「artKYOTO2019」出展美術商が決定。公式WEBサイトに、販売・出展予定作品情報を公開

2019.8.9

artKYOTO実行委員会

出展ギャラリー、展示販売作品、チケット特典が決定。

公式サイトで本日公開!

「artKYOTO 2019」サテライトギャラリーを

「engawa KYOTO」に開設!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 「京都」の世界遺産・二条城を舞台に初の開催となる国際的なアートフェア「artKYOTO2019」(於:元離宮二条城/一般公開:9月7日(土)~9日(月)、6日(金)は、プレス・関係者のみの特別内覧会)に出展する全31軒のギャラリーが決定し、それぞれが展示・販売するアート作品が決定しました。

 販売予定の作品、出展予定の作家・作品を、本日から公式WEBサイト内の「Artworks」コーナーに公開し、紹介します。出展者一押しの作品や、出展作家の作品を事前にご覧いただくことができ、フェア開催前にお気に入りの作家や作品、出展者情報を詳しくチェックすることができます。

 また、サテライトギャラリーの開設、チケットの購入者への特典も決定しました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●「artKYOTO 2019」二条城内各会場での出展美術商が決定

 令和の新時代に初開催となる世界遺産・二条城を舞台にした国際的なアートフェア「artKYOTO2019」。二条城の各会場での全31出展美術商が決定しました。

artKYOTO 2019 会場エリア図

artKYOTO 2019 会場エリア図

●各会場での出展美術商

①「二の丸御殿台所・御清所(おきよどころ)」には、地元京都のギャラリーとして、時代にとらわれず優れた日本美術を扱う“思文閣”、古美術と茶道具を扱う“宇野商店”、若手作家から物故作家まで国内外の現代美術を紹介する“ART OFFICE OZASA”らが出展。さらに東京からは、海外のフェアにも数多く出展実績のある“タカ・イシイギャラリー“、” シュウゴアーツ“、“ミヅマアートギャラリー“らが、海外からはニューヨークの” CHRISTINE PARK GALLERY “なども出展し、土間と板間が一体となった広大な空間に、古美術・工芸から近代美術、現代アートまで国内外有数の24軒の美術商が軒を連ねます。

Tulips II A, 1985

Cy Twombly 《Tulips II A》 1985

© Fondazione Nicola Del Roscio

ART OFFICE OZASA

黒楽茶碗 銘「金毛」

四代 田辺竹雲斎

《黒楽茶碗 銘「金毛」》桃山~江戸時代初期 宇野商店

Spindrift Study

Jenny Pockley 《Spindrift Study》 2019

CHRISTINE PARK GALLERY

②特設ブースとして、”サテライツ・アート・ラボ“が、「御清所」前の大休憩所内にて展開。

③二条城という歴史遺産を生かし、建造物だけでなく、東大手門から左に向かう敷地内の外庭でも “アンザイ ギャラリー”が屋外特設ブースを設けます。

炎

森 勉 《炎》 2018

サテライツ・アート・ラボ

Mr Doodle ライブパフォーマンスの様子(アートフェア東京 2019)

Mr Doodle ライブパフォーマンスの様子(アートフェア東京 2019)

アンザイ ギャラリー AFT2019  Photo by office TKD

④堀に面する「東南隅櫓」には、京都の“古美術 柳”、小牧の“古美術もりみや”、芦屋の“ギャラリー HATA Bros.”、大阪の“Galleria Col”、名古屋から“SHUMOKU GALLERY”の5軒が出展します。

●公式WEBサイト 「Artworks」で、販売・出展予定作品情報を公開

 「artKYOTO2019」出展ギャラリーが、出品・販売するアート作品を、公式WEBサイトの「Artworks」コーナーにて公開。ジャンルごとの検索機能も付いており、出展者一押しの作品や、出展作家の作品を事前にご覧いただくことができ、フェア開催前にお気に入りの作家や、出展者情報を詳しくチェックすることができます。

公式WEBサイト「Artworks」

公式WEBサイト「Artworks」

■「artKYOTO 2019」サテライトギャラリーを、四条烏丸「engawa KYOTO」に開設

 「artKYOTO 2019」の主催者である株式会社電通が、京都・四条烏丸の「engawa KYOTO」(※)にサテライトギャラリーを期間限定で開設。「artKYOTO 2019」開催に向けて期間限定で、「artKYOTO 2019」出展ギャラリーが、リレー形式で作品を展示して、京都の街をアートで彩りながら、「artKYOTO」を盛り上げていきます。

engawa KYOTOのサテライトギャラリーでの展示

engawa KYOTOのサテライトギャラリーでの展示

(写真提供:ART OFFICE OZASA)

「artKYOTO 2019」サテライトギャラリー出展(engawa KYOTO内)

7月22日(月)~8月7日(水)   ART OFFICE OZASA

8月8日(木)~8月21日(水)   思文閣

8月22日(木)~9月4日(水)   古美術もりみや

9月5日(木)~9月18日(水)   アンザイ ギャラリー

(期間・ギャラリーは変更の可能性があります)

engawa KYOTOロゴ

※「engawa KYOTO」概要

開設日  : 2019年7月22日

事業内容 : 事業共創拠点(コワーキング、シェアオフィス、ビジネス支援の各種プ

      ログラム)個人、企業を対象とした会員制コワーキング、シェアオフィ

      ス機能をプラットフォームに、そこに集う個人、企業との縁をつなぎ、

      これからの日本の活力となる事業創造支援を行う施設です。

住所     : 〒600-8412 京都市下京区二帖半敷町647 オンリー烏丸ビル

URL   : https://engawakyoto.com

■「artKYOTO2019」チケット特典

「artKYOTO2019」入場チケットの特典として、開催期間中(博物館・美術館の休館日除く)、以下の3施設で無料や割引での入場ができることになりました。

<詳細情報>

  https://artkyoto.jp/news/10

artKYOTO チケット特典一覧

□「artKYOTO2019」チケット情報

 一般 当日 3,000円 / 前売 2,500円

 学生 当日 2,000円 / 前売 1,500円

   (※別途二条城への入城料が必要です。学生チケットは月曜日限定です。)

 <プレイガイド発売情報>

    ・イ―プラス

     ※ファミリーマート各店舗設置Famiポート

    ・チケットぴあ(Pコード:769-811)

     ※ぴあ店舗/セブン-イレブン各店舗設置 マルチコピー機 

     (電話)0570-02-9999

    ・ローソンチケット(Lコード:56622 )

     ※全国ローソン・ミニストップ各店舗設置Loppi 

     (電話)0570-084-005

    ・CNプレイガイド(電話)0570-08-9999

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

artKYOTO 2019 会場エリア図

Tulips II A, 1985

黒楽茶碗 銘「金毛」

Spindrift Study

Mr Doodle ライブパフォーマンスの様子(アートフェア東京 2019)

公式WEBサイト「Artworks」

engawa KYOTOのサテライトギャラリーでの展示

engawa KYOTOロゴ

artKYOTO チケット特典一覧

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 artKYOTO実行委員会
  • 所在地 京都府
  • 業種 芸術・エンタテイメント
  • URL https://artkyoto.jp/

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中