Xinhua Silk Road:ハイアールが積極的に世界の公共福祉事業に参加

Xinhua Silk Road Information Service

2020/1/14 15:44

Xinhua Silk Road:ハイアールが積極的に世界の公共福祉事業に参加

AsiaNet 82496 (0074)

【北京2020年1月13日PR Newswire=共同通信JBN】中国の家電大手ハイアールは長年にわたって企業の社会的責任を果たし、公共福祉事業を推進することにコミットしてきた。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200113/2690246-1

(フィリピンの福祉会館でのハイアールの寄贈式で踊る少女。2019年7月5日撮影)

同社は昨年、「Meet Global Haier, Enjoy Smart Life: Snapshot Haier(世界のハイアールと会い、スマートライフを楽しもう:スナップショット・ハイアール)」と称する世界的な公共福祉活動を開始した。その目的は、強さと温かさによって世界中のユーザーに健康的な生活をもたらすことだ。

2015年にインドネシアで正式に立ち上げられたハイアールのグローバルブランドAQUAは、ハイアールの哲学を継承し、公共福祉事業を非常に重視している。昨年、「スナップショット・ハイアール」の活動を積極的に展開し、地域の児童福祉施設の子どもたちにテレビ、冷蔵庫、洗濯機、文房具、本を送って、ケアと温かさを伝えた。

フィリピンでは、ハイアールは公共福祉事業にも積極的に参加した。昨年、同社は地域の福祉会館に、要望の高かった家電製品と教材を一式寄付した。

同社にはカスタマイズされた製品を使用して、グローバルユーザーの要求を満たすローカライズされたアプローチがある。

ハイアールはタイにおける強力な足場を確保してきた。ローカライズされたマーケティング、ユーザーとの積極的なコミュニケーション、市場動向の分析、差別化された製品を生産することが、タイでハイアールが成功した秘訣だ。同社は、タイのユーザー向けにカスタマイズされた製品を開発するために、ユーザーのニーズを継続的に見定めている。

ロシアでは、ハイアールは昨年、欧州でのCOSMOPlatプラットフォームに基づく初の中国の建設によるインテリジェント製造工場である洗濯機工場の操業を開始した。同社は、地元の市場により良く適応し、競争力を築くために、地元の研究開発人材、工場労働者、販売スタッフを雇用した。現在までに、この工場は地元の市場に直接に800人以上の雇用を創出し、地元経済の成長に刺激を与えてきた。

オリジナルリンク:https://en.imsilkroad.com/p/310485.html

ソース:Xinhua Silk Road Information Service

画像添付リンク:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=355551

Xinhua Silk Road: Haier actively takes part in public welfare undertakings worldwide

PR82496

BEIJING, Jan. 13, 2020 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Chinese home appliance giant Haier has long been committed to practicing

corporate social responsibility and pushing forward public welfare undertakings.

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200113/2690246-1

(Photo taken on July 5, 2019 shows a girl dances at the donation ceremony of

Haier in a welfare house of the Philippines.)

Last year, the company kicked off a worldwide public welfare activity, titled

"Meet Global Haier, Enjoy Smart Life: Snapshot Haier", with an aim to bring

healthy life for global users with strength and warmth.

AQUA, a global brand of Haier which was officially launched in Indonesia in

2015, passes down Haier's philosophy and attaches much importance to public

welfare undertakings. Last year, it positively responded to the activity of

"Snapshot Haier", sending TVs, refrigerators, washing machines, stationery and

books to children in the local orphanage to pass on care and warmth to them.

In the Philippines, Haier also actively participated in public welfare

undertaking. Last year the company donated a batch of much-needed home

appliances as well as teaching aids to the local welfare house.

The company has a localized approach to meet demands of global users with

customized products.

Haier has gained a strong foothold in Thailand. The secret of Haier's success

in Thailand is localized marketing, actively communicating with users,

analyzing market trends, and creating differentiated products. The company

continuously identifies the needs of users in an attempt to develop customized

products for Thai users.

In Russia, Haier launched last year a laundry appliances plant, which is the

first Chinese-built intelligent manufacturing factory based on COSMOPlat

platform in Europe. The company hired local R&D talents, factory workers and

sales staffs in a bid to better adapt to the local market and create competitive edges.

By now, the plant has created over 800 jobs directly for the local market and provided

a stimulus to local economic growth.

Original link: https://en.imsilkroad.com/p/310485.html

SOURCE  Xinhua Silk Road Information Service

Image Attachments Links:

http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=355551

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

フィリピンの福祉会館でのハイアールの寄贈式で踊る少女。2019年7月5日撮影

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中