ビッグな5月の新作4DX映画!5月18日、『ランペイジ 巨獣大乱闘』4DX公開 - 破壊・怪獣・4DXという美味しいとこ取りの必見映画!

CJ 4DPLEX

2018/5/18 13:43

『レディ・プレイヤー1』『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』の熱気を受け継ぐ、ビッグな5月の新作4DX映画!

5月18日、『ランペイジ 巨獣大乱闘』4DX公開 - 「ストレスを吹き飛ばせ! 最高の巨大怪獣パニック・アクション!」

破壊・怪獣・4DXという美味しいとこ取りの必見映画!

5月19日、『仮面ライダー』シリーズ史上初の4DX版公開! 乞うご期待!

AsiaNet 73569

【ソウル(韓国)2018年5月18日PR Newswire】現在、日本全国で4DX『レディ・プレイヤー1』、『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』、『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』が絶賛上映中だ。そんな中、本日(5月18日)、ストレス発散に最適な極上怪獣映画、4DXで観るとますます迫力満点な映像体験になること間違いなしの『ランペイジ 巨獣大乱闘』4DXがいよいよ公開される。また、明日(5月19日)にはシリーズ史上初の4DX映画として話題を集めている『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』4DXも公開が予定されている。幅広いレパートリーで、「5月の4DX映画ブーム」の突風はますます強く吹きそうだ。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180516/2135075-1

(4DXボックスオフィスヒット)

4DX映画とは、映画のシーンに合わせて座席が前後・左右・上下へと激しく動き、風や水分が吹きつけられるなど五感を刺激するエフェクトが連動される新しいプレミアムな映画体験である。そして、『ランペイジ 巨獣大乱闘』は、破壊・怪獣・4DXという映画ファンの心を熱くする要素を組み合わせ、4DXを堪能できる大作怪獣映画と評判高い。『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』などの記録的興行成績を打ち立てたロック様ことドウェイン・ジョンソンが主演、そして想像をはるかに超える巨獣たちが暴れる度胆を抜くアクションシーンは、様々な特殊エフェクトがふんだんにかかり、観客の五感を刺激して止まない。特に『ランペイジ 巨獣大乱闘』最大の見所である巨獣たちが大乱闘シーンでは、4DXモーションチェアや多彩な特殊エフェクトによって映像そのままのスリルと緊張感を体験できる。巨獣がシカゴの高層ビルを破壊するシーンなど、迫力満点な巨獣たちの動きは、20種類以上の特殊な4DXエフェクトにより再現された。

『ランペイジ 巨獣大乱闘』と4DXによって織りなされる特別な体験、特にゴリラのジョージ・オオカミのラルフ・ワニのリジーなど、超巨大化した巨獣たちのアクションシーンのスケールは、すでに世界中の観客から爆発的な好評を獲得している。同じくリアルなアクション体験として現在上映中の大ヒット4DX映画『レディ・プレイヤー1』、『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』、『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』とはまた別のタイプの快感を味わえること間違いなしで、「怪獣映画」と4DXとの相乗効果は、映画にまた新しい楽しみ方をもたらすことだろう。

5月18日の『ランペイジ 巨獣大乱闘』4DX公開につづき、翌日の5月19日にはシリーズ史上初の4DX映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』4DXが公開される。4DX映画は、日本の55か所の映画館を含めて全世界49か国・516か所の映画館で上映中だ。

メディアコンタクト

LEE、BUMYONG李範龍(イボンヨン)

CJ 4DPLEX

TEL+82-2-371-5931|MOBILE+82-10-6633-7305|E-MAILbumyong.lee@cj.net

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中