ドコモ未来ミュージアム×星プロ コラボプロジェクト 子どもたちの夢を星プロのみんなで現実に!

NTTドコモ

2019/12/19 13:00

2019年12月19日

株式会社NTTドコモ

ドコモ未来ミュージアム×星プロ コラボプロジェクト

輝く才能を持つ子どもたちのため、星プロメンバーが立ち上がる!

星プロメンバーがプロデュースする新プロジェクトを始動!

子どもたちの夢を星プロのみんなで現実に!

https://bit.ly/34iVu5L

 株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、3歳から中学生の子どもを対象とした創作絵画コンクール「ドコモ未来ミュージアム」のスピンオフ企画として、TVCMでおなじみの星プロメンバーが子どもたちの夢を応援する新プロジェクトを始動します。

ロゴ

ドコモ未来ミュージアムとは 

 ドコモ未来ミュージアム(公式WEBサイト https://bit.ly/2s7MEtj)は、子どもたちの未来や夢を描く力を応援することを目的として2002年にスタートした取り組みで、今年で18回目を数えます。特別審査員として映画監督の細田守氏、審査員に洋画家の城戸真亜子氏、日本体育大学スポーツ教育学部の奥村高明教授、デジタルハリウッド大学の南雲治嘉名誉教授、文部科学省の代表者を迎え、文部科学大臣賞やドコモ未来大賞ゴールド、ドコモ未来大賞シルバー、審査員特別賞、学校賞など受賞作品の表彰式を12月14日(土)に実施。139,957点の応募作品の中から、最優秀作品として、埼玉県 金子 勝太さんが「文部科学大臣賞」を受賞しました。

「星プロ賞」は、星プロメンバーが考えたスピンオフ企画 

 本プロジェクトで新設する「星プロ賞」は、子どもたちの素晴らしい想像力に感銘を受けた星プロメンバーたちが勝手に発案した、通常の「ドコモ未来ミュージアム」のスピンオフ企画です。“星P”ことプロデューサーの星あゆむはもちろん、星プロメンバーのドニマルは「星P、本気だ!燃えてるなぁ!」、コスモフは「私たちも手伝いましょう」、モンジュウロウも「なんだか楽しいことが始まる予感…!」と、選考に向け盛り上がっています。

選考の過程やメンバーの苦悩、喜びにもご注目!

 「子どもたちが描く未来や夢を、少しでも現実に近づけたい!」。そんな思いから、「星プロ賞」を受賞した作品は、星プロメンバー監修によって現実のものになる予定。選考の様子や具現化の進捗は各メンバーのTwitter公式アカウントや星プロLP特設ページ(https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/pdcm/produce/index.html)で随時お知らせいたします。

星プロメンバー

星プロofficial  https://twitter.com/p_hoshi_p

ドニマル    https://twitter.com/d_donimal

コスモフ    https://twitter.com/c_cosmof

モンジュウロウ https://twitter.com/m_monjuro

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

ロゴ

星プロメンバー

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース