帰宅前ほど困る雨! 軽量コンパクト、サドル下にポン付けできる自転車用ポンチョ発売。

ビーズ株式会社

2019/9/18 12:15

2019/09/18

ビーズ株式会社

帰宅前ほど困る雨!

軽量コンパクト、サドル下にポン付けできる自転車用ポンチョ発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2019年9月18日、ツーリング・ガレージングブランドの「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」より、軽量でサドル下に取り付けておくことができる自転車用レインポンチョの新色「パッカブルサイクルポンチョ DRW343-KH」を発売します。

サドル下に取り付けておける自転車用レインポンチョに新色登場。

<開発背景>

 自転車で通勤・通学する人にとって夕方、とくに帰宅前に降りだす雨ほど困るものはありません。 当社でもスタッフが窓際に集まり、雨模様や天気予報をチェックすることしきり。 いつも自転車で幼稚園や保育所に子どもの送り迎えをするスタッフは、「置いて帰る選択肢がない」ことも。 軽い雨なら濡れながら乗車、本降りなら自転車を押しながら帰る光景がよくみられます。

<突然の雨でも“慌てない、濡れない”帰宅を後押し>

 DOPPELGANGER(R)では上述の困りごとを少しでも解決すべく、これまで携帯性と自転車乗車時の安全に配慮したレインポンチョ「パッカブルサイクルポンチョ」を展開してきました。 このほど、男女兼用でカジュアルにもフォーマルにも使いやすい新色のカーキをラインナップに追加し、サイクリストにとって突然の雨でも“慌てない、濡れない”帰宅をさらに後押しします。

【全容画像-1】新製品「パッカブルサイクルポンチョ DRW343-KH」 20インチ折りたたみ自転車の乗車画像。 シティサイクルの乗車画像。

<「パッカブルサイクルポンチョ」について>

 「パッカブルサイクルポンチョ」は自転車乗りのためのレインポンチョです。 300gと軽いうえ、サドル下にベルトで固定可能。 降車時に失くしやすい収納袋については、ポケットを収納袋そのものにするパッカブル構造で、悩みを解消しています。

ポケットを収納袋そのものにするパッカブル構造を採用しています。 300gと軽いうえ、サドル下にベルトで“ポン付け”できます。

 走行中に風でめくれあがって視界を防げないよう、前方は指にポンチョのすそを掛けるサムベルトを、後方にはサスペンダーを配置しました。 頭の動きにもフードが追随するよう、ドローコードで絞れるようになっています。 視界が悪いなかでもサイクリストが対向車から認知されるよう、リフレクターを付与。携帯性とともに、乗車時に安全に走行できるための工夫も両立した製品です。

前方は指にポンチョのすそを引っ掛けるサムベルトを配置。*画像はDRW343-BKを使用しています。 頭の動きに追随してフードも動くドローコード付き。フードで視界を妨げられません。 夜間や雨天の走行時にも被視認性を確保できるリフレクター付き。

<ブログinside DOPPELGANGER(R) について>

 DOPPELGANGER(R)では自転車乗りに有用な雨対策について、ブログで紹介しています。https://blog.doppelganger.jp/?p=2509

<製品スペック詳細>

【ブランド名】DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)

【商品名】パッカブルサイクルポンチョ

【型番:カラー】DRW343-KH:カーキ、DRW343-BK:ブラック

【サイズ:耐水圧】W140×H110cm、3000mm

【収納サイズ】W16×L(D)26×H3cm

【材質:重量(付属品含む)】ナイロン(PUコーティング)、300g

【希望小売価格】オープン価格(税別参考:4,500円)

【製品ページ】https://www.doppelganger.jp/product/drw343-kh/

       https://www.doppelganger.jp/product/drw343_bk/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

サドル下に取り付けておける自転車用レインポンチョに新色登場。

【全容画像-1】新製品「パッカブルサイクルポンチョ DRW343-KH」

【全容画像-2】既存製品「パッカブルサイクルポンチョ DRW343-BK」

ポケットを収納袋そのものにするパッカブル構造を採用しています。

300gと軽いうえ、サドル下にベルトで“ポン付け”できます。

前方は指にポンチョのすそを引っ掛けるサムベルトを配置。*画像はDRW343-BKを使用しています。

頭の動きに追随してフードも動くドローコード付き。フードで視界を妨げられません。

後方にはサスペンダーを付与して、すそのめくれあがりを防止しています。

走行時の体の動きでずれないよう、ポンチョ内部にもショルダーベルトを付けています。

前方からの雨の振り込みを防止するツバ付きフード。

夜間や雨天の走行時にも被視認性を確保できるリフレクター付き。

使用するバッグの形状やサイズに応じてポンチョの着丈を調整できるバックアジャスター付き。

濡れたポンチョを干しやすいよう、ハンガーループを背面部に設けています。

身長172cm、同180cmのモデル着用画像。

20インチ折りたたみ自転車の乗車画像。

シティサイクルの乗車画像。

耐水圧3000mm、裏面にPUコーティングを施した生地を採用しています。

鞄にひとつ、入れておくと安心です。

雨水の浸水を防ぐ止水ファスナー。走行時の浸水を防ぎ、着脱時には操作しやすいよう配慮しました。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース