パンダの穴の人気シリーズ「シャクレルプラネット」が“貞子”とコラボレーション!

電通テック

2019/4/3 14:00

2019年4月3日

パンダの穴の人気シリーズ「シャクレルプラネット」が“貞子”とコラボレーション!

「シャクレル貞子」が映画前売特典に決定。5月には全国発売も

株式会社電通テックが株式会社タカラトミーアーツと展開するガチャブランド「パンダの穴」の人気シリーズ「シャクレルプラネット」が、映画『リング』(’98)で日本中の観客を震撼させた怨霊こと“貞子”とコラボレーションし「シャクレル貞子」が登場! 5月24日公開の映画『貞子』(https://sadako-movie.jp/ 配給:KADOKAWA)の前売特典として決定し、「劇場前売版 シャクレル貞子(数量限定)」付きムビチケカードが、3月29日より全国の上映劇場(一部劇場を除く)にて販売中です。

さらに5月上旬には、ガチャブランド「パンダの穴」から「シャクレル貞子」の発売を予定。井戸やTVから出てくるシャクレル貞子、地面を這うシャクレル貞子、そして「シャクレルプラネット」の代表的存在であるシャクレルライオンとの融合を果たした“シャクレルライオン貞子”など、全5種類のラインナップで展開します。

「パンダの穴」の商品企画は当社のクリエーターが手掛け、これまで50シリーズを発表。「シャクレルプラネット」はアゴがシャクレ進化を遂げた動物たちのフィギュアコレクションで、2016年の発売以来、国内外で累計1,000万個以上の売上を記録する人気シリーズ。今回のコラボレーションは「星のカービィ」、グッズ展開した「たべっ子どうぶつ」に続く第3弾となり、シリーズ展開のフィールドは拡大中です。当社のクリエーターによる独創的な世界観で生み出されるキャラクターの今後の活躍にご期待ください。

【シャクレル貞子の発売について】

■発売:2019年5月上旬より順次

■希望小売価格:1回 300円(税込)/全5種

■取扱い場所:全国の雑貨店、量販店等に設置のカプセル自販機

■権利表記: ©KADOKAWA ©Panda’s ana

パンダの穴とは:

2013年に、電通テックのクリエーターと玩具メーカーのタカラトミーアーツで立ち上げたガチャブランド。「ちょっとヘンな世の中に、ちょっとヘンなガチャを」をコンセプトに、そのユニークなキャラクターはグッズ展開も多数。昨年5周年を迎え、記念イベント「パンダの穴 JAPAN TOUR 2018-2019」を開催中。2018年11月に北海道からスタートし、今年は4月末から日本各地を巡回予定。

・電通テック公式サイト「パンダの穴」:

https://www.dentsutec.co.jp/next-products/panda-no-ana/

・電通テックのコンテンツメディアBAE:「なぜ、外国人旅行者は空港でガチャを買うのか?」

https://bae.dentsutec.co.jp/articles/gacha-01/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中