「BLUE SKY」直営店舗にてプラスチック製ストローを廃止

JALUX

2019/10/21 11:15

2019/10/21

「BLUE SKY」直営店舗にてプラスチック製ストローを廃止

 JALUXグループの株式会社JALUXエアポート(ジャルックスエアポート:代表取締役社長:島下 隆範)は、2019年10月末までに、空港の「BLUE SKY」直営店舗におけるプラスチック製ストローの提供を終了いたします。

 現在、世界で大きな問題となっている「海洋プラスチックごみ問題」に配慮し、取り組みの第一歩として、年間約12万本の削減となるプラスチック製ストローの廃止を決定いたしました。11月以降は、ご希望のお客さまには紙ストローをご提供いたします。

 JALUXグループは「幸せづくりのパートナー~人に社会に環境に、もっと豊かな輝きを~」の企業理念の下、地球環境に配慮した取り組みを積極的に進めてまいります。

この件に関するお問い合わせ先

株式会社JALUX 事業企画室 空港リテール課

TEL:03-5756-9110 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

対象店舗での掲示物(イメージ)

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中