パラ水泳/オフィシャル公式マスコット

2019年10月4日

一般社団法人日本身体障がい者水泳連盟

パラ競技団体初の試み!

もっと近くにパラ水泳がある!

連盟公式マスコット“パラッシー”が大活躍!

 ① パラッシーLINE スタンプ 

 ② パラッシーオリジナルグッズ

 ③ パラッシーフォトフレーム 

8 月11 日(日)よりオープン!

一般社団法人日本身体障がい者水泳連盟(理事⾧ 和田行博)は、連盟の公式マスコットである

“パラッシー”を起用したプロモーション展開を開始しました。

“パラッシー”を通じて大会や、イベント等において選手及び来場者とのコミュニケーションを

さらに強くし、パラ水泳をもっと身近なものに感じていただくきっかけになることを期待しています。

今回のアイテムは3つ。

1、老若男女問わず人気のLINE スタンプ

2、缶バッジ、マスキングテープ等5つの「パラッシーオリジナルグッズ」販売

 ※(大会などの会場及びECサイトにて)

3、どこでも撮れる、送れる「パラッシーフォトフレーム」サービス

オリジナルキャラクターでのプロモーション展開は、パラ競技団体では初の試みとなります。

いよいよ1 年後に迫った東京パラリンピックに向けて、連盟では、パラ競技を取り巻く「する人」

「観る人」「支える人」、全ての人たちが”パラッシー“を通じて一体感が生まれることも期待しています。 

それぞれのアイテムの詳細や問い合わせは、下記のとおりです。 

(アイテム詳細) http://paraswim.jp/jpsfpr.html

(問い合わせ)  一般社団法人日本身体障がい者水泳連盟 渉外・広報担当

         http://paraswim.jp/ 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 一般社団法人パラスポーツ推進ネットワーク
  • 所在地 東京都
  • 業種 各種団体
  • URL http://paranet.or.jp
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中