復興を旗印に活動する「いわきオリーブプロジェクト」。台風19号で被災したハウス片付け応援隊にご協力を

2019年10月21日

一般社団法人起業支援ネットワークNICe

台風19号で被災した「いわきオリーブプロジェクト」

10月25日・27日、片付け応援隊が集います

一般社団法人起業支援ネットワークNICe(ナイス)(所在地:東京都目黒区 代表理事:増田紀彦)は、

台風19号により被災した「いわきオリーブプロジェクト」を応援します。

「いわきオリーブプロジェクト」は、東日本大震災からの復興のシンボルとして、

福島県いわき市のみなさんと全国の応援団が育んできた日本最北端のオリーブ畑。

それが台風19号によって大きな被害を受けてしまいました。

プロジェクト代表の松﨑康弘さんのオリーブ畑では、農業ハウスが浸水し、大切に

育ててきた苗木約1500本が泥まみれになってしまいました。

また仲間の畑でも、収穫間近だったオリーブの木が、根元から倒れてしまいました。

「それでも、また立ち上がるのみ」と、

いわきオリーブプロジェクト代表の松崎康弘さん。

10月25日(金)と27日(日)に、被災した農業ハウス内の片付けのために、

各地から応援隊が集まることになりました。

お手伝い頂ける方がいらっしゃいましたら、ぜひ、よろしくお願いいたします。

日時 10月25日(金)および27日(日)小雨決行

   いずれも10時~17時

場所 福島県いわき市平中平窪字辰ノ口21

   いわきオリーブ農場

交通 JRいわき駅より自動車で約20分

   ※いわき駅前に複数のレンタカー会社あり

作業内容 農業ハウス内の片付け

ご持参お願いします:長靴 手袋 帽子 タオル マスク 飲み物など

※ゴーグルがあればご持参ください

※スコップなどの道具は現地にありますので不要です

連絡先 いわきオリーブプロジェクト 

松﨑 康弘さん

携帯電話 090-6225-9833

いわきオリーブプロジェクト

http://iwaki-olive.com/detail/free1_691.html

「いわきオリーブプロジェクト」

私たち起業支援ネットワークNICe(ナイス)は、「つながり力で、日本経済と

地域社会の未来を拓く!」を合言葉に、ひとりひとりの力は小さくても、お互

いさまの精神でつながり、共に応援し合い、共に高め合っていこうという、全

国的な起業家と起業支援者の集まりです。日本各地で、参加者全員が共に学び

合う勉強会「NICe頭脳交換会」を開催し、東日本大震災以降は毎年、福島県内

で開催しています。今年2月にも、いわき市小名浜で、6月には白河市で。

そして来年も!

今後もNICeは、日本中の起業家・起業支援者を応援してまいります。

2019年2月16日開催「頭脳交換会 in いわき」 

 2019年2月16日「頭脳交換会 in いわき」開催レポート

  https://www.nice.or.jp/archives/45112

2019年6月1日開催「頭脳交換会 in 白河」

 2019年6月1日「頭脳交換会 in 白河」開催レポート

  https://www.nice.or.jp/archives/46148

 

起業支援ネットワークNICe(ナイス)

 https://www.nice.or.jp

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

「いわきオリーブプロジェクト」

2019年2月16日開催「頭脳交換会 in いわき」

2019年6月1日開催「頭脳交換会 in 白河」

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 一般社団法人起業支援ネットワークNICe
  • 所在地 東京都
  • 業種 各種団体
  • URL https://www.nice.or.jp/

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中