ASTM InternationalがCOVID-19に使用される規格を一般公開

ASTM International

2020/3/26 14:04

AsiaNet 83438 (0471)

 

 

【ウェストコンショホッケン(米ペンシルベニア州)2020年3月26日PR Newswire=共同通信JBN】国際標準策定機関、ASTM Internationalは、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)による公衆衛生緊急事態に対応するための個人用保護具の製造および試験に使用される24の重要な規格一式を無料で一般公開している。

 

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/153355/astm_international_logo.jpg

 

メーカー、試験所、医療従事者、一般市民を支援する試みの一環として、対象となる規格はフェース・マスク、防護服、手袋、手指消毒剤を含む個人用保護具を網羅する。

 

ASTM Internationalのプレジデントであるキャサリン・モーガン氏は「この世界規模の流行病に対処しようと、ASTM Internationalはヘルスケアのプロバイダー、メーカー、研究所などの支援に全力を注いでいる。無料でこれらの規格を公開することで、該当製品を製造する企業が必要な安全性、品質、性能要件を理解するのに役立ち、世界がよりうまく機能する手助けとなるだろう」と語った。

 

公開された規格には、試験方法、性能仕様、専門用語集が含まれる。これらは個人用防護服・保護具(F23)、繊維製品(D13)、ゴム(D11)、殺虫剤、抗菌剤、代替防除剤(E35)、医療用・外科用の装置と素材(F04)ごとにASTM Internationalの委員会によって開発および維持され、こちら(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2760692-1&h=4007602975&u=https%3A%2F%2Fwww.astm.org%2FCOVID-19%2F&a=available+here+for+public+access )で一般に向けて公開されている。

 

コロナウイルスをめぐる詳しい情報や勧告は、www.cdc.gov もしくはwww.who.int を参照。

 

▽ASTM Internationalについて

世界規模の社会的ニーズ対応に尽力しているASTM Internationalは、公共の健康や安全、消費者信頼感、全体的な生活の質にプラスの影響を与えている。われわれは、国際的なボランティアの技術者メンバーで開発したコンセンサス標準と革新的なサービスを統合して生活を向上する…そして、世界がよりうまく機能する手助けをするのだ。

 

▽メディア問い合わせ先

Dan Bergels

tel +1.610.832.9602

dbergels@astm.org

 

ソース:ASTM International

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中