新作見本帳「2018-2020 ルームスタイリング」を5/17に発刊

サンゲツ

2018/5/17 10:00

サンゲツは、住宅などの新築やリフォームに使いやすい、壁紙を起点とするお部屋のコーディネートブック「2018-2020 ルームスタイリング」を5月17日(木)に発刊しました。近年需要が高まっている“アクセントクロス”を活かしたコーディネートプランを37パターン収録し、“お部屋づくりの楽しさ”を提案します。

2018年5月17日

株式会社サンゲツ

お気に入りの壁紙から選ぶ、“ワクワクするような”お部屋づくりを実現

「2018-2020 ルームスタイリング」を5/17に発刊

~“アクセントクロス”から広がるコーディネートブック~

株式会社サンゲツ(安田正介社長・名古屋市)は、住宅などの新築やリフォームに使いやすい、壁紙を起点とするお部屋のコーディネートブック「2018-2020 ルームスタイリング」を5月17日(木)に発刊しました。近年需要が高まっている“アクセントクロス”を活かしたコーディネートプランを37パターン収録し、“お部屋づくりの楽しさ”を提案します。

「2018-2020 ルームスタイリング」の特長

① お気に入りの壁紙をアクセントにする“楽しさ”を提案

コーディネートそのままを空間に取り入れていただけるよう、「リュクス モダン」「オーガニック ナチュラル」など、“アクセントクロス”を活かした37パターンのコーディネートプランを紹介。この1冊で、自分好みの壁紙をアクセントにした“ワクワクするような”お部屋づくりを提案します。

② ライフスタイルから、壁紙が“探しやすい”見本帳構成

ライフスタイルへのこだわりから壁紙を探しやすくするため、37パターンのコーディネートプランを「ベーシック」「ナチュラル」「ノルディック」「マテリアル」「カジュアル」の5つのテーマに分け、さらにイメージが湧きやすいようLDKや寝室など用途別に収録。また、好みの色から壁紙を選ぶサポートとして、商品を色別に分類した「カラーパレット」を掲載します。

③ 組み合わせアイテムが“選びやすい”大判サイズの見本を収録

全てのコーディネートに対してお部屋をイメージしやすい施工例写真を掲載するほか、28cm角の大判見本を収録し、スムーズな商品選定をサポート。また、壁紙におすすめのファブリック(※)と、床のカラーも紹介するなど、組み合わせアイテムが選びやすいコーディネートブックです。

※ファブリック…カーテンや椅子生地などの織物のこと

同見本帳は、設計事務所や建設会社、工務店、リフォーム工事店などでご覧いただけるほか、サンゲツウェブサイト内のオンラインカタログ「デジタルブック」でも発売と同時公開しました。

また、当社ウェブサイトでは、同見本帳の関連コンテンツを開設しています。

【「ルームスタイリング」関連コンテンツURL:https://www.sangetsu.co.jp/style/accent_wall/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

〇リュクス モダン Room-01 [ベーシック/LDK]

〇オーガニック ナチュラル Room-13 [ナチュラル/LDK]

〇シック ノルディック Room-21 [ノルディック/LDK]

〇ホームメイド カフェ Room-33 [カジュアル/LDK]

〇見本帳 見開きレイアウト

〇「2018-2020 ルームスタイリング」

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中