国内10のE-BIKEブランドが集合!「第3回 伊豆E-BIKEフェスティバル」のお知らせ

加和太建設

2019/9/26 12:00

2019年9月26日

加和太建設株式会社 

E-BIKE(高性能電動アシスト付き自転車)、10ブランド大集合!

E-BIKEと「伊豆」の魅力に出会うイベント

第三回 伊豆E−BIKEフェスティバル

開催のお知らせ

<このリリースのポイント>

1. 見て、触って、美味しいものを食べて、ファミリーで楽しめるサイクルイベント!

2. 国内外の最新E-BIKE・10ブランドが大集合!

3. 今年大注目のテーマは「E-BIKE&CAMP」キャンプギアの展示や、テント設営講座も!

加和太建設株式会社(本社 静岡県三島市 代表取締役社長 河田亮一)は、弊社運営の道の駅「伊豆ゲートウェイ函南(かんなみ)」(静岡県田方郡函南町 駅長 加藤雅経)にて、10月5日(土)にイベント「第三回 伊豆E-BIKEフェスティバル」を開催します。

国内でE−BIKEを販売する10ブランドが大集合!

昨年11月の第二回開催からおよそ1年、2020年モデルも含めた最新E-BIKEが体感できる今回の「伊豆E-BIKEフェスティバル」では、前回より参加ブランドが増え、10ブランドが出展します。

会場内でのE-BIKE展示、場内試乗コースでの乗り比べだけでなく、そのパワフルな走りを屋外で実際に体感することが可能です(試乗は無料、場内試乗は事前予約なしで利用可能。場外試乗は10:30、14:00開始の1回ずつを予定。場外試乗は各回とも申込制で当日10時より先着順)。

【出展ブランド】

BENELLI ・BESV・corratec・DAVOS・ELECTRA・le.cyc・LOUIS GARNEAU

MIYATA・MERIDA・YAMAHA(全10ブランド アルファベット順)

「E-BIKE&CAMP」コーナーでは、キャンプギアの展示や、デモンストレーションも!

今回の伊豆E-BIKEフェスティバルは道の駅だけでなく、今年4月に供用を開始した川の駅「伊豆ゲートウェイ函南」との共同開催。川の駅側では、mont-bellやbig agnesなど人気アウトドアブランドの自転車に積める軽量キャンプギアの展示のほか、話題のテントサウナの体験(無料)、プロスタッフによるバイクパッキング・デモンストレーション(無料)を実施。E-BIKEを中心としたアウトドアギアを活用した、伊豆を楽しむアクティビティを提案します。

会場では人気のハンバーガーやラーメン、クレープなどの静岡グルメキッチンカーコーナー、子どもたちも楽しめるランバイクのパンプトラック体験コーナーなど、大人だけでなく幅広い世代が楽しめるイベントです。

加和太建設では伊豆半島を含めた静岡県東部の魅力を伝える、さまざまな事業や取組みをおこなっています。そして「世界が注目する元気なまちをつくる」をスローガンに、今回のようなイベントを通じて地域をますます盛り上げていきます。

事前取材やインタビューなども随時受け付けておりますので、ぜひ取材していただき、貴メディアでのご紹介について、ご検討いただければと存じます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

■「第三回 伊豆E-BIKEフェスティバル」イベント概要

日時    2019年10月5日(土) 10時00分〜16時00分(雨天中止)

会場    道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」、川の駅「伊豆ゲートウェイ函南」

      (静岡県田方郡函南町塚本887−1 TEL 055-979-1112)

主催    加和太建設株式会社

共催    株式会社JM

協力    株式会社静岡銀行、株式会社Seabird

後援    静岡県サイクルスポーツの聖地創造会議、函南町、狩野川周辺サイクル事

業推進協議会、静岡県東部地域スポーツ産業振興協議会(E-Spo)

      美しい伊豆創造センター、静岡新聞社、静岡放送、K-mix

■詳細・新着情報はこちら

http://izu-ebike.jp

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

キャンプギアの展示も!

場内試乗体験(無料)の様子

パンプトラックゾーン

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中