BNEFリポートがLONGi Solarを2018年第4・四半期Tier1モジュールメーカーに指名

LONGi Solar

2018/12/5 16:08

BNEFリポートがLONGi Solarを2018年第4・四半期Tier1モジュールメーカーに指名

AsiaNet 76568

【西安(中国)2018年12月5日PR Newswire】

*LONGi Solar(ロンジ・ソーラー)がBNEFのTier1基準に合格した太陽光発電(PV)メーカー・グループに選出

*DNV-GLは「PVモジュール・リライアビリティー・スコアカード2018」でLONGi Solarを「トップ・パフォーマー」に認定

*LONGiは最も信頼されるPVメーカーとして、アジアで1位、世界で2位にランク

ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス(BNEF)の基準では、Tier1モジュールメーカーに対し、過去2年間に6つの異なる銀行から融資を受けた1.5メガワット以上の6件の異なるプロジェクトに自社ブランド製品を納入した実績を求めています。また、中国とインド、トルコのメーカーには、プロジェクトがノンリコースでなければならないという、更に厳しい条件が付きます。LONGiはすべての基準を満たし、自社生産能力という面で5番目のTier1企業に加わりました。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181130/2314149-1

Photo caption: LONGi Solarの太陽光発電プロジェクト

LONGi Solarの李文学社長は「BNEF Tier1サプライヤーに選ばれたことを喜んでいるが、もちろん驚いてはいない。さまざまな投資家に対するバンカビリティの要件を一貫して満たし、上回ることは、主要なメーカー、特に更なる世界展開を図るLONGiにとって不可欠です。」と述べました。

リポートでは、同社の財務安全性を測定するソーラーモジュールメーカーのアルトマンZスコアも更新されました。この試験はメーカーが2年以内に経営破綻する確率を算定しています。LONGiはPVメーカーの倒産リスクが少なさで、アジアで1位、世界でも2位となっています。

BNEF Tier1とアルトマンZスコアは、メーカーのバンカビリティの強さを示していますが、品質や信頼性については違った尺度が求められます。DNV GLは4年目となった「PVモジュール・リライアビリティー・スコアカード・リポート2018」でLONGi Solarをモジュールの信頼性で「トップ・パフォーマー」に認定しました。DNV GLの認定は、温度サイクル試験、高温高湿試験、動的機械荷重試験、PID試験という4つの厳しいPVモジュール信頼性ラボ試験に基づいており、LONGi Solarは4試験の全てでトップ・パフォーマーの認定を受けました。

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181108/2292512-1-LOGO

ソース:LONGi Solar

(日本語リリース:クライアント提供)

LONGi Solar named Tier-1 Module manufacturer in Q4-2018 Bloomberg New Energy Finance Report on November 30th, 2018

PR76568

Xi'AN, China, Nov. 30, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

   - LONGi in selected group of PV Manufacturers meeting BNEF's Tier 1 criteria

   - DNV-GL recognizes LONGi as "Top Performer" in their PV Module reliability

      Scorecard 2018

   - LONGi ranked as the most financially stable PV manufacturer in Asia,

     ranked the second worldwide

Bloomberg NEF's criteria require Tier 1 module manufacturers to have supplied

their own-brands, own-manufacture products to six different projects, which are

over 1.5MW and have been financed by six different banks in the past 2 years.

Moreover, manufacturers in China, India and Turkey are subject to a more

stringent rule that requires the project to be non-recourse, which means the

bank undertakes the risk in the event of the modules failing. LONGi met all

criteria and is joint fifth in the list in terms of in-house manufacturing

capacity.

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181130/2314149-1

(photo caption: PV Project of LONGi Solar)

"We are delighted, but of course not surprised, to be named in BNEF 'sTier-1

supplier," said Li Wenxue, President of LONGi Solar. "Consistently meeting and

exceeding the bankability requirements for a range of investors is a must for

any serious manufacturer, particularly as LONGi looks to further develop its

international reach."

The report also updated the Altman-Z ratio of solar module manufacturers that

measures the company's financial security. The test predicts the probability of

a manufacturer going bankrupt in the next two years. LONGi was ranked the most

secure company in Asia and second of all PV manufacturers worldwide.

While BNEF's Tier 1 and Altman-Z are strong indicators of a manufacturer's

bankability, quality and reliability require a different measure. In its fourth

annual PV Module Reliability Scorecard Report 2018, DNV GL, named LONGi Solar a

"Top Performer" for module reliability. DNV GL awards are based on 4 stringent

PV module reliability laboratory tests, which are comprised by thermal cycling,

damp heat, dynamic mechanical load and potential induced degradation. LONGi

Solar received "Top Performer" in all four tests categories.

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181108/2292512-1-LOGO

Source: LONGi Solar

  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中