ソニーとドコモ、グアム島の5G試験環境を活用した共同実証実験に合意

NTTドコモ

2019/3/27 10:00

2019年3月27日

ソニー株式会社

株式会社NTTドコモ

ソニーとドコモ、グアム島の5G試験環境を活用した

ニューコンセプトカートSC-1に関する共同実証実験に合意

 ソニー株式会社(以下、ソニー)と株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、第5世代移動通信方式(以下、5G)を活用した新たな利用シーンの創出に向け、ドコモがグアム島に開設した「ドコモ5Gオープンラボ® GUAM」、および100%子会社であるドコモパシフィック社が2019年夏以降に提供開始予定の屋外試験環境を活用し、ソニーが開発したニューコンセプトカートSC-1※1(以下、本カート)の遠隔操作実現に向けた共同実証実験(以下、本実験)を行うことについて本日合意しました。

 

 本実験は、5Gの低遅延、大容量、高速の特長を活かし、長距離間における本カートの遠隔操作に必要な伝送速度の確認や操作品質評価などをグアムの5Gネットワーク試験環境を経由することにより検証します。5Gを活用したソニーとの共同実証実験は、日本国内で本カートに搭載された4Kディスプレイ対応デジタルサイネージシステムへ高精細映像をリアルタイムに伝送する共同実験※2に続き、2件目となります。

 ソニーとドコモは今後もさらなる連携強化で、5G活用によるさまざまな利用シーン創出に向けて取り組んでまいります。

※1 ソニーが開発したAI×ロボティクスの取り組みの一環として新たな移動体験の提供を目的としたカート車両で、人の視覚能力を超えるイメージセンサーを車両前後左右に搭載し周囲の環境を把握できることに加え、高解像度4Kディスプレイを搭載。

※2 2017年より現在まで継続中。

*「ドコモ5Gオープンラボ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

(ニューコンセプトカートSC-1の詳細についてはリリース内別紙に記載がございます)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中