ファーウェイが中小規模のデータセンター・ネットワークを再定義する業界最高密度の100GE固定スイッチを発表

ファーウェイ(Huawei)

2018/10/10 13:28

ファーウェイが中小規模のデータセンター・ネットワークを再定義する業界最高密度の100GE固定スイッチを発表

AsiaNet 75636 (1821)

【上海2018年10月9日PR Newswire=共同通信JBN】ファーウェイ(Huawei、華為技術)はHUAWEI CONNECT 2018に先立ち、業界最高密度の100GEポート搭載のCE9860X 128ポート100GE固定データセンター・スイッチを発表した。高性能フォワーディング、フレキシブルカード、将来の400GEポートへのスムーズな進化などの機能を備えたCE9860Xは、中小規模のデータセンター・ネットワークの構築モデルを再定義するだろう。

仮想化とクラウド化技術の開発が続く中、クラウドデータセンターは超大型インターネット企業の独占所有物ではなくなった。中小企業の75%以上が、パブリッククラウドプラットフォームで動作するクラウドデータセンターでのサービス展開を検討している。こうした企業には、サービスの継続的進化をサポートする、高度に統合された、高性能で柔軟なクラウドデータセンター・ネットワークが必要である。

新たにリリースされたファーウェイのCE9860X固定スイッチは、128 x 100GEポートを提供、最大25.6 Tbit/sのスイッチング・フォワーディング機能をサポートする。2つのCE9860Xスイッチといくつかの25GE / 10GE CE6800シリーズのスイッチは、サーバー数3000未満の中小規模のデータセンターのネットワーク要件を満たすスパイン・リーフネットワークの構築が可能。CE9860Xは柔軟性があり、費用対効果が高い。このスイッチは4Uの高さしかなく、フレキシブルカード用に4スロットを備えている。かなりの装置スペースを節約、必要に応じ拡張することができる。CE9860Xは、将来的には400GEポートへのスムーズな進化をサポートし、企業サービスの継続的な展開を強力に推進する。

ファーウェイのデータセンター・ネットワーク・ドメイン担当のレオン・ワン・ゼネラルマネージャーは「CE9860Xは、ファーウェイCloudEngine(https://e.huawei.com/en/products/enterprise-networking/switches/data-center-switches )シリーズのデータセンター・スイッチ群の新しいフラッグシップメンバーだ。CloudEngineシリーズのスイッチは6年近くリリースされてきており、グローバル企業がクラウドデータセンター・ネットワークを構築する際に、選ばれる製品の1つになっている。われわれは、CE9860Xが中小企業にクラウドデータセンター・ネットワークの構築を決意させ、その最適モデルとなると信じている」と語った。

CloudEngineシリーズのスイッチは、ファーウェイ・クラウドファブリック・クラウドデータセンター・ネットワークソリューション(Huawei CloudFabric Cloud Data Center Network Solution)のコアコンポーネントの1つである。ファーウェイ・クラウドファブリックは、クラウドデータセンター・ネットワーク構築の有力なソリューションとして、世界中の6400社以上の企業で成功裏に商業利用されている。このソリューションは、金融、インターネット、および通信事業界の顧客が、デジタルツインをベースに革新的サービスを開発するのを支援し、データセンターを事業価値創造センターにすることを可能にしている。

詳細については、ファーウェイCloudEngineデータセンター・スイッチ(https://e.huawei.com/en/products/enterprise-networking/switches/data-center-switches )を参照。

HUAWEI CONNECT 2018 - "Activate Intelligence" –は10月10日から12日までShanghai World Expo Exhibition and Convention Center and Expo Centerで開催される。

今年のHUAWEI CONNECTカンファレンスは、企業および組織がインテリジェントな世界で限界を超え、その権利を主張することを支援するのが目的である。参加者は世界のICTリーダー、業界専門家、エコシステムパートナーを含む業界の優秀な人材と交流し、将来に向けた構想を描くとともに、新しい機会を探求できる。

詳細は以下のウェブサイトを参照。

https://www.huawei.com/en/press-events/events/huaweiconnect2018?ic_medium=hwdc&ic_source=corp_banner_allwayson&source=corp_banner

ソース:Huawei

Huawei Releases the Industry's Highest-Density 100GE Fixed Switch to Redefine Small and Medium-Sized Data Center Networks

PR75636

SHANGHAI, Oct. 9, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/--

Before the upcoming HUAWEI CONNECT 2018, Huawei released the CE9860X 128-port

100GE fixed data center switch with the industry's highest density of 100GE

ports. With capabilities including high-performance forwarding, flexible cards,

and smooth evolution to 400GE ports in the future, the CE9860X will redefine

the construction model of small and medium-sized data center networks.

With the continuous development of virtualization and cloudification

technologies, cloud data centers are no longer proprietary to super-large

Internet companies. More than 75% of small and medium-sized enterprises are

considering deploying their services in cloud data centers that can work with

public cloud platforms. These enterprises need a highly integrated,

high-performance, and flexible cloud data center network that supports

continuous service evolution.

Huawei's newly released CE9860X fixed switch provides 128 x 100GE ports and

supports the maximum switching and forwarding capability of 25.6 Tbit/s. Two

CE9860X switches and some 25GE/10GE CE6800 series switches can build a

spine-leaf network, meeting the networking requirements of small and

medium-sized data centers with fewer than 3000 servers. The CE9860X is flexible

and cost-effective. The switch is only 4U high and provides four slots for

flexible cards. It saves considerable equipment room space and can be expanded

on demand. The CE9860X also supports smooth evolution to 400GE ports in the

future, reinforcing continuous development of enterprise services.

Leon Wang, General Manager of Huawei Data Center Network Domain, said "The

CE9860X is a new flagship member in the Huawei CloudEngine

(https://e.huawei.com/en/products/enterprise-networking/switches/data-center-switches ) series data center switch family. CloudEngine series switches have been

released for nearly six years and have become one of the products of choice for

global enterprises to build cloud data center networks. We believe that the

CE9860X will bring belief to many small and medium-sized enterprises and become

the best model for them to build cloud data center networks."

CloudEngine series switches are one of the core components of Huawei

CloudFabric Cloud Data Center Network Solution. As a leading solution for cloud

data center network construction, Huawei CloudFabric has been successfully put

into commercial use in more than 6,400 enterprises worldwide. The solution

helps customers in finance, Internet, and carrier industries to develop

innovative services based on digital twin, enabling data centers to become

business value creation centers.

For more information, please visit Huawei CloudEngine data center switches

(https://e.huawei.com/en/products/enterprise-networking/switches/data-center-switches ).

HUAWEI CONNECT 2018 - "Activate Intelligence" - will be held at the Shanghai

World Expo Exhibition and Convention Center and Expo Center from October 10 to

12.

This year's HUAWEI CONNECT conference is designed to help all businesses and

organizations step over the threshold and stake their claim in the intelligent

world. You will be joined by the best minds in the industry - including global

ICT leaders, industry experts, and ecosystem partners - to chart the way

forward and explore new opportunities.

For more information, please visit:

https://www.huawei.com/en/press-events/events/huaweiconnect2018?ic_medium=hwdc&ic_source=corp_banner_allwayson&source=corp_banner

SOURCE: Huawei

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中