラホテルグループが中国・三亜に2軒目のホテル

Capella Hotel Group Asia

2018/4/12 10:29

カペラホテルグループが中国・三亜に2軒目のホテル

AsiaNet 73000

【シンガポール2018年4月11日PR Newswire】

*カペラ三亜が2018年第4四半期にオープンへ

カペラホテルグループ(Capella Hotel Group)は中国のデベロッパー、China Gezhouba Group Real Estateとともに、カペラ三亜(Capella Sanya)を2018年第4四半期にオープンすると発表した。海南島のBlessed Bayの海岸沿いに位置するカペラ三亜は、13.8ヘクタールの熱帯のパラダイスに190のエレガントな内装の客室、スイート、ビラを提供する新しい豪華なランドマークである。

南シナ海のパノラマ展望を提供するカペラ三亜は、世界で最も有名なデザイナーのジャン=ミッシェル・ギャシー氏とビル・ベンズリー氏の共同作品である。彼らの創造的な才能と融合したカペラ三亜は、ラグジュアリーなホスピタリティー、景観デザイン、レクリエーション施設のショーケースである。シルクロードを旅する中国商人の冒険からインスピレーションを得たカペラ三亜は、この歴史的な貿易ルートに沿った民族社会の豊かな文化と伝統を凝縮している。

Blessed Bayの伝説は、ペルシャの貿易商人グループが中国に到着した約600年前にさかのぼる。彼らは帰国の途中、海上で台風に襲われた。生き残った人々は名前も知らない湾にたどり着き、そこで再結集して帰国し、最終的に富を築いた。彼らは、自分たちの経験と神のご加護に敬意を表して、この湾を「Blessed Bay(神に祝福された湾)」(中国語では土福湾)と名付けた。

カペラホテルグループのニコラス・M・クレイトン最高経営責任者(CEO)は「中国を代表するリゾート地にこのカペラ体験を紹介出来る事に感謝する。カペラ三亜は、「Travel + Leisure」の読者が投票したように、世界で5番目に優れたホテルブランドの秀でた特性を代表するだろう」と語った。

China Gezhouba Real Estateのフー・ジンガン会長は「カペラ三亜は中国の高級ビーチリゾートの新しいベンチマークとなるだろう。当社の不動産開発における卓越性の追求は、素晴らしいゲスト体験を生み出すカペラホテルグループの専門知識によって補完されている」と述べた。

カペラ三亜は海南島で最も豪華な190の客室、スイート、ビラを提供する。エレガントな内装の客室には、エグゼクティブスイート、2-4ベッドルームのビラ、マナーハウス内のプレジデンシャルスイート、高級レジデンシャル体験向けの5棟の低層マンションがある。

新婚旅行、家族、インセンティブグループ旅行者のような多様な顧客のニーズに細心の配慮がされた。美食家向けには6つの独特な食事のコンセプトが、一流レストラン、本格的な中国料理、スタイリッシュなヌードルバー、ロビーラウンジなどの料理体験が可能。モロッコ風ハマムや「スノーキャビン」のようなユニークで革新的なトリートメントを提供するウェルネスサンクチュアリは、カペラ三亜体験の仕上げとなる。

カペラ三亜に関する詳細はwww.capellasanya.com を参照。

▽カペラホテルグループについて

カペラホテルグループ(Capella Hotel Group)はシンガポールに本社、中国、欧州、米国にオフィスを展開し、2つの特徴あるブランドで世界にホスピタリティー・マネジメントサービスを提供している。カペラホテルズ&リゾーツ(Capella Hotels and Resorts)は、世界のトップトラベラーのために設計された超高級ホテル、リゾート、住居コンセプトで、デュッセルドルフ、セントルシア、上海、シンガポールできめ細かいサービスを提供し、ウブド、バンコク、モルディブ、シドニーにホテルを計画している。ソリスホテルズ&リゾーツ(Solis Hotels and Resorts)は、国際基準の快適さ、素晴らしい料理、世界クラスのスパなどを備えた施設を求める旅行客や会議企画者のために設計されたリゾート、ホテル、住居の高級コレクションで、アイルランドのドニゴール、中国の南京、米国のアトランタにあり、バリ、広州にホテルを計画中である。詳細はwww.capellahotelgroup.com を参照。

▽China Gezhouba Group Real Estate Development Co., Ltdについて

China Gezhouba Group Real EstateはChina Gezhouba Group Co. Ltd傘下にある。同社は不動産開発の分野でパイオニアであり、中国国務院国有資産監督管理委員会(SASAC)が認定した不動産会社16社の1つである。同社は水力発電、インフラストラクチャー、不動産の資産を抱える大規模国営企業である。同社は国内外の市場で活動している。詳細はhttp://en.gzbfdc.com/ を参照。

▽メディア問い合わせ先

Joleena Seah

Director, Marketing & Communications

Capella Hotel Group

Telephone: +65-6887-9835

Email: joleena.seah@capellahotelgroup.com

ソース:Capella Hotel Group Asia

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180406/2098432-1LOGO  

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180406/2098432-1-a

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180406/2098432-1-b

(日本語リリース:クライアント提供)

Capella Hotel Group Plants Second Flag In Sanya, China

PR73000

SINGAPORE, Apr. 11, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Capella Sanya opens in the last quarter of 2018

Capella Hotel Group together with leading Chinese developer China Gezhouba

Group Real Estate, announce the opening of Capella Sanya in the last quarter of

2018. Located along the coastline of Blessed Bay on Hainan Island, Capella

Sanya is the new luxury landmark offering 190 elegantly appointed rooms, suites

and villas across 13.8 hectares of tropical paradise.

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180406/2098432-1LOGO

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180406/2098432-1-a

Capella Sanya -- Arrival experience at the Lobby

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180406/2098432-1-b

Capella Sanya -- The Romance Lawn

Offering panoramic views of the South China Sea, Capella Sanya is a

collaborative art piece by two of the world's most celebrated designers:

Jean-Michel Gathy and Bill Bensley. With their combined creative genius,

Capella Sanya is a showcase of spectacular luxurious hospitality, landscape

design and recreational facilities. Inspired by a Chinese trader's adventures

along The Silk Road, Capella Sanya encapsulates the rich culture and heritage

of ethnic communities along this historic trade route.

The legend of Blessed Bay dates back to about 600 years ago, when a group of

Persian traders arrived in China. On their way home, they were pounded by

typhoon at sea. The survivors floated to an unknown bay, where they rallied

their way home and made a good fortune eventually. In honor of their experience

and blessings, they named the bay "Blessed Bay" (Tufu Bay in Chinese).

"We are grateful for the opportunity to introduce the Capella Experience to

China's leading resort destination. Capella Sanya will exemplify the winning

attributes of the world's fifth best hotel brand, as voted by readers of Travel

+ Leisure," said Mr. Nicholas M. Clayton, Chief Executive Officer of Capella

Hotel Group.

"Capella Sanya will be the new benchmark for China's luxury beach resorts. Our

pursuit of excellence in real estate development is complemented by Capella

Hotel Group's expertise in creating exceptional guest experiences," said Mr. He

Jingang, Chairman of China Gezhouba Real Estate.

Capella Sanya features 190 of the island's most luxurious rooms, suites and

villas. Elegantly appointed accommodation choices include executive suites, 2-

to 4-bedroom villas and a Presidential Suite within the Manor House, as well as

five low-rise Mansions for an elevated sense of residential experience.

Careful consideration was given to the needs of diverse clientele like

honeymooners, extended families and incentive group travelers. To cater to

their discerning palates, six distinctive dining concepts differentiate the

culinary experience including a signature restaurant, authentic Chinese, a

stylish Noodle Bar and Lobby Lounge. A wellness sanctuary offering unique and

innovative treatments like the Moroccan Hammam and "Snow Cabin" complete the

Capella Sanya experience.

For more information on Capella Sanya, please visit www.capellasanya.com

About Capella Hotel Group

Capella Hotel Group, headquartered in Singapore with offices in China, Europe

and USA, offers global hospitality management services through two distinct

brands. Capella Hotels and Resorts is an ultra-luxury hotel, resort, and

residential concept designed for the most discerning travelers and offering

personalized attention with locations in Dusseldorf, Saint Lucia, Shanghai and

Singapore as well as hotels planned for Ubud, Bangkok, Maldives and Sydney.

Solis Hotels and Resorts, is an exclusive collection of resorts, hotels and

residences designed for travelers and meeting planners who seek an environment

with a global palette of cosmopolitan comfort, inspiring cuisine, world-class

spas with locations in Donegal, Ireland; Nanjing, China and Atlanta, USA along

with hotels planned for Bali and Guangzhou. Learn more at

www.capellahotelgroup.com

About China Gezhouba Group Real Estate Development Co., Ltd

China Gezhouba Group Real Estate is under the China Gezhouba Group Co. Ltd. It

is the pioneer in real estate developments and is one of the first State-owned

Assets Supervision and Administration Commission (SASAC) identified 16 real

estate companies. It is a large state-owned firm with assets in hydro-power

generation, infrastructure and real estate. The company is active in both

domestic and overseas markets. Learn more at: http://en.gzbfdc.com/

For media enquiries, please contact:

Joleena Seah

Director, Marketing & Communications

Capella Hotel Group

Telephone: +65-6887-9835

Email: joleena.seah@capellahotelgroup.com

SOURCE  Capella Hotel Group Asia

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中