東京支社にショールームを開設

立花エレテック

2018/11/16 14:00

株式会社立花エレテック (東証一部上場、本社・大阪市西区、渡邊武雄社長、以下「当社」) は12月3日、東京支社(東京都港区)1階にショールームを開設します。

2018年11月16日

株式会社立花エレテック

東京支社にショールームを開設

株式会社立花エレテック (東証一部上場、本社・大阪市西区、渡邊武雄社長、以下「当社」) は12月3日、東京支社(東京都港区)1階にショールームを開設します。ロボットの動きを見せるデモやIoT(モノのインターネット)技術への取り組みなどを展示予定です。当社は、創業100周年を迎える2021年に向けて中長期経営計画「C.C.J2200」を推進しており、「地域のサービスレベルの均一化」に取り組んでいます。東京支社でのショールーム開設はその一環で、関東でのビジネス拡大を図ります。

常設ショールームは、2016年春に開設した本社1階に続くものです。

【東京支社ショールーム概要】

場   所:東京支社…写真① 東京都港区芝浦4-18-3(JR田町駅徒歩10分)

面   積:120平方メートル

開 設 日:12月3日

【展示物の内容】

○ ロボット・AI(人工知能)・AR(拡張現実)などの技術を組み合わせた「近未来 ミ ニチュア工場」デモ…写真②

○ AR技術を利用した設備保守ソリューション

○ FA領域とIT領域のシステム間連携によるスマート工場

○ スマートグラスを活用したAR作業支援

○ ハンドジェスチャーによるロボット操作体験型デモ…写真③

○ LED照明、省エネ関連

                           ――――など

①東京支社外観

  東京支社外観

②ミニチュア工場デモ

   ロボット

   ※「CEATEC JAPAN2018」(千葉市の幕張メッセ、10月16~19日)に出展

③ハンドジェスチャーによるロボット操作体験型デモ

  ハンドジェスチャー

【参考】

東京支社ビル:2014年11月に自社ビルとして購入、東京支社を移転

概  要:地下1階、地上9階

敷地面積:1103.13平方メートル

延床面積:4625平方メートル

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

東京支社外観

ロボット

ハンドジェスチャー

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中