中国中車グループとe-Gle、EV用インホイールモーター生産で提携合意

e-Gle

2019/6/26 00:00

2019年6月25日

株式会社e-Gle

中国中車グループとe-Gle、EV用インホイールモーター生産で提携合意

襄陽中車電機技術有限公司と株式会社e-Gleの中国法人である上海翼科新能源汽車科技有限公司は、2019年6月21日に株洲市において、世界最先端の動力ソリューションを提供し世界的リーダーとして新エネルギー自動車産業の進化を牽引することを目標として提携することを発表した。

まずは自動車メーカー向けにインホイールモーターの生産および販売を行うプロジェクトからスタートする。

襄陽中車は中国中車の電動モーター部門子会社であり、グループの圧倒的な知名度と信用力、サプライチェーンを武器に一気にトップの市場シェアを獲得したい考えで、電気自動車開発のパイオニアとして高い技術力が世界に知られるe-Gleとタッグを組むことになった。インホイールモーターとは車輪の中にモーターを装備することで車体を直接制御する技術で、e-Gleは最も進んだ技術を持つ。

2020年には生産を開始し、2021年の本格稼働を目指す。中国はメーカーおよび消費者に対する補助金政策などにより電気自動車の積極的な推進を図っており既に世界最大の市場となっている。

襄陽中車電機技術有限公司について:

世界最大の鉄道車両メーカーである中国中車グループの電気モーター製造部門子会社。湖南省株洲市。

上海翼科新能源汽車科技有限公司について:

電気自動車開発を行う株式会社e-Gle(神奈川県川崎市、代表取締役 清水 浩)の子会社。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

徐永謙襄陽中車総経理と清水浩上海翼科董事長。

調印式における両社経営陣。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社e-Gle
  • 所在地 神奈川県
  • 業種 機械
  • URL http://e-gle.jp

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中