オーストラリア初のオンデマンド自動運転車両RAC Intellicarがパースに

RAC WA

2018/9/12 16:50

オーストラリア初のオンデマンド自動運転車両RAC Intellicarがパースに

AsiaNet 75128 (1591)

【パース2018年9月12日AAPメディアネット・インターナショナル=共同通信JBN】RAC Intellicarが12日、公式に初公開され、ウェスタンオーストラリアのパースが世界初の自動運転オンデマンド車両の1つの本拠地となった。

RAC Intellicarは共同利用モビリティーサービスとして設計されたRAC自動運転車両プログラムの最新版であり、ウェスタンオーストラリア政府と車両メーカーNAVYAが支援している。

RAC Groupのテリー・アグニュー最高経営責任者(CEO)は、ウェスタンオーストラリアとオーストラリアの両方にとって試作車の登場は輸送の画期的出来事だと述べた。

アグニューCEOはさらに次のように語った。
「移動手段は急速に進化しており、ウェスタンオーストラリアで発展途上の車両技術を試験できることは、できるだけ安全にこれらの変化に順応する手助けとなる」

「交通死亡・重傷事故の大半は人為的ミスによる。ウェスタンオーストラリアとオーストラリアの自動運転車両への安全な移行助長が早まれば、数百人のオーストラリア人の命が助かる」

「われわれが運転する車は毎年、ますます自動化され、メーカーはこれらの技術の採用を加速させるばかりだ」

「今後数年間に、車両の自動化は輸送ネットワーク内でさらに実を結ぶだろう。だから、その影響や可能性をもっと理解するために、このような実験を実施することが不可欠である」

「人々や共同体に関与する方策を与えるのがこの実験の要である。2015年にRAC Intellibus(R)でこの探求を初めて以来、参加者から集めてきたフィードバックは非常に洞察に満ちたものだった」

「この技術とそれがウェスタンオーストラリアに意味するものをしっかり理解することが、自動運転の未来への安全な移行の戦略開発に役立つ」

NAVYAのクリストフ・サペCEOは「オーストラリアは新技術をアジア太平洋地域で実験、紹介、展開するのに戦略的な場所だ。各政府とRACの新車両技術、革新、この地域のコミュニティーですぐに利用できるスマートモビリティー・ソリューションを作る必要性への情熱が、われわれの実験の1つをウェスタンオーストラリアで実施することに導いた」と述べた。

RACは今年中に追加のIntellicarを受け取る見通し。今後数カ月間でRACはウェスタンオーストラリア政府と協力して実験場所を特定し、公開実験を2019年に予定している。

▽問い合わせ先
Steph Gavlak
+61-401-703-719
media@rac.com.au

画像とファクトシートへのメディアキットリンク:(https://www.dropbox.com/sh/cb5g2uoi98fq7nv/AADwGv4PE1h50GiLPnCHNPKEa?dl=0

▽THE RAC INTELLICARについて
RAC Intellicarはレーザーレーダー10基、レーダー4基、カメラ6基、走行距離計など最新のマルチセンサー技術を装備している。すべてが車両に周囲の状況を描き出し、障害物を探知し、自律運転を可能にする決定をさせる3D認識を提供する。いかなる瞬間も車両の正確な位置を確認するための全球測位衛星システム(GNSS)アンテナ2基も備えている。

最大乗客6人で、最高時速90キロ。実験中は同20-50キロの運行が勧奨されそうである。

詳細は次を参照: rac.com.au/intellicar (https://rac.com.au/intellicar )

ソース: RAC WA


Australia's First On-Demand, Automated Vehicle - the RAC Intellicar - Arrives in Perth

PR75128

PERTH, Sept. 12, 2018/Medianet International=KYODO JBN/--

Perth in Western Australia is now home to one of the world's first driverless,
on-demand vehicles, after the official unveiling of the RAC Intellicar earlier
today.

Designed as a shared mobility service, the RAC Intellicar will become the
newest addition to RAC's automated vehicle program, supported by the Western
Australian Government and vehicle manufacturer, NAVYA.

RAC Group CEO, Terry Agnew, said the arrival of the prototype vehicle was a
significant transportation milestone for both Western Australia and Australia.

"How we move around is rapidly evolving and being able to test emerging vehicle
technologies right here in Western Australia will help us adapt to these
changes in the safest way possible," Mr Agnew said.

"Human error is the cause of the vast majority of road deaths and serious
injuries, so if we can help Western Australia and Australia safely transition
to driverless vehicles sooner, hundreds of Australian lives could be saved.

"Every year, the cars we drive are becoming increasingly automated, and the
adoption of these new technologies by manufacturers is only accelerating.

"Over coming years, vehicle automation will become more prolific within our
transport network, which is why it's critical we conduct trials like these to
better understand the potential impacts and opportunities.

"Providing a way for our members and the community to get involved is central
to our trials, and the feedback we've gathered from participants since starting
this journey with the RAC Intellibus(R) in 2015 has been very insightful.

"Having a robust understanding of the technology and what it means for Western
Australia will help develop a roadmap for the safe transition to our driverless
future."

NAVYA CEO, Christophe Sapet, said "Australia is a strategic place to test,
showcase and deploy new technologies in the region. The governments', as well
as RAC's, enthusiasm for new vehicle technology, innovation and the need to
make smart mobility solutions readily available to the community in this part
of the world has led us to confirm one of our trials here in Western Australia."

RAC expects to take delivery of additional Intellicars later this year. Over
coming months RAC will work with the Western Australian Government to identify
potential trial locations, with public trials planned for 2019.

<ENDS>

CONTACT: – Steph Gavlak +61-401-703-719, media@rac.com.au

MEDIA KIT LINK TO VISION AND FACT SHEET
(https://www.dropbox.com/sh/cb5g2uoi98fq7nv/AADwGv4PE1h50GiLPnCHNPKEa?dl=0 )

ABOUT THE RAC INTELLICAR

The RAC Intellicar is fitted with the latest multi-sensor technology, including
10 LIDARS, four radars, six cameras and Odometry, all providing the vehicles
with 3D perception that maps the environment, detects obstacles and makes
decisions which allow them to operate autonomously. It also features two Global
Navigation Satellite System (GNSS) antennae to determine the precise position
of the vehicle at any given time.

They carry up to six passengers and have a maximum speed of 90km/hr with a
likely recommended operating speed of 20 to 50km/h during the trial.

For further information, visit rac.com.au/intellicar (
https://rac.com.au/intellicar )

SOURCE: RAC WA
  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中