山東省イ坊で「クラウドプロモーション」と「オンライン契約署名」がDouble PromotionsとDouble Invitationsを促進

The Website of the People's Government of Weifang City

2020/3/26 13:02

AsiaNet 83404(0467)

 

 

【イ坊(中国)2020年3月24日新華社=共同通信JBN】イ坊市人民政府のウェブサイトによると、同政府はCOVID-19エピデミックの予防・抑制に効果的に取り組み、同時にオンラインプロモーションの実施、企業への訪問、投資エージェントの有効化により、案内状と紹介状(つまり、企業と人材の案内、資本と情報の紹介、ないしDouble Promotions and Double Invitations(ダブルプロモーションとダブル案内))を発行している。

 

さらに同政府は、対面交渉を必要としないクラウドプロモーション、オンライン契約署名、投資案内を検討するとともに、2020年にこれらの案内や紹介を促進するため、マーチャントや企業、商業会議所との交渉を強化している。

 

イ坊市は24時間のオンライン投資促進メカニズムの創設を通じ、新しいクラウド投資促進モデルを立ち上げ、対面コミュニケーションを対スクリーンの交渉に変え、Action Plan of Global Investment Promotion Partners(グローバル投資促進パートナー行動計画)を実施し、イ坊市党委員会と市政府の経済社会開発コンサルタント、投資促進大使、および現在は他の地域にいるイ坊生まれの有名人の役割を支援している。同市は投資促進チャネルを拡大し、投資エージェントを効率的に活用しつつ、主要企業の主導的役割への全面支援を表明し、精力的に企業に訪問している。イ坊は1月から2月にかけ181件の新規プロジェクトを承認した。

 

ソース:The Website of the People's Government of Weifang City

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中