2019.12.4 仏教学部100名の学生による護摩法要 令和元年度「成道会 五心祈響~お坊さんにあいにいこう~」

大正大学

2019/11/22 14:00

2019/11/22

学校法人 大正大学

大正大学 仏教学部100名の学生による護摩法要

令和元年度「成道会 五心祈響~お坊さんにあいにいこう~」

12月4日(水)11:20~13:05

大正大学(学長:髙橋秀裕、所在地:東京都豊島区)は、12月4日(水)に令和元年度「成道会(じょうどうえ)」を開催します。お釈迦様が悟りを開かれた事を讃えて法要を修するのが「成道会」です。大正大学では授業の一環として、仏教学部の学生が主体となり企画・運営・実施の視点やその技法を学びます。今年のテーマは「五心祈響~お坊さんにあいにいこう」です。大正大学雅楽倶楽部による荘厳な演奏に合わせて各宗派の精鋭の学生たちがゆるキャラたちと庚申塚商店街を練り歩き、学内では100名の学生による護摩法要を行います。学内企画は念珠作り体験や法衣の展示、仏教にまつわる食事の提供など、仏教を体内外で感じる内容となっています。

【本件のポイント】

① 仏教五宗派の100名の学生僧侶がそれぞれの特色を生かして祈願する法要は、複数宗派を有する大正大学ならではの特別な法要となります。

② 学内企画では、お釈迦様がスジャータから受けた供養にまつわる乳粥等の食事を用意し、体の中からも仏教を感じることができます。

③ 雅楽倶楽部の荘厳な演奏と法螺貝の音が鳴り響くなか、ゆるキャラ達と共に、各宗派精鋭の学生たちが巣鴨の街を練り歩き、聴覚と視覚で仏教行事を体感できます。

■プログラム

11:20 お練り 大正大学→庚申塚商店街→さざえ堂

12:00 開場(受付開始、乳粥・大根炊き・甘茶提供、各部活動・サークル企画)

12:10 お練り 鴨台観音さざえ堂→大正大学正門→法要

12:20 成道会

    1.開式のことば

    2.成道会法要 (導師:大正大学髙橋秀裕学長 式衆:各宗派の学生)

    3.導師、実行委員長挨拶

    4.閉式のことば

【企画・展示】

・法衣の展示、腕輪念珠作り体験(無料)を行います。(3号館1階ロビー)

・施茶、大根炊き、乳粥、甘茶など、仏教にまつわる食事を無料で提供します。(3号館前、4号館周辺)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

昨年度の成道会法要の様子

昨年度のお練りの様子

大学教育“超”改革「INNOVATE!-Road to 2026-」

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース