「経済活動ほぼ機能停止」 混乱状態のベネズエラ 第19回研究講座を開催、京都外大で(取材案内)

京都外国語大学

2019/10/30 18:00

2019年10月30日

京都外国語大学

「経済活動ほぼ機能停止」 混乱状態のベネズエラ

第19回研究講座を開催、京都外大で(取材案内)

 京都外国語大学ラテンアメリカ研究所は、11月8日(金)、11月9日(土)、ラテンアメリカ研究講座を本学9号館(国際交流会館)4階で開催します。

 本講座では、原油価格の下落や、2人の大統領の併存など、異様な混乱状態が続くベネズエラの実情・行方について探ります。さらに、京都外国語大学ラテンアメリカ研究所の研究員に加え、ベネズエラ事情に詳しい国公立大学研究者らを交えて、他のラテンアメリカとの関わりの中で様々な角度から幅広く議論します。ラテンアメリカに関心を持つ一般市民の方々、学生、教員、研究者の皆さまにも熱くかつ自由な気分で参加いただきたいと思います。

 つきましては、ぜひともご取材いただきますようご案内いたします。ご取材いただける場合は、事前に下記までご連絡ください。

第19回ラテンアメリカ研究講座

ベネズエラを巡る21世紀ラテンアメリカの政治・社会状況

【日  時】 2019年11月8日(金)15:40~17:50

       2019年11月9日(土)13:30~17:00

【会  場】 京都外国語大学9号館(国際交流会館)4階 会議室

【使用言語】 日本語

【費  用】 入場無料(事前申し込み不要)

【主  催】 京都外国語大学ラテンアメリカ研究所

【内  容】 同研究所研究員・ベネズエラ事情に詳しい研究者による発表

       (詳細は別添チラシをご覧ください)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース