オークの種からルイ13世の滴に昇華されるまでの悠久の時

コニャック ルイ13世(Louis XIII Cognac )

2020/2/6 11:07

オークの種からルイ13世の滴に昇華されるまでの悠久の時

AsiaNet 82742

【パリ2020年2月3日PR Newswire】

プロジェクトの動画を見るにはここをクリック ( https://www.youtube.com/watch?v=0k0HD_JMmus&feature=youtu.be )してください

・ 一瞬で様々な情報が得られ、世界中のあらゆるものが手に入りやすくなった現代において、ルイ13世のセラーマスターは、100年先に想いを込めた改革に着手しました。

・メゾンの先人たちからのレガシーを忠実に継承し、次世代へと引き継ぐために、ルイ13世のためにのみ使われるオーク製の樽「ティエルソン」を新たに生産するという試みが実現しました。

・ルイ13世は一世紀もの時を経て完成する「時を香らせる命の水」です。

プレスページを見るにはこちらをクリック ( http://press.louis-xiii.com/CognacCycle/ )してください

マルチメディア ニュースリリースを見るにはこちらをクリックしてください(英語ページ)。

https://www.multivu.com/players/uk/8684751-centuries-between-oak-tree-to-louis-xiii/

「オークの種が大樹となってティエルソンという樽になり、さらにルイ13世が熟成を重ねてブレンドの完成形に至るまでには、数百年の歳月を要します。継承され磨かれていくひたむきな職人技と、少しずつ進む熟成。どちらも長い年月を要するだけでなく、ルイ13世に欠かせないものです」とセラーマスターのバティスト・ロワゾーは語ります。

ルイ13世のセラーマスターであるバティスト・ロワゾーは、絶えず変化し続ける時の移り変わりに着想を得て、伝統を忠実に継承しながらも、現代的なエッセンスを加えて未来へと伝説を繋ぎます。

ラグジュアリーコニャック ルイ13世は、全て特製のフランス産オーク樽でのみ熟成されています。特に特別なブレンドを経た最終形のコニャックは、ルイ13世となるために、このうえなく希少な専用のオーク樽「ティエルソン」で穏やかな時を過ごします。今日、バティスト・ロワゾーは、これらの貴重なティエルソンで育まれた最高品質の豊かなアロマと風味を備えたグランド・シャンパーニュ産オー・ド・ヴィーを、次世代の後継者に対するレガシーとして守り続けています。次世代に向けた新たな施策を手がけることで、100年先を見据えるメゾンの方針を体現しています。

オフィシャルウェブサイトはこちら www.louisxiii-cognac.com

コニャック ルイ13世 ―100年先に想いを込めて

ひとつひとつのデキャンタが セラーマスターたちの生涯にわたる偉業の証。

1874年の誕生以来、歴代のセラーマスターがルイ13世のために、最も古く卓越したオー・ド・ヴィーを選び抜いてきました。 現セラーマスターであるバティスト・ロワゾーもまた、 彼の想いを次世代に繋いでルイ13世となる、最良のオー・ド・ヴィーを、大切に見守っています。

ルイ13世は、コニャック地方のプルミエ・クリュとして知られるグランド・シャンパーニュ地区の葡萄を100%使用し、1,200種類ものオー・ド・ヴィーをブレンドして創り上げられています。同様に伝統的なデキャンタも、いくつもの世代を超えて最高の技を持つ職人たちが息を吹き込み、高品質のクリスタルで創り続けてきました。

その際立つアロマは、ミルラ、蜂蜜、ドライローズ、プラム、スイカズラ、シガーボックス、レザー、イチジク、パッションフルーツを感じさせます。

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1083774/LOUIS_XIII.jpg

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1036000/Louis_XIII_Cognac_Logo.jpg

       

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中