スマートニュース、足立光氏がマーケティング戦略構築に関するアドバイザーに就任

2018年11月28日

スマートニュース株式会社

スマートニュースに、足立光氏(ナイアンティック アジア・パシフィック プロダクトマーケティング シニア・ディレクター)がアドバイザー就任

スマートニュース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:鈴木 健/浜本 階生、以下「当社」)は、元日本マクドナルド CMO、現ナイアンティック アジア・パシフィック プロダクトマーケティング シニア・ディレクターの足立光氏が、マーケティング戦略構築に関するアドバイザーに就任したことをお知らせいたします。

(左から)株式会社ナイアンティック アジア・パシフィック プロダクトマーケティング シニア・ディレクター

            足立光氏、スマートニュース株式会社 執行役員 マーケティング担当 西口一希

■足立氏のアドバイザー就任について

足立氏の、P&G、ヘンケル、ワールド、マクドナルドでの幅広いマーケティングのご経験から、スマートニュースの更なるユーザー獲得戦略、新規事業戦略、組織構築に関して、マーケティング視点でのアドバイスを頂くことになりました。

足立氏の助言をもとに、ユーザー起点にした統合マーケティングを引続き展開いたします。今後も、「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」ミッションのもと、世界中のユーザーに、いま知るべき大切なニュースを提供し、あらゆる変化とニーズにコミットしてまいります。

足立光氏の略歴

株式会社ナイアンティック アジア・パシフィック プロダクトマーケティング シニア・ディレクター。1968年、米国テキサス州生まれ。一橋大学商学部を卒業後、P&Gジャパン マーケティング部に入社。戦略コンサルティングファームのブーズ・アレン・ハミルトン、およびローランドベルガーを経て、2005年にドイツのヘンケルグループに属するシュワルツコフヘンケルの社長に就任。赤字続きだった業績を急速に回復した実績が評価され、2007年よりヘンケルジャパン取締役 シュワルツコフプロフェッショナル事業本部長を兼務し、2011年からはヘンケルのコスメティック事業の北東・東南アジア全体を統括。ワールド 執行役員 国際本部長を経て、2015年より日本マクドナルド 上席執行役員 マーケティング本部長に就任。同社のV字回復を牽引し、2018年6月に退任。2018年9月28日より現職。2016年「Web人賞」受賞。著書に『圧倒的な成果を生み出す「劇薬」の仕事術』。翻訳書に「マーケティング・ゲーム」「P&Gウェイ」等。オンラインサロン「無双塾」主催。

■スマートニュース株式会社について  http://about.smartnews.com/

スマートニュース株式会社は、「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」ことをミッションとし、2012年6月15日に設立された企業です。日米3,500万ダウンロードを超えるスマートフォン・タブレット向けニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」を運用する当社は、同アプリを軸に数多くのメディア各社様との事業提携を行っています。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース