新たな代償プログラムが購入者の有害な電子廃棄物との闘いに役立つ

TCO Certified

2020/3/31 17:16

AsiaNet 83362

 

 

ストックホルム(スウェーデン)、2020年3月31日/PRニュースワイヤー/ --

毎年何千トンもの有害電子廃棄物が脆弱な地域に不法投棄されていますが、TCO Certified Edgeへの新規追加条項がこの問題を解決します。認証を受けたIT製品を購入することにより、購入者は同量の電子廃棄物が安全な方法で回収、リサイクルされるようにできるのです。

 

 

電子廃棄物は人間の健康と環境にとって非常に深刻な問題です。責任を持って扱わなければ、有害物質が環境に放出され、挙句に私たちの食料や飲料水に入るかも知れません。

 

世界規模の持続可能性認証であるTCO Certified(https://tcocertified.com/ )を推進する組織、TCO Developmentはこの度、購買組織に自らが発生させる電子廃棄物に対して責任を持つ機会を提供します。TCO Certified Edge criterion, E-waste Compensated の認証を取得したIT製品を購入すると、安全なリサイクルシステムのない国で同量の電子廃棄物が回収されるのです。環境は有害物質から守られ、社会の必要性に従って地元に公平な就業の機会を生み出します。回収された電子廃棄物は、その後厳しい環境基準に準拠したリサイクル施設に運ばれます。

 

「TCO Certified Edge, E-waste Compensatedにより、電子廃棄物と闘う強力な手段を購入者やIT業界に提供したいのです」と、TCO DevelopmentのDevelopment Manager、アンドレアス・レーンは述べています。

 

循環サービスを提供するClosing the Loopは、TCO Certified Edge, E-waste Compensatedの枠内で承認された初の回収業者です。

 

「電子廃棄物は問題と見なされがちですが、グリーン調達の機会でもあります。電子廃棄物を責任ある方法でリサイクルできるようにすることで、これらの貴重な資源に第二の命を与えて、循環型経済に組み込むことができます」と、Closing the Loop(https://www.closingtheloop.eu/ )創設者のJoost de Kluijverは語ります。

 

TCO Certified Edgeは、TCO Certifiedの補足認証です。新基準のE-waste Compensatedは、3月31日開始。この日よりIT購入で同基準を使用できます。

TCO Certified Edge, E-waste Compensated

https://tcocertified.com/tco-certified-edge-e-waste-compensated/

 

TCO Certifiedについて

TCO Certifiedは、IT製品の持続可能性認証で世界をリードしています。当機関の総合基準は、製品ライフサイクルにおける社会的、環境的責任を促進するよう作られています。コンピューター、モバイル機器、ディスプレイ製品、データセンター製品など11のカテゴリーがあり、コンプライアンスは認証前および認証後に別々に検証します。

 

お問合せ

Cassandra Julin

+46 702 866 861

press@tcodevelopment.com

Press Room(https://tcocertified.com/press-room/

 

写真 - https://mma.prnewswire.com/media/1135810/TCO_Development.jpg

 

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中