電通テック、電通、吉本興業共同出資のナイトエンタテインメント事業「サクヤルミナ」大阪城公園にオープン

電通テック

2018/12/14 14:00

電通テック、電通、吉本興業が共同で出資するナイトエンタテインメント事業「サクヤルミナ」が、2018年12月15日、大阪城公園内にオープン。 「サクヤルミナ」は、カナダの最先端デジタルアート集団モメントファクトリー社の「ルミナナイトウォークシリーズ」の9作目。幻想的な光と音、映像などによる体験型ナイトウォーク。

2018年12月14日

電通テック、電通、吉本興業共同出資の「サクヤルミナ」が大阪城公園内にオープン

株式会社電通テック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:松原 靖広)、株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博)、吉本興業株式会社(本社:大阪市中央区、共同代表取締役社長CEO:大﨑 洋、共同代表取締役社長 COO岡本 昭彦)が共同で出資するナイトエンタテインメント事業「サクヤルミナ」が、2018年12月15日、大阪城公園内にオープンします。

「サクヤルミナ」は、カナダの最先端デジタルアート集団モメントファクトリー社(本社:カナダ・モントリオール市)が生み出した「ルミナナイトウォークシリーズ」の9作目となります。

北米やアジアで展開されて以来評判を呼んでいる「ルミナナイトウォークシリーズ」は、その土地の持つ固有の文化や美しい自然をベースに産み出された幻想的な光と音、演出、映像、インタラクティブな仕掛けによる体験型ナイトウォークで、言語を超えて人々を魅了してきました。

「サクヤルミナ」は、大阪城公園を舞台にした、歩いて体験する物語です。来場者を、友情、冒険、喜びをテーマとする物語の世界観に引き込みます。

そして、他の「COOL JAPAN PARK OSAKA」「JO-TERRACE OSAKA」「MIRAIZA OSAKA-JO」といった施設との相乗効果により大阪城公園エリアの魅力や賑わいを高め、大阪がこれまで以上にワールドクラスのエンタテインメントシティとして名を馳せるようにしていきたいと考えています。

キービジュアル

キービジュアル

全体マップ

全体マップ

<サクヤルミナの概要>

主催:サクヤルミナ製作委員会

会場:大阪城公園内特設会場

   ・チケットセンターはJR「大阪城公園」駅すぐ「JO-TERRACE OSAKA」内および京橋口エントランス付近

       ・京橋口チケットセンターは当日券のみの扱いとなります。

期間:2018年12月15日から3年間の常設を予定

       ・大阪城公園で行われる他のイベントの都合で休業する場合があります。

営業時間:18時~22時(20時40分最終入場受付)

       ・第1期チケット販売期間2019年1月末まで。営業時間は季節により変動します。

       ・雨天決行、荒天中止。

公式ホームページ:https://www.sakuyalumina.jp

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

キービジュアル

全体マップ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中

過去のリリース