西安が「一帯一路」国際ファッション・ウィークを開催、文化交流を促進

Xi'an Municipal Government

2019/1/17 15:34

西安が「一帯一路」国際ファッション・ウィークを開催、文化交流を促進

AsiaNet 77109 (0096)

【西安(中国)2019年1月16日PR Newswire=共同通信JBN】ファッション界と服飾業界の主要なイベントである第3回Belt and Road International Fashion Week(「一帯一路」国際ファッション・ウィーク、BRI Fashion Week)は20を超す国々の一流デザイナー、アーティスト、業界専門家を迎えて西安で開催され、閉幕した。この5日間のイベントは西安の文化・芸術的遺産にスポットを当て、中国の「一帯一路構想」における同市の重要な位置付けを強調した。この構想は、中国の世界規模で拡大するインフラストラクチャーと文化発展プロジェクトで、伝説のシルクロード交易路をたどるが、起点はこの古都西安である。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190116/2348639-1

BRI Fashion Weekの一連のファッション・ショーは、トラディショナル、コンテンポラリーおよびモダンの各スタイルを特徴とし、「Global Development in Fashion(ファッションの世界的発展)」フォーラムは業界のリーダーがファッション産業を強化する方法を話し合うプラットフォームとなった。統合されたテクノロジー、最先端のファッション、および文化的・経済的発展に焦点を当て、このフォーラムは世界のファッション産業の中心として西安を確固たるものにし、ファッション産業が地域的のみならず世界的に成長を続ける方法について議論を促した。

BRI Fashion Week組織委員会のワン・ハオティアン委員長は「西安はBRI Fashion Weekを開催するのに最適な場所であり、このイベントの成功に興奮している。深遠な文化的要素を持つ西安市の長い歴史は、ファッション、芸術、建築など多くの分野のデザイナーとアーティストを刺激する。同時に、西安は前進を続け、最先端のテクノロジーと都市計画を活用することで現代化を進めている。西安は、古代シルクロードへの実際の接続地としての古都であり、かつ、現在の地球規模で拡大する一帯一路構想の要である。われわれの業界が国際協力を通じて、いかに発展途上世界に住む人々のニーズを満たすことができるかを話し合うため、芸術、ファッションおよび繊維の分野の専門家が集うのにこれほどの好適地はない」と語った。

ファッション・ウィークのイベントには、L'OFFICIEL China社長のワン・シャオシア氏、MARC JACOBSアジア太平洋地区マネジングディレクターのマオ・ジュンジエ氏、ルー・ハオ氏、トニー・ブラウン氏、アルノー・ガルシア氏、マ・チンユン氏、ローレンス・シュー氏のような有名デザイナーが集結した。

BRI Fashion Weekの著名なゲストには、タイの前副首相でThai-Chinese Culture and Economy Associationのフィニジ・ヤルソンバット会長、UNESCOアフリカ局のDivision for Cooperation, Intersectoral follow-up, and Partnershipのドゥ・ユエ副ディレクター、China International Cultural Communication Centre(CICCC)のロン・ユシァン執行会長、米国、英国、ナイジェリア、チュニジアなど各国の大使や代表者が含まれた。

詳細は次を参照:http://en.xa.gov.cn/ptl/index.html

▽Belt and Road International Fashion Weekについて

Belt and Road International Fashion Week(「一帯一路」国際ファッション・ウィーク)はChina International Cultural Communication Centreと西安市人民政府が共催する。一帯一路構想に沿ってファッション文化・産業に焦点を当てるこのイベントは、中国と世界のファッションの発展を一層推進する交流プラットフォームの構築を目指している。

ソース:Xi'an Municipal Government

Xi'an Hosts Belt and Road International Fashion Week to Promote Cultural Exchange

PR77109

XI'AN, China, Jan. 16, 2019 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

A premier event in the world of fashion and the garment industry, the third

Belt and Road International Fashion Week (BRI Fashion Week) has wrapped up in

Xi'an after welcoming leading designers, artists and industry professionals

from more than 20 countries. The five-day event has shone a spotlight on the

cultural and artistic heritage of Xi'an, and highlighted its important position

within China's Belt and Road initiative (BRI), China's globe-spanning

infrastructure and cultural development project that retraces the mythical Silk

Road trade routes, which originated from this ancient city.

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190116/2348639-1

BRI Fashion Week's series of fashion shows featured traditional, contemporary

and modern styles, while the "Global Development in Fashion" forum served as a

platform for industry leaders to discuss ways to strengthen the industry.

With a focus on integrated technology, cutting-edge fashion, culture and economic

development, the forum solidified Xi'an as a center of the global fashion

industry and facilitated discussions on how the industry can continue to grow

not only locally but around the world.

"Xi'an is the perfect location to hold BRI Fashion Week, and we are thrilled

with the event's success," said Wang Haotian, Chairman of the BRI Fashion Week

Organizing Committee. "The city's long history with profound cultural elements

inspires designers and artists in the fields of fashion, arts, architecture and

more. At the same time, it is moving forward, modernizing through the

leveraging of cutting-edge technology and urban planning. It is both an ancient

city that stands as a real connection to the ancient Silk Road and a key

linchpin in today's globe-spanning BRI. There is no better place to gather

together professionals in the areas of art, fashion and textiles to talk about

how our industries, through international cooperation, can fulfill the needs of

people who live across the developing world."

The week's events gathered together well-known designers such as Wang Xiaoxia,

President of L'OFFICIEL China; Mao Junjie, APAC Managing Director of MARC

JACOBS; Lu Hao; Tony Brown; Arnault Garcia; Ma Qingyun and Laurence Xu.

Distinguished guests at BRI Fashion Week included Phinij Jarusombat, former

Deputy Prime Minister of Thailand and Chairman of the Thai-Chinese Culture and

Economy Association; Du Yue, UNESCO's Deputy Director Division for Cooperation,

Intersectoral follow-up, and Partnership at the Africa Department; and Long

Yuxiang, Executive Chairman of the China International Cultural Communication

Centre (CICCC), along with ambassadors and representatives from countries such

as the U.S., United Kingdom, Nigeria, and Tunisia.

For more information, please visit: http://en.xa.gov.cn/ptl/index.html

About Belt and Road International Fashion Week

Belt and Road International Fashion Week is co-hosted by the China

International Cultural Communication Centre and Xi'an Municipal Government.

With a focus on fashion culture and industry along the Belt and Road

Initiative, the event aims to build an exchange platform to further promote

fashion development in China and around the world.

SOURCE: Xi'an Municipal Government

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中