「荏原ならば、できる」流れをあやつり世界を回す、 荏原製作所の新CMが10月6日(日)より放映開始!

荏原製作所

2019/10/4 09:00

2019年10月4日

株式会社荏原製作所

「荏原ならば、できる」流れをあやつり世界を回す、

荏原製作所の新CMが10月6日(日)より放映開始!

株式会社荏原製作所(本社:東京都大田区、ヨミ:エバラセイサクショ、

代表執行役社長:浅見正男、以下「荏原」)は、企業広告「エバラナラバ」の

テレビCMを制作し、10月6日(日)から放映開始します。

TOP画像

荏原は若年ビジネスパーソンの企業認知向上を目的として、2019年5月よりWeb上にて

ロボットヒーロー「エバラナラバ」を用いた広告展開を行ってきました。

10月6日より、より多くの方に荏原の想いを届けられるよう、

「エバラナラバ」を用いたテレビCMを放映します。

1.「エバラナラバ」について

「荏原ならば、必ずできる」。

私たち荏原は世界中の社会課題の解決に、

創業以来の確かな技術力と熱意をもって挑戦しています。

どんな難題も、荏原ならば、必ず超えていける。

超えた先に、世界が望む未来がある。

社員一人一人がもつ熱い思いを、

未来感のあるロボットヒーローと映像に乗せて発信しています。

◆キャラクターコンセプト

水、風、エネルギー、流すも止めるも自由自在。

日々降りかかる困難を、すべて「流れ」で解決する。

どんな危機だって、一国の運命を背負ったってひるまない。

100年間、磨きつづけてきた技術があるから。

ピンチになるほど強くなる。頼られるほど熱くなる。

世界を影で支えるヒーロー、ついに見参。

エバラナラバ

2.広告展開について

◆テレビCM放映

10月6日(日)より、提供番組であるフジテレビ系スポーツニュース

『S-PARK』(毎週日曜夜23:15~24:30放送)で放映されます。

◆Web広告

2019年10月より随時Youtube、Instagram、SmartNewsなどで広告配信を行います。

また、民放キャッチアップ配信サイト(TVerなど)でもCMを放映します。

◆スペシャルサイト

「エバラナラバ」スペシャルサイトにて、CM動画のほか、

ロボットヒーロー「エバラナラバ」の持つ技や秘密について公開しています。

※「エバラナラバ」スペシャルサイト(PC・スマートフォン共通)

【URL】https://www.ebara.co.jp/ebaranaraba/

【QRコード】

QRコード

3.新テレビCM ストーリー

ここはとある研究施設。ロボットヒーロー「エバラナラバ」が起動する。

エバラナラバが印を結び地面に手をつくと、

「水」「情報」「エネルギー」3つのエネルギー体が勢いよく飛び出してくる。

やがてエネルギー体は収束して球体になる。

エバラナラバがふたたび印を結ぶと、球体は急上昇し夜の街に飛び出していく。

3つの球体は上空を飛んでいき、静かに街にエネルギーを届けていく。

夜が明け、日が昇る街を見守るエバラナラバ。人々の豊かな生活を影から支えている。

【CM動画】https://youtu.be/NsEe_vtesPk

ストーリーボード

--------------------------------------------------------------------------------

◆株式会社荏原製作所について

1912(大正元)年の創業以来、インフラや産業用装置、

設備を設計・製造する、東京証券取引所一部上場の産業機械メーカです。

ポンプやコンプレッサなどを扱う風水力事業を中心に、

ごみ処理施設の設計から運転まで一貫して行う環境プラント事業、

半導体製造装置を扱う精密・電子事業など、

流れに関する事業を多角的に展開しています。

【代表執行役社長】浅見 正男

【本社所在地】東京都大田区羽田旭町11-1

【従業員数】連結16,556名(2018年12月末現在)

【売上高】連結5,091億円(2018年12月末現在)

【主要品目】

 風水力事業/ポンプ、コンプレッサ、タービン、冷熱機械、送風機

 環境プラント事業/都市ごみ焼却プラント、産業廃棄物焼却プラント、

          水処理プラント

 精密・電子事業/真空ポンプ、CMP装置、めっき装置、排ガス処理装置

【ホームページ】https://www.ebara.co.jp/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付ファイル

プレスリリース添付画像

TOP画像

QRコード

ストーリーボード

プレスリリース添付動画

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中