DXC Technologyと協業しMDRプラットフォームを提供

マカフィー

2020/3/10 11:10

2020年3月10日

マカフィー株式会社

マカフィー、DXC Technologyと協業し

Managed Detection and Response (MDR)プラットフォームを提供

MVISION EDRにより DXCはグローバルなMDRサービスを展開可能に

デバイスからクラウドまでを保護するサイバーセキュリティ企業である

米国マカフィー(McAfee LLC、本社:米国カリフォルニア州)は、

DXC Technology(以下、DXC)との協業による

Managed Detection and Response(MDR)プラットフォームの

提供を開始すると発表しました。

DXCは、ユーザーが直面するサイバー脅威をプロアクティブに検出し、

セキュリティインシデントに迅速に対応するべく、

マカフィーのMVISION EDRソリューションを活用する

最初の戦略的MDRパートナーとなります。

サイバー脅威が急速に高度化する中、

サイバーセキュリティの人材はさらに不足しています。

サイバーセキュリティに関する国際的な非営利団体である(ISC)2の

レポートでは、世界のITセキュリティ担当者の不足について、

2018年に300万近くだった空席ポストが400万を超えてくると

推測しており、有能なセキュリティ運用担当者に

急激なしわ寄せが及んでいます。

MVISION EDRのAIガイド付き調査機能は、

DXCが重要な脅威を事前に特定、調査時間を短縮し、

ユーザーがセキュリティ課題を緩和できるようサポートします。

マカフィーのエンタープライズ ビジネス グループ担当

エグゼクティブ バイス プレジデント兼最高製品責任者の

アッシュ・クルカーニ(Ash Kulkarni)は、

次のように述べています。

「MVISION EDRによってセキュリティ担当部署が以前よりも

迅速かつ的確に対応できるようになる一方、組織が必要とする

包括的な脅威検出および対応に関するマネージドサービスを提供する

パートナーを見つけることが重要だと認識しています。

DXCを選定した理由は、脅威ハンティングと

フォレンジック調査における実績あるセキュリティの専門性、

エンドポイントセキュリティに関する深い知見です。

ユーザーからの極めて重要なニーズに対応する新たな成長分野に、

私たちのパートナーシップが広がっていくのを楽しみにしています。」

DXCのセキュリティ担当シニアバイスプレジデント兼

ゼネラルマネージャーのマーク・ヒューズ (Mark Hughes)氏は、

次のように述べています。

「脅威が増え続け、高度化するにつれて、すべての企業が

最新のセキュリティオペレーションセンターを管理する時間や

リソースを持っているわけではないことを認識することが重要です。

MVISION EDR、MVISION ePO、McAfee Advanced Threat Defenseと

連携することで、エンドポイントセキュリティに対する

最先端のマネージドソリューションの提供が可能になります。

効率的なトリアージと調査のために自動化された

AIガイド付き調査機能ではクラウドベースの分析からも

最新情報を受け取り、対応時間を短縮します。」

DXCが提供するMDRサービスは、次の通りです。

・脅威ハンティング:

DXCの脅威インテリジェンスとハンティングの専門知識により

強化されたMVISION EDRは、先制的に高度な攻撃を検知し、

侵害を阻止して被害を最小限に抑えます。

・フォレンジックと調査:

MVISION EDRの自動化されたAIガイド付き調査機能により、

エンドポイントのセキュリティアラートとインシデントに対して

徹底した調査を即座に実施し、セキュリティ侵害の原因、

侵害の範囲、悪意ある攻撃者の特徴と意図を特定します。

DXCは、進行中のインシデントを封じ込め、潜在的な損害を

最小限に抑え、今後の侵害を防ぐためのセキュリティ機能の開発

または強化に関する具体的な推奨事項を提案し、

最終的に修復をサポートします。

・包括的なエンドポイント脅威検出

および対応に関するマネージドサービス:

セキュリティ担当者が不在の企業のニーズに対応する包括的な

エンドポイント脅威検出および対応に関する

マネージドサービスを常時提供します。

この発表により、マカフィーとDXCの協業が拡大し、

Managed Endpoint Protection(MEP)サービスも提供を開始します。

<参考情報>

McAfee MVISION EDR

McAfee MDR

DXC Technology セキュリティ

■マカフィーについて

マカフィーはデバイスからクラウドまでを保護する

サイバーセキュリティ企業です。業界、製品、組織、そして個人の

垣根を越えて共に力を合わせることで実現するより安全な世界を目指し、

マカフィーは企業、そして個人向けのセキュリティ ソリューションを提供しています。

詳細は https://www.mcafee.com/ja-jp/ をご覧ください。

* McAfee、マカフィー、McAfeeのロゴは、

 米国およびその他の国におけるMcAfee, LLCの商標又は登録商標です。

* その他の会社名、製品名やブランドは、該当各社の商標又は登録商標です。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中