【MIDORI PF1】 秋冬商品の本格発売開始のご案内

ミドリ安全

2019/10/1 09:00

20191001

ミドリ安全株式会社

腰の悩みや不安があるゴルファーのために 

新開発!「腰部保護ベルト一体型ゴルフパンツ」 

MIDORI PF1 秋冬商品の本格発売を開始

安全靴、ヘルメット、ユニフォームなど安全衛生保護具・総合メーカーのミドリ安全株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:松村不二夫)は、この度、腰部保護ベルト一体型ゴルフパンツMIDORI PF1秋冬商品を2019年10月から、本格発売します。

【ゴルフ愛好家の約7割が、腰痛経験者】

腰痛でゴルフをリタイアすることなく、いつまでもプレーを楽しみたいゴルファーを応援したい。という理念のもとに、公益社団法人・日本プロゴルフ協会と共同開発した画期的な商品。産業界で20年間培った腰部保護の技術を生かし、腰をサポートするベルトとパンツを一体化したもので、当社の3つの特許技術が盛り込まれています。

【ベルトがズレない、あらゆる動きに対応できる、とプロからも評価】

従来、腰を痛めたり不安があるゴルファーは、サポーターやコルセットをつけていたが、ラウンド中にズレたり休息時には外すなどの煩わしさがありました。MIDORI PF1は、それらを解消。ベルトを外から装着したことと腰部に伸縮する素材を施すことで、どんな姿勢でもその人の腰にあった位置をキープ。春夏のテスト発売で、シニアプロ、アマチュアゴルファーの方々から、アドレス時からグリーンまわりのプレーまですべてにその機能を実感する、との評価を得ています。

【ベルトの高さ調節、BOA®採用、フル開脚できる、などの高機能性も】

使う人に合わせてベルトの位置を3段階で調節でき、パンツに固定。しっかりとしたホールド感だけでなくBOA®システム採用で、締める・緩めるがワンタッチ。またパンツでは、腹部を圧迫しないフロントブロックテーピーや股部・立体構造(フル開脚仕様)、股下に合わせ簡単裾上げができるレングスアジャストなどの機能性も充実。快適なはき心地を実現しました。

【腰がしっかりサポートされることで、思い切りスイングできる】

保護ベルトとパンツが一体になった効果は、腰部への負担が軽減するだけではありません。安定したサポートが得られるため、思い切ったスイングができる、ラウンドの後半も疲れにくくなった。などの副次効果もあります。腰の悩みや不安から、ゴルフが楽しめない、というストレスを解消し、いつまでも好きなゴルフを続けるための「腰部保護ベルト一体型ゴルフパンツ」が、MIDORI PF1なのです。

〈商品特徴〉

1. サポート機能と動きやすさを兼ね備えた、腰部保護ベルト一体型ゴルフパンツ

2. ベルトに、締め具合が調整できるBOA®システム搭載(BOA®タイプ)

3. 屈伸の動きがスムーズで、しゃがんだ時にもベルトがズレないイージーフレックス構造

4. 足を大きく開いても股下がつっぱりにくい股部・立体構造

5. ベストな位置に高さ調節できる、ベルト3段階ブロックテーピー

6. 腹部を圧迫しないフロントブロックテーピー

7. 股下に合わせて4段階に簡単裾上げできる、レングスアジャスト

※ 1、3、4が、当社の特許技術です

〈商品概要〉 PGA推薦品

製品名:MIDORI PF1

メンズ:パンツデザイン×5型・ベルトデザイン×3型(BOA®/Classic/LIGHT)

サイズ /S・M・L・LL・3L

レディース:パンツデザイン×2型・ベルトデザイン×2型(BOA®/ LIGHT)

サイズ /S・M・L

価格 ¥19,800(税別)〜¥24,000(税別)

紹介動画

常住プロ×アマチュアゴルファーMIDORIPF1レッスン編

〈取扱店舗〉

有賀園ゴルフ(一部店舗を除く)

〈通販サイトURL〉

https://www.midori-anzen.co.jp/mpf1/

〈会社概要〉

ミドリ安全株式会社

本社:渋谷区広尾5-4-3

設立:1952年(昭和27年)

代表者名:松村 不二夫

年商:1,050億円

従業員数:1,633人(販売会社含む)

事業内容:安全衛生用品のトップメーカー・安全靴からヘルメット、ユニフォーム、安全衛生保護具、分煙対策機器、静電気対策製品、食品産業向け各種製品の企画・製造・販売をトータルシステムで、働く人の安全・健康・快適職場の環境づくりを提案

【この件に関するお問い合わせ先】

[会社名]ミドリ安全株式会社

[部署名]ユニフォーム統括部PF1推進部

[TEL]03-6277-4777

[Email]midori-pf1@midori-grp.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

プレスリリース添付動画

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中