Xinhua Silk Road:2019年世界運河都市フォーラム&世界運河会議が中国東部の揚州で開催

Xinhua Silk Road Information Service

2019/10/9 13:12

Xinhua Silk Road:2019年世界運河都市フォーラム&世界運河会議が中国東部の揚州で開催

AsiaNet 80926 (1921)

【南京(中国)2019年10月8日PR Newswire=共同通信JBN】2019 World Canal Cities Forum & World Canals Conference(2019年世界運河都市フォーラム&世界運河会議)が9月26日から10月6日まで、中国東部・江蘇省の揚州で開催された。

運河文化の保護、継承、利用をテーマとした同フォーラムは、京杭大運河に関する中国の保護、継承、利用について広く知らせるだけでなく、世界の運河文化で成功を収めた事例と先端的体験を共有することを目指している。

中国の雒樹剛文化観光相、ウ・チェンロン江蘇省長、フアン・カルロス・バレーラ・パナマ前大統領、デービッド・エドワーズ・メイIWI会長が9月27日の開会式に出席し、スピーチを行った。

ウ省長は、江蘇省はこのフォーラムがもたらす機会をしっかりとつかみ、運河を世界の運河都市との交流と協力をさらに深める媒体と考えて文化的な相互理解を促進し、世界の運河都市が発展するより良い未来を構築するための、グローバルな運河保護に中国の英知をもって貢献すると述べた。

近年、揚州市は自らを、高度な文化意識と文化的な自信を備えた高名で歴史的な文化都市に構築するために取り組み、京杭大運河の優れた保護、運河の科学的利用、運河の文化交流国際化を推進している。そうすることにより、揚州はその責任をさらに引き受け、揚州の英知に貢献し、京杭大運河の文化回廊の構築において揚州の実証的な役割を示す。

本イベントの期間中にはライトショー、フォークタレントショー、カーニバルパレードといったさまざまなアクティビティーが開催された。

世界最長・最大の古代の人工水路として、京杭大運河は2014年6月にユネスコ(国連教育科学文化機関)世界遺産に登録された。

オリジナルリンクはhttps://en.imsilkroad.com/p/308646.html

ソース:Xinhua Silk Road Information Service

Xinhua Silk Road: 2019 World Canal Cities Forum & World Canals Conference held in E China's Yangzhou

PR80926

NANJING, China, Oct. 8, 2019 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

The 2019 World Canal Cities Forum & World Canals Conference was held in

Yangzhou, east China's Jiangsu Province, from September 26 to October 6.

Themed on protection, inheritance and utilization of the canal culture, the

forum aims to not only promulgate China's actions in protection, inheritance

and utilization of the Grand Canal, but also share the successful practice and

advanced experience of the world canal culture.

Luo Shugang, Chinese Minister of Culture and Tourism; Wu Zhenglong, Governor of

Jiangsu Province; Juan Carlos Varela, former President of Panama; and IWI's President

David Edwards-May attended the opening ceremony held on September 27

and delivered speeches on it.

Wu noted that Jiangsu will firmly grip the opportunity brought by the forum and

deem the canal as a medium to further deepen exchanges and cooperation with the

world's canal cities, promote cultural mutual understanding and contribute

China's wisdom to the global canal protection in a bid to create a better

future for the world's canal cities development.

In recent years, Yangzhou city has strived to build itself into a famous

historical and cultural city with a high degree of cultural consciousness and

cultural self-confidence, and push forward the fine protection of the Grand

Canal, the scientific use of the canal and the internationalization of the

canal cultural exchange so as to better take on Yangzhou's responsibility,

contribute Yangzhou's wisdom and illustrate Yangzhou's demonstration role in

the construction of the Grand Canal cultural corridor.

A diverse range of activities, such as a light show, folk talent show and

carnival parade, were also staged during the event.

As the longest and largest ancient artificial waterway in the world, the Grand

Canal was named a UNESCO World Heritage Site in June 2014.

See the original link: https://en.imsilkroad.com/p/308639.html

SOURCE: Xinhua Silk Road Information Service

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中