国民的キャラクター×国民的ゲーム「ドラえもん人生ゲーム」 「ドラえもん危機一発」3月28日(木)発売!

タカラトミー

2019/2/21 14:00

2019年2月21日

株式会社タカラトミー

“国民的人気キャラクター”と“国民的ボードゲーム”の強力タッグ!

ドラえもんの世界がそのままボードゲームに!

「どこでもドア」や「タイムマシン」などの人気ひみつ道具が登場!

「ドラえもん人生ゲーム」2019年3月28日(木)発売!

「ドラえもん危機一発」も同時発売!

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:小島一洋/所在地:東京都葛飾区)は、国民的キャラクターの「ドラえもん」とコラボレーションした、盤ゲーム「ドラえもん人生ゲーム」(希望小売価格:4,500円/税抜き)と、パーティーゲーム「ドラえもん危機一発」(希望小売価格:2,300円/税抜き)の 2商品を、2019年3月28日(木)から全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」(takaratomymall.jp)等 にて発売いたします。

 これは、昨年50周年を迎えた盤ゲーム「人生ゲーム」と、来年45周年を迎えるパーティーゲーム「黒ひげ危機一発」のシリーズ新商品としてそれぞれ発売するもので、国民的キャラクターと国民的ゲーム同士のコラボレーション商品となります。

「ドラえもん人生ゲーム」(メインカット)

「ドラえもん人生ゲーム」

「ドラえもん危機一発」本体

「ドラえもん危機一発」

 また、映画ドラえもんの最新作の公開を記念したグッズショップ「『映画ドラえもん のび太の月面探査記』POP UP SHOP」横浜ランドマークプラザ店 【期間:2019年3月1日(金)~5月26日(日)】では、「ドラえもんルーレット」の設置や「ドラえもん人生ゲーム」のマス目をモチーフとした大きな盤面シートが設置される予定です。

【「ドラえもん人生ゲーム」について】

 

 「ドラえもんの世界に飛び込んで夢をかなえよう!」がテーマとなっており、のび太の住む町からスタートし、ひみつ道具を手に入れながら「DP(ドリームポイント)」を集め、ゴールでDPを一番多く持っている人が勝ちとなるゲーム内容になっています。

 基本的な遊び方は通常の人生ゲームと変わりませんが、「お金(ドル紙幣)」の代わりに「DP」を使用し、家やビルなどの建物の代わりに「ひみつ道具」を配置します。また、自動車コマの上には「人物ピン」ではなくキャラクターピン(のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫)を乗せます。

 「ドラえもん」の世界観を楽しめる「人生ゲーム」になっているのが特徴で、様々なルートを盤面に落とし込み、マス目には「ドラえもん」に登場するエピソードがふんだんに盛り込まれています。また、勝利のポイントの「ひみつ道具カード」は100種類あり、立体で登場するいくつかの「ひみつ道具」は盤面のルート内に配置したり、キャラクターピンに取り付けることができます。

プレイイメージ①

プレイイメージ

プレイイメージ②

プレイイメージ

■ゲームを盛り上げるキャラクター、ひみつ道具

土管

「土管」

スタート時、「ドラえもん」は土管の上に配置

タケコプター

「タケコプター」

キャラクターピンに取り付け、ゲームを有利に進めることができる

ドラえもん

「ドラえもん」

自動車コマの後ろに乗せ、ゲームを有利に進めることができる

どこでもドア

「どこでもドア」

タイムマシン

「タイムマシン」

もしもボックス

「もしもボックス」

ひみつ道具カード

「ひみつ道具カード」

(100種類)

【「ドラえもん危機一発」について】 

 タルの穴へスティックをひとりずつ順番にさしていき、「ドラえもん」がタルから飛び出したら、勝ちとなります(通常の「黒ひげ危機一発」では、黒ひげくん人形が飛び出した人が負けとなります)。“タルにスティックをさして「ドラえもん」に来てもらおう!”というコンセプトのもと、「ドラえもん」が タルから飛び出したら“呼び出し成功”です。

また、スティックに描かれたイラストを利用した「スティックで点数競争!」というゲームで遊ぶことも可能です。スティックに描かれたイラストを選んでタルにさし、「ドラえもん」が飛び出したプレイヤーはそのときにさしたスティックに描かれたイラストの点数がもらえます。

「ドラえもん危機一発」メイン画像

商品本体(左)と商品パッケージ(右)

ドラえもん人形

ドラえもん人形

【「人生ゲーム」について】 www.takaratomy.co.jp/products/jinsei/

 「人生ゲーム」は、ルーレットを回してマス目を進み、就職・結婚や出産・家の購入など人生の様々なイベントを経て億万長者を目指す盤ゲームです。「人生山あり谷あり~」のコピーで始まるテレビコマーシャルと共に、高度経済成長期の1968年9月に発売されました。

初代「人生ゲーム」は、1960年にアメリカで発売された 『THE GAME OF LIFE』の直訳版に近いものでした。その後、1983年に発売した3代目から日本オリジナルの内容となり、時代の 世相やトレンドを反映させながら、常に話題性のあるゲームとして展開してきました。

大きくわけて2つのカテゴリーで展開しており①「スタンダード版」と、キャラクターコラボレーションやトレンドイベントなどを取り入れた②「テーマライン版」があります。2016年4月には8年ぶりにフラッグシップ(スタンダード)モデルをリニューアルし、人生ゲームの歴代7代目として発売しました。また、3月に発売した「人生ゲームタイムスリップ」はシリーズ61作目、最新作は「週刊少年 ジャンプ人生ゲーム」でシリーズ62作目になります。2018年は日本発売50周年となり、様々な 施策を展開しました。

【「黒ひげ危機一発」について】 www.takaratomy.co.jp/products/kurohige/

 1975年(昭和50年)7月1日に発売された「黒ひげ危機一発」は、これまでに60種類を発売し、世界47の国と地域で累計出荷数1300万個を超えるロングセラー商品です。長年の間、世界 共通、老若男女問わず愛され続けています。これまで黒ひげがタルから飛び出した高さの合計は 1,300㎞、成層圏・宇宙ステーションを突破する計算となり、宇宙に到達したことになります。 (*1個あたり1回10㎝飛んだとして計算)遊び方は、ひとりずつ順番にタルの穴に剣を刺し、タルの中の「黒ひげくん人形」を飛び出させた人が負けです。

〈商品概要〉

商品名: 『ドラえもん人生ゲーム』

希望小売価格: 4,500円(税抜き)

発売日: 2019年3月28日(木)

対象年齢: 6歳~

商品サイズ: 504(W)×297(H)×75(D)mm

商品内容: ルーレット付きゲーム盤(1)、ドラ

えもんピン(1)、キャラクターピン(4)、

自動車コマ(4)、ひみつ道具(もしもボックス、どこでもドア、タイムマシン    

各1/タケコプター×4)、土管(1)、キャラクターカード(4)、ひみつ道具カード

(100)、ドリームポイント(1セット)、ドリームポイント立て(1)、おかたづけ

ボックス(1)、ひみつ道具用シール(1)、遊び方説明書(1)

取扱い場所: 全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、インターネットショップ、

タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」takaratomymall.jp

著作権表記: ©1968,2019 Hasbro.All Rights Reserved.

©Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK

© TOMY

「ドラえもん人生ゲーム」(パッケージ)

商品名: 『ドラえもん危機一発』

希望小売価格: 2,300円(税抜き)

発売日: 2019年3月28日(木)

対象年齢: 4歳~

商品サイズ: 154(W)×210(H)×154(D)mm

商品内容: タル(1)、ドラえもん人形(1)、

スティック(24)、スティック用シール(2)

取扱い場所: 全国の玩具専門店、百貨店・量販店等  

の玩具売り場、インターネットショップ、

タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」takaratomymall.jp

著作権表記: ©Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi, Shin-ei,and ADK

© TOMY

「ドラえもん危機一発」(パッケージ)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

「ドラえもん人生ゲーム」(メインカット)

「ドラえもん危機一発」メイン画像

プレイイメージ①

プレイイメージ②

土管

タケコプター

ドラえもん

どこでもドア

タイムマシン

もしもボックス

ひみつ道具カード

「ドラえもん人生ゲーム」(パッケージ)

「ドラえもん危機一発」本体

ドラえもん人形

「ドラえもん危機一発」(パッケージ)

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース