温世仁文教基金会がNXTEducator Global Educational Innovation Awardsを授与

Sayling Wen Cultural & Educational Foundation

2019/12/23 16:40

温世仁文教基金会がNXTEducator Global Educational Innovation Awardsを授与

AsiaNet 82288 (2600)

【台北2019年12月20日PR Newswire=共同通信JBN】

*中国語圏からの7つの感動的イノベーションを選出

グローバルな人材を育成するというビジョンを実現するために、温世仁文教基金会(Sayling Wen Cultural & Educational Foundation)は、フィンランドの革新的な教育機関であるHundrEDと提携し、台湾で開催したNXTEducator Summitに世界中の中国人教育イノベーターを集めた。「Friendly by nature(本質的な親しみやすさ)」「Innovative with diversity(多様性のあるイノベーション)」「Technology-aware(テクノロジーを意識)」「Human-centric approach(人間本位のアプローチ)」「Uniting multiple domains(複数分野の統合)」「Global view with local act(地域活動を伴うグローバルな視野)」というFIT+HUG指針を使用して、諮問委員会は26人の国際的な専門家で構成されており、彼らは7つの優れたイノベーションを示すことができた。これらのイノベーションは、提出された数百件の申請から7つが選ばれたもので、FIT+HUGを育むことになる。7つの優れたケースの詳細はhttps://www.saylingwen.org/eng/NXTEducator を参照。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20191220/2677632-1

(テレサ・リン氏(左から4人目)とラッセ・レポニエミ氏(中央)、選出された2019 NXTEducatorとともに)

温世仁文教基金会は、未来社会のための人材を提供することに取り組んでいる。基金会は、K-12(幼稚園から高校生まで)、大学生、プロフェッショナル(専門家)を含む包括的な青写真であるTalentNXTを開発した。HundrEDとの共催のNXTEducator Summitは、FIT+HUGの6つの指針に基づいて態度スキルを強化するグローバルな中国語圏社会の教育イノベーションを探求することに焦点を当てている。

▽15年にわたる成果は台湾の教育イノベーションが世界的に輝くのに役立つ

温世仁文教基金会のテレサ・リン最高経営責任者(CEO)は「K-12教育の強化に関する過去15年間にわたる経験から、われわれは、教育は将来標準となるであろう学際的で、多様で、変化する環境に迅速に適応しなければならないと考えた。2年前、基金会は教育イノベーション、Global Highlight for Futureの推進を開始した。これは最も影響力のある、活動的で、代表的なK-12イノベーションの支持者の特定から始まり、社会がさまざまな教育モデルの多様性と教育の展望の価値を理解し、台湾の特徴的なストーリーをその他の世界と共有できるようにものである。それ以来、われわれは温世仁文教基金会にNXTEducatorや一連のTalentNXTプログラムを開発する機会を与えて、大きな成果を達成した。今年、われわれは、各ステージの学習マップを統合する主要なテーマとして『FIT+HUG』を構築した」と述べた。

テレサ・リン氏はさらに次のように説明した。「K-12は人格が発達する基礎的な教育段階であり、それがこの期間が人格を形成する最も重要な時期と基金会が考えている理由である。基金会は、台湾を世界との結びつきに導き、洞察力のある人材を育成するためには、国際的な視点を導入し、さらに教育イノベーションを発展させることが不可欠であると考えている。今回の第1回NXTEducator Summitは、科学、人文科学、社会、環境、革新的な教育の側面に基づき選定されたイノベーションを認定し、学生が革新的な考え方を観察し、表現し、訓練することを通じて自分たちのキャリア価値を研究し、開発することができるようにするものである。」

▽HundrED:中国の教育イノベーションが世界の教育開発を加速

HundrEDのエグゼクティブディレクター兼共同創設者であるラッセ・レポニエミ氏は次のように指摘した。「教育イノベーションを加速する最も効果的な方法は、世界の世界最高の教育イノベーターとイノベーションを統合することだとわれわれは考えている。最長の文化的背景と特性を有する中国の社会は、世界人口の25%を占めている。われわれのパートナーである温世仁文教基金会は長年、グローバルな人材育成に関与しており、Global Education Innovationの認定は雇用可能性に焦点を当てており、世界最高の教育イノベーションを共有することは本当に意味のあることである。選定されたイノベーションは中国の特性を十分に示している。われわれはこのことに喜んでおり、さらなる異文化間の教育イノベーションの探求を続けたいと希望している。」

リテラシー(識字能力)の推進、コミュニケーションスキルの育成、および一連の体験プログラムにより学生が人道的、人間本位、共感的であることのコンセプトと考え方を理解できるようにすることを通じて、温世仁文教基金会はこれまでK-12教育に重点を置いて取り組んできた。15年以上の経験を有する基金会は、FIT+HUGを統合し、TalentNXT人材育成の青写真を実現する出発点としてNXTEducatorを使用する方針である。そのビジョンは、学校、非営利組織、企業を集め、協力して優秀な人材を育成し、台湾のイノベーション教育が世界規模で認識されるのを支援することである。

ソース:Sayling Wen Cultural & Educational Foundation

Sayling Wen Cultural & Educational Foundation Honors NXTEducator Global Educational Innovation Awards

PR82288

TAIPEI, Dec. 20, 2019 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Seven inspirational innovations from the Chinese speaking world selected

To fulfill it's vision of cultivating global talents, the Sayling Wen Cultural

& Educational Foundation partnered with HundrED, the Finnish innovative

educational organization, attracted global Chinese education innovators to

participate in the NXTEducator Summit held in Taiwan. Using a FIT+HUG

perspective "Friendly by nature", "Innovative with diversity", "Technology-aware",

"Human-centric approach", "Uniting multiple domains" and "Global view with local act",

the advisory board consist of 26 international professionals who were able to indicate

seven outstanding innovations. These innovations nurture FIT+HUG, with 7 chosen

from the hundreds of applications submitted. For details of the seven outstanding cases,

please refer to https://www.saylingwen.org/eng/NXTEducator .

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20191220/2677632-1

(Teresa Lin (fourth left) and Lasse Leponiemi (center) with 2019 NXTEducator chosen)

The Sayling Wen Cultural & Educational Foundation is committed to provide talents for

future society. The foundation developed a comprehensive blueprint – TalentNXT, which

includes K-12, university students, and professionals. The NXTEducator Summit, organized

jointly with HundrED, focused on searching for educational innovations in the global Chinese

speaking society that enhance attitude skills based on the six indicators: FIT+HUG.

15 Years of Findings Assist Taiwan's Education Innovation to Shine Globally

Teresa Lin, CEO of the Sayling Wen Cultural & Educational Foundation, stated that,

"From the past 15 years of experience on enhancing K-12 education, we believed

education must quickly adapt to the interdisciplinary, diverse, and changing environment

that will become the norm in the future. Two years ago, the foundation began to promote

education innovation, Global Highlight for Future, beginning with the identification of

the most influential, active, and representative K-12 innovation advocates, allowing society

to understand the value of diversity and educational outlook from different education models

and share Taiwan's feature stories to the rest of the world. Since then, we have achieved

great results, granting the Sayling Wen Cultural & Educational Foundation the opportunity

to develop NXTEducator and a series of TalentNXT programs. This year, we established

'FIT+HUG' as the main theme that integrates the learning map of each stage."

Teresa further explained that, "K-12 is a fundamental education stage where

personal character is developed, which is why the foundation believes that this

time period is the most important timing in shaping a person. The foundation

believes that in order to lead Taiwan into global connection and nurturing

visionary talent, it is essential to introduce international perspectives and

further develop education innovation. The 1st NXTEducator Summit recognized

innovations that were elected based on science, humanities, society, environment,

and innovative education aspects, allowing students to study and develop their career

value through observing, expressing, and training innovative mindset."

HundrED: Chinese Education Innovation Accelerating Global Education Development

Lasse Leponiemi, Executive Director and co-Founder of HundrED, pointed out that,

"We believe the most effective way to accelerate education innovation is to integrate

the world's best education innovators and innovations. With the longest cultural

background and traits, the Chinese society is accountable for 25% of the world's population.

Our partner, the Sayling Wen Cultural & Educational Foundation, has been involved in global

talent cultivation for a long time and the Global Education Innovation recognition focused on

employability, sharing the world's greatest education innovations is truly meaningful.

The selected innovations fully represent Chinese characteristics. We are excited for this

establishment and hope to continue to explore more cross-cultural education innovations."

Through promoting literacy, nurturing communication skills, and a series of experience

programs to allow students to understand the concept and mindset of being humane,

people-oriented, and empathetic, the Sayling Wen Cultural & Educational Foundation

had been focusing on the K-12 education. With over 15 years of experience,

the foundation will use NXTEducator as a beginning to integrate FIT+HUG and realize

the TalentNXT talent cultivation blueprint. The vision is to gather schools, non-profit

organizations, and businesses to cooperatively nurture excellent talent and assist

Taiwan innovation education to be acknowledge on a global scale.

SOURCE Sayling Wen Cultural & Educational Foundation

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中