新しいバンコクのレストラン「R-HAAN」はタイ料理の知恵の本質を体現

R-HAAN

2018/10/9 17:40

新しいバンコクのレストラン「R-HAAN」はタイ料理の知恵の本質を体現

AsiaNet 75617 (1815)

【バンコク2018年10月9日PR Newswire=共同通信JBN】バンコクのトレンディーなThong Lor地区の中心に新たにオープンした本格的なタイ料理を出す高級料理店、R-HAANでは、タイの宮廷のような雰囲気で、舌の肥えた客が独自の味覚の旅を体験することができる。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181008/2258729-1

R-HAANは忠実にタイらしくあることの重要性を強調し、古いタイのことわざ「Nai nam mee pla, nai na mee khao(川には魚がいて、田んぼには米がある)」にインスピレーションを受けている。これは、タイにおける食物の豊富さに関連しており、タイ料理の世界的な人気とタイの芸術や文化の美しさを反映している。

R-HAANは元来のレシピに見られるのと同じスパイスと材料を使用し、専門的な味付けの技術を通して真のタイ料理の本質を示す。そのようにして、タイの文化遺産およびタイ料理の完全な味と風味を確実に保護する。

シェフ兼取締役のチュムポン・ジェンプライ氏は「R-HAANで使用する材料は全てタイ産だ。タイの様々な地方からの最も新鮮で最高の材料を厳選する。例えば、シーバスはバーンパコン川で取れたもので、ジャスミンライス(香り米)はチェンライおよびウボンラーチャターニー産を使用している」と述べた。

タイ料理の有名大使であるチュムポン・シェフと、Singha(シンハー)ビールを製造するBoon Rawd Breweryを所有する一家の一員で自身も美食家でシェフのピティ・ビロムパクディ氏は、このレストランを共同所有する。

R-HAANの客は、伝統的なタイ式で、全て美しく伝統的な磁器に盛られた少なくとも18種の特別な料理を分け合って味わうことができる。レストランは、タイの伝統に基づいて3つのメニューのオプションを提供する。まろやかな味付けのRoyal Thai SAMRUB EAK、炒ったスパイスの香りが立つRoyal Thai SAMRUB THO、タイ料理の味を好む人のためのRoyal Thai SAMRUB TRIがある。各季節の移り変わりに対応してメニューが変更される。

「タイ料理の知恵」が5つの要素に基づく調理のテーマである。その要素とは、地元の材料、味付けの技術、加熱して材料と味付けを完璧に調和させること、各料理に入れる多くの材料のバランスを取ること、そして情熱だ。

R-HAANの所在地は131 Soi Sukhumvit 53, Bangkok 。午後6時から午後11時までディナータイムのみ営業。

▽問い合わせ先

R-HAAN

131 Soi Sukhumvit 53 (Paidee-Madee) Klongtun Nua Wattana, Bangkok 10110, Thailand

Tel:+66-(0)2-059-0433

http://www.r-haan.com/

https://www.facebook.com/RHAANThai/

ソース:R-HAAN

New Bangkok Restaurant 'R-HAAN' embodies the essence of the wisdom of Thai cuisine

PR75617

BANGKOK, Oct. 9, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Discerning diners can experience a unique culinary journey at the newly opened

R-HAAN, a fine dining establishment serving authentic Thai cuisine in a royal

Thai setting right at the heart of the trendy Thong Lor area of Bangkok.

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181008/2258729-1

R-HAAN stresses the importance of what is authentically Thai, and finds

inspiration in the old Thai saying "Nai nam mee pla, nai na mee khao", which

relates to the abundance of food in Thailand and reflects the global popularity

of Thai food and the beauty of Thai art and culture.

R-HAAN showcases the essence of real Thai cuisine through the expert art of

seasoning using the same spices and ingredients found in the original recipes,

thus ensuring the preservation of Thailand's cultural heritage and the full

taste and flavor of Thai food.

"At R-HAAN, all of our ingredients are sourced in Thailand. We carefully select

the freshest and finest ingredients from the different regions of Thailand. For

example, the sea bass is from Bang Pakong river and we use Khao Hom Jasmine

rice from Chiangrai and Ubon Ratchathani" said Mr. Chumpol Jangprai, Chef and

Managing Director.

Chef Chumpol, a well-known ambassador of Thai cuisine, co-owns the restaurant

with Piti Bhirombhakdi, a member of the family that owns Boon Rawd Brewery, the

brewer of Singha beer, and himself a gourmet and chef.

Guests at R-HAAN gets to savor and share, in the traditional Thai way, at least

18 special dishes, all served in beautiful traditional porcelain.  The

restaurant offers three menu options based on Thai tradition: Royal Thai SAMRUB

EAK, dishes with a mellow taste; Royal Thai SAMRUB THO, dishes that emit an

aroma of roasted spices; and Royal Thai SAMRUB TRI, for those who enjoy the

taste of Thai food. The menu changes to mark the passing of each season.

The "wisdom of Thai cuisine" is the theme for the preparation of the food based

on five elements:  local ingredients, the art of seasoning, heating to bring

the ingredients and seasoning together in perfect harmony, balancing the many

ingredients that go into each dish, and passion.

R-HAAN is located at 131 Soi Sukhumvit 53, Bangkok and opens for dinner only,

from 06:00 pm to 11:00 pm.

Contacts:

R-HAAN, 131 Soi Sukhumvit 53 (Paidee-Madee) Klongtun Nua Wattana, Bangkok 10110

Thailand

Tel: +66-(0)2-059-0433

http://www.r-haan.com/

https://www.facebook.com/RHAANThai/

SOURCE: R-HAAN

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中