「時間単位年休制度」ほかの制度により、働き方改革の総仕上げを行います

株式会社建設技術研究所は、「時間単位年休制度」のほか、働き方改革に向けて現行の制度の改正を進めています。当社は、今年を「働き方改革総仕上げの年」と位置づけております。社員ひとりひとりがメリハリのある仕事ができる環境を整えることで、労働生産性の向上、長時間労働の解消につなげます。

2018年6月8日

株式会社建設技術研究所

「時間単位年休制度」ほかの制度により、働き方改革の総仕上げを行います

株式会社建設技術研究所(代表取締役社長:村田 和夫、以下「建設技術研究所」)は、「時間単位年休制度」のほか、働き方改革に向けて現行の制度の改正を進めています。

当社は、今年を「働き方改革総仕上げの年」と位置づけております。社員ひとりひとりがメリハリのある仕事ができる環境を整えることで、労働生産性の向上、長時間労働の解消につなげます。制度改正の要点は一覧表のとおりです。

表1 働き方改革に伴う制度の改正

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

表1 働き方改革に伴う制度の改正

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社建設技術研究所
  • 所在地 東京都
  • 業種 その他サービス業
  • URL http://www.ctie.co.jp
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中