GAC New EnergyがAion Sの販売前価格を発表

GAC NE

2019/3/5 13:36

GAC New EnergyがAion Sの販売前価格を発表

AsiaNet 77698 (0354)

【広州(中国)2019年3月4日PR Newswire=共同通信JBN】

*期待の高いEVの販売前価格は14万人民元(2万890米ドル)から

中国で最も急成長している電気自動車メーカーであるGAC New Energy Automobile Co. Ltd.(「GAC NE」)は、Aionシリーズ初の電気自動車(EV)であるAion Sの販売前価格を発表した。NEDC(新欧州ドライビングサイクル)下で航続距離510km(317マイル)を超えるアイオンSは、1万6800超のカスタマイズコンビネーションで個々の顧客にオーダーメード生産を提供している。

インタラクティブなマルチチャンネルリリースは以下で体験を。

https://www.multivu.com/players/English/8505651-gac-new-energy-aion-s-electric-vehicle/

Photo-https://photos.prnasia.com/prnh/20190304/2391134-3

GAC NEのスマートエコプラントで主に組み立てられ、2019年5月に販売予定のAion Sのプレセールスは、GACアプリを介して利用可能。生産プロセスの一環として、オーナーは注文時に自分の車をカスタマイズしたり、アプリで生産状況を視覚的に追うことができる。

GAC NEのゼネラルマネジャー、グ・フイナン氏は「Aion SはEVの新時代を象徴しており、人々に他の人に先駆けて技術の楽しさをもたらしてくれる」と語った。

抗力係数0.245 CdのAion Sのデザインは、流線型の空力特性と人間工学に基づくイノベーションを融合。2750 mmのホイールベースで支えられた長さ4768 mmの外装のデザインは、転がり抵抗を減らし、全体的なエネルギー消費を減少させる。

Aion Sは、一体化された高性能「スリーインワン」電気駆動システムとCATLの最新世代NCM 811バッテリーセルを搭載。150kWの最大出力と350n.mの最大トルクを達成し、航続距離はNEDC下で510km(317マイル)に達する。

Aion Sは、太陽光発電を使用する中国初の自動車でもある。サンルーフのソーラーパネルは充電が必要な電力を減らし、エネルギー効率の良い内部換気・循環システムを提供する。

この自動車は、アダプティブクルーズコントロール(ICA)、渋滞支援(TJA)、スマートパーキング支援(APA)を含むレベル2の自動運転支援が可能。テンセントを介したスマート音声コマンドと、安全性と効率性を高めるキーレス・スマートフォンロック解除システムを通じて、モバイルインテリジェンスがサポートされている。

▽GAC NEについて

GAC Groupの最新部門であるGAC New Energy Automobile Co., Ltd.(GAC NE)は2017年に設立され、電気自動車のイノベーションと開発に取り組んでいる。今後3年から5年で世界クラスの電気自動車メーカーになることを使命とするGAC NEは、年間20万台の電気自動車の生産能力を目標としており、2018年12月に完成した最先端のスマートエコプラントに21億3000万人民元(3億1000万米ドル)を投資した。

GAC NEの詳細については、http://www.gacne.com.cn を参照。

ソース:GAC NE

添付画像リンク

http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=331042

GAC New Energy Announces Pre-Sale Price for the Aion S

PR77698

GUANGZHOU, China, Mar. 4, 2019 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Pre-sale Price for Highly-anticipated EV Starts at RMB 140,000(US$ 20,890)

GAC New Energy Automobile Co. Ltd.("GAC NE"), China's fastest-growing electric

car manufacturer, has announced the pre-sale price for the Aion S, the debut

electric vehicle (EV) in the Aion range. With a range over 510 km(317 miles)under

NEDC, Aion S is offering customers personalized production with

over 16,800 customization combinations.

Experience the interactive Multichannel Release here:

https://www.multivu.com/players/English/8505651-gac-new-energy-aion-s-electric-vehicle/

Photo-https://photos.prnasia.com/prnh/20190304/2391134-3

Built primarily at GAC NE's Smart Eco-Plant and slated for sales in May 2019,

pre-sales for the Aion S are available via the GAC app. As part of the

production process, owners can customize their vehicle upon ordering, and

visually track the production status in the app.

"The Aion S represents a new era for EVs, bringing technology enjoyment to

people ahead of others." said Gu Huinan, General Manager of GAC NE.

With a drag coefficient of 0.245 Cd, the Aion S' design integrates aerodynamics

for sleek and ergonomic innovation. With an exterior measuring 4,768 mm in

length supported by a 2,750 mm wheelbase, the design reduces rolling resistance

to decrease overall energy consumption.

The Aion S is equipped with integrated high performance "three in one" electric

drive system and CATL's latest-generation NCM 811 battery cells. Achieving a

maximum power of 150kW and maximum torque of 350n.m, its range reach 510km(317

miles)under NEDC.

The Aion S is also China's first vehicle to use solar power. Solar panels on

the sunroof reduce power required for charging and provide an energy-efficient

internal ventilation and circulation system.

The vehicle is capable of Level 2 autonomous driving assistance including

adaptive cruise control(ICA), traffic jam assistance(TJA), and smart parking

assistance(APA). Mobile intelligence is supported through smart voice commands

via Tencent, and a keyless smartphone unlocking system, which increase safety

and efficiency.

About GAC NE

Founded in 2017, GAC New Energy Automobile Co., Ltd.(GAC NE), the newest arm of

GAC Group, is dedicated to the innovation and development of electric vehicles.

With a mission to become a world class electric carmaker in the next three to

five years, GAC NE is targeting an annual production capacity of 200,000

electric vehicles, and invested RMB 2.13 billion(US$ 310 million)in a

state-of-the-art Smart Eco-Plant, completed in December 2018.

For more on GAC NE, please visit http://www.gacne.com.cn.

Source: GAC NE

Image Attachments Links:

http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=331042

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中