第22回ハバノス・フェスティバル開幕

HABANOS SA

2020/2/14 09:12

第22回ハバノス・フェスティバル開幕   

AsiaNet 82860

- ハバナ社は2月24〜28日まで開催される第22回ハバノス・フェスティバルに向けて準備を進めている

- フェスティバルの中心となる銘柄は、ボリバー、モンテクリスト、ロメオイフリエタ

- ラ・カーサ・デル・ハバノは今年創立30周年を迎える

【ハバナ、2020年2月13日、PRNewswire】ハバナ社は、高級葉巻ハバノスを愛する世界中の愛好家達にとって最大の国際的イベントとなる第22回ハバノス・フェスティバルを2月24〜28日に渡って開催します。このイベントには世界中からこのユニークな葉巻を愛好する人々が押し寄せ、ボリバー、モンテクリスト、ロメオイフリエタといった銘柄が中心となります。

マルチメディアニュースはこちらから:

https://www.multivu.com/players/uk/8692251-the-xxii-habanos-festival-opens/

60カ国以上から集まる参加者達には、パルディド(*)、サンアントニオデロスバニョス(*)、そしてアルテミサ地域のプランテーション見学、そしてバリューチェーンを通じたハバノスの製造過程について学ぶためのラ・コロナ工場やパルタガス工場の見学など、ハバノス文化の様々な側面を知ってもらうための豊富なプログラムや企画が準備されています。

第22回ハバノス・フェスティバルはトレード・フェア、そして目玉の一つとなるウェルカム・イブニングによって開幕します。トレード・フェアは世界中の葉巻業界関係者達が集う出会いの場であり、またクラブ・ハバナで開催されるウェルカム・イブニングではボリバー・レセルバコセチャ2016を参加者に味わってもらうことで、ボリバーという銘柄を称える企画が準備されています。  

さらに今回のイベントでは、26日水曜日に幕開けとなるインターナショナルセミナーで、実践的なセッションに参加し、ハバノス界の著名人達による基調講演を聴くこともできます。今回の第22回ハバノス・フェスティバルには、3年連続で開催されているハバノス・ワールドチャレンジも盛り込まれています。

ラ・カーサ・デル・ハバノ30周年とモンテクリスト85周年を記念する夕べは、2月26日水曜日にエル・ラギート受付会場で開催され、550名の招待客のために、世界最高級の葉巻愛好家達に向けた特別な晩餐が用意されています。

2月28日には、ロメオイフリエタを記念するガラ・イブニングが催され、この祭典の鮮やかな幕引きを飾ります。数多くの驚くような企画が盛り込まれたこの式典は、ハバノス賞授与式と、由緒あるヒュミドールオークション(収益は全てキューバの公的保健システムに寄付)をもって閉幕となります。

(*) 原産地名称保護

写真 - https://mma.prnewswire.com/media/1089044/XXII_Habanos_Festival.jpg    

    

BCW:

press.habanos@yr.com

Izaskun Martinez 電話: +34-670-09-40-74

Carla Llado 電話: +34-669-54-69-09

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中