国内有数のショッピングセンター関係者が集結 「SCビジネスフェア」に出展

ライズ

2020/1/22 21:29

2020年1月22日

株式会社ライズ

国内有数のショッピングセンター関係者が集結

「SCビジネスフェア」に出展

色んなところに、きれいに貼れる!

POP、突然のサイン掲出で注目を集める「RISE TACシート」をメインに出展

 株式会社ライズ(本社:東京都中央区日本橋、代表取締役:小林雅代)では、SC(ショッピングセンター)関係者が一堂に会する唯一の商談展示会「SCビジネスフェア」(1月22日(水)~24日(金)・パシフィコ横浜)に出展いたします。

 日本ショッピングセンター全国大会「SCビジネスフェア」は、SC関係者が一堂に会する唯一の商談展示会で、全国のSCディベロッパー(SCの開発、管理・運営者)、テナント(専門店)、サポート企業(内装、店舗企画、マーケティング、コンサルティングなど)が出展するSC業界における国内有数の展示会の一つ。

 弊社の出展のメインは、レーザープリンターで手軽に出力でき、貼って剥がせる接着シート「RISE TAC(ライズ タック)シート」。

 これは。レーザープリンターで出力して、そのまま貼れ、しかも水にも強く、剥がしてもはがし跡が残らない、POPや急遽掲出しなければいけないサイン等を手間を掛けず、しかもきれいに出力、貼ることができるすぐれものです。

 ブースでは、「RISE TAC(ライズ タック)シート」を実際に手にすることができるだけでなく、デモンストレーションやご来場のお客さまのデータを出力するサービスも実施する予定です。

「RISE TAC(ライズ タック)シート」とは・・・

 これまでならデータをプリントアウト、ラミネートでパウチ、時間がないからそのまま貼っちゃえ!こんな経験ありませんか!?

 こんな悩みを美しさと共に解決するのが「RISE TACシート」

「RISE TACシート」は、平滑面であればほとんどのところに貼ることができる接着シート。

 企業の総務ご担当者、商業施設や店舗運営、ビル管理等に携わる方々においては、商品PRや案内サインなど、突発的に掲出しなければならない場面は少なくないはず。

 こんな時、プリンターで出力したものをそのまま掲出するか、ラミネートでパウチして、それを両面テープやセロテープで貼るといった工程を経ていたかと思います。せっかく手間を掛けても、これでは剥がれたり、照明の反射で光って読みづらいことや、何よりもお客さまに対して、美しさの点でも気になりつつ掲出していたのではないかと思います。結果、手間をかけたにもかかわらず効果が発揮できないといったお悩みは特別なことではありません。

「RISE TACシート」は、レーザープリンターで出力して、そのまま貼れ、しかも水にも強く、剥がしてもはがし跡が残らないという、これまでのお悩みを一気に解決することができる万能シートです。

「RISE TACシート」は店舗のみならず、時間を競う案内やフレキシブルに対応しなければならないアナウンス等、手間をかけずに、しかも美しく掲出することができるすぐれものです。

【SCビジネスフェア2020 開催概要】

会期:2020年1月22日(水)~24日(金)の3日間

会場:パシフィコ横浜 展示ホール

       ※弊社ブースは、A2-13となります。

入場:無料

【商品概要】

商品名:RISE TAC(ライズ タック)シート

販売価格:A4サイズ・10枚入り 3,000円(税別)

     A3サイズ・10枚入り 5,000円(税別)

     ※100枚以上は割引もございます。別途お見積りいたします。

発売元:株式会社ライズ

販売エリア:全国

サイズ:A4判、A3判の2種類

紙  質: 1.白光沢 光沢のあるシートで発色が良い。ポスター等におすすめ。

      2.マット マット調の落ち着いたイメージ。用途は広い。

      3.透明  気泡が目立ちやすいので、小さいサイズでの使用をおすすめ。

           光を透過させたいガラス面等で効果を発揮。

      4.半透明 上記「透明」同様。

      5.白光沢 薄めのシート。

<会社概要>

社名:株式会社ライズ

代表者:代表取締役 小林雅代

所在地:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-2-3 アラィヴ人形町8階

資本金:20,000,000円

創立:平成2年3月19日

従業員数:東京20名、宇都宮7名、新潟9名

主業務:販売促進企画、グラフィックデザイン、ホームページ企画制作、商業施設の運営管理等

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中