NTT、NTTドコモ及びSKテレコムが HEVC Advance特許プール に加入

HEVC Advance

2019/7/10 11:11

NTT、NTTドコモ及びSKテレコムが HEVC Advance特許プール に加入

HEVC Advanceは、日本電信電話株式会社、NTTドコモ株式会社及びSK TELECOM, Co., Ltd.がライセンサーとして同社に加入したこと、およびその拡大するライセンシーリストへの最近の追加企業群を発表

AsiaNet 79593

ボストン, 2019年7月10日 /PRNewswire/ -- 独立系ライセンスアドミニストレータであるHEVC Advance は本日、日本電信電話株式会社(NTT)、NTTドコモ株式会社(NTTドコモ)及びSK TELECOM, Co. Ltd.(SKテレコム)がHEVC Advance のHEVC/H.265 特許プールライセンスプログラムにライセンサーとして加入したと発表した。この加入により、NTT、NTTドコモ及びSK テレコムの保有するHEVC/H.265規格必須特許の全てが、現在全世界で総計7000件を数えるHEVC Advance のライセンス特許に含まれることになる。

HEVC Advanceは、増大する同社のライセンシーリストへの更なる追加企業としてBenQ Corp.、Coship Electronics、Jiuzhou Electric、SDMC Technology、Changhong Network Technologies、Tatung Corporation、Sonopress GmbH、Bosch GmbH、Schwaiger GmbH、Avtex Limited、SB Electronics B.V.、Razer (Asia-Pacific) Pte.、Axis Communications、Genetec Inc.、株式会社日立産業制御ソリューションズ、合同会社DMM.com、マスプロ電工株式会社、株式会社熊平製作所、メモリーテックホールディングス株式会社等の企業が加わったことを同時に発表した。

HEVC Advance のCEO、ピート・モラー氏は、「テクノロジー及び知財分野においてリーダーシップを発揮するNTT、NTTドコモ及びSKテレコムが、その価値あるHEVC規格必須特許ポートフォリオをライセンスするために弊社HEVC Advanceを選択いただきましたことは、たいへん光栄なことです。今回更にこれら企業によって我々のライセンスプログラムの真価にご支持を頂いたこと、および弊社ライセンシーリストが急速に拡大しているという事実は、HEVC技術のもたらす利益をすべての消費者にゆきわたらせたいと願う我々の目標に対し、大きな前進となります。」と述べている。

HEVC Advanceについて

HEVC Advanceは規格必須特許をライセンスし、HEVC/H.265パテントプールの発展、運営、管理を推進するために設立された独立系ライセンスアドミニストレータである。HEVC AdvanceはHEVC特許技術のための透明かつ効率的なライセンスプログラムを提供している。HEVC Advanceに関する詳細情報は、www.hevcadvance.com 参照。

連絡先: press@hevcadvance.com

(日本語リリース:クライアント提供)

NTT, NTT DOCOMO, and SK TELECOM Join the HEVC Advance Patent Pool

PR79593

BOSTON, July 10, 2019 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

-- HEVC Advance announces the addition of NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE

CORPORATION, NTT DOCOMO, INC., and SK TELECOM CO., LTD. as Licensors, as well

as recent additions to its growing list of Licensees

HEVC Advance, an independent licensing administrator, today announced that

Nippon Telegraph and Telephone Corporation (NTT), NTT DOCOMO, Inc. (DOCOMO),

and SK TELECOM Co., Ltd. (SK Telecom) have become Licensors in the HEVC Advance

HEVC/H.265 Patent Pool License Program.  With these additions, all of NTT's, DOCOMO's,

and SK Telecom's HEVC/H.265 standard essential patents are included in the HEVC Advance

license, which currently totals over 7000 world-wide patents and counting.

HEVC Advance further announces recent additions to its growing list of

Licensees, including BenQ Corp., Coship Electronics, Jiuzhou Electric, SDMC

Technology, Changhong Network Technologies, Tatung Corp., Sonopress GmbH, Bosch

GmbH, Schwaiger GmbH, Avtex Limited, SB Electronics B.V., Razer (Asia-Pacific)

Pte., Axis Communications, Genetec Inc., Hitachi Industry & Control Solutions, Ltd,

DMM.com LLC, Maspro Denkoh Corp., Kumahira Co., Ltd., and Memory-Tech Holding Inc.

"We are very pleased that such esteemed technology and IP leaders as NTT,

DOCOMO, and SK Telecom have chosen HEVC Advance to license their valuable

HEVC/H.265 essential patents," said HEVC Advance CEO, Peter Moller. "With these

further endorsements of our licensing program and our rapidly expanding list of

Licensees, HEVC Advance takes another positive step toward achieving its goal

of enabling the benefits of HEVC technology to reach all consumers."

About HEVC Advance

HEVC Advance is an independent licensing administrator company formed to lead

the development, administration and management of an HEVC/H.265 patent pool for

licensing essential patents. HEVC Advance provides a transparent and efficient

licensing mechanism for HEVC patented technology. For more information about

HEVC Advance, visit www.hevcadvance.com.

Contact: press@hevcadvance.com

SOURCE: HEVC Advance

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中