CBEEX、WeBank、Green InclusiveがGreen Mobility Inclusive Platformにブロックチェーンを共同採用

WeBank

2020/6/8 17:09

AsiaNet 84277 (0882)

 

【北京2020年6月5日PR Newswire=共同通信JBN】China Beijing Environment Exchange(CBEEX)、WeBank、Green Inclusiveは6月5日、ブロックチェーンを使用するGreen Mobility Inclusive Platformの開発で技術協力することを合同発表した。3者はオンラインでの発表会で、Green Mobility Blockchain Strategic Cooperation Framework Agreement(グリーン・モビリティー・ブロックチェーン戦略的協力フレームワーク合意)に調印した。

 

この会議で、WeBankのヘンリー・マー執行副社長兼最高情報責任者(CIO)は、ブロックチェーンテクノロジーのMERITS(Measurable Ethics: Rating, Incentivization, Tracking & Supervision Framework)に基づくソーシャル・ガバナンス・フレームワークに関する初のホワイトペーパーを発表した。これは、テクノロジーを活用した善行振興のミッションを達成するために多数の参加者を一体化することを目指している。

 

Green Mobility Blockchain Strategic Cooperation Framework Agreementによると、Green Mobility Inclusive PlatformはWeChat Official AccountおよびWeChat Mini Programを通じてエンドユーザーにサービスを提供し、オープンソースコンソーシアムチェーンプラットフォームのFISCO BCOSを採用する。WeBank主導のブロックチェーン・インフラストラクチャーのFISCO BCOSは2017年にオープンソース化された金融グレード・ブロックチェーンプラットフォームである。

 

Green Mobility Inclusive Platformは、自動車の利用を制限することによって温室効果ガス排出の削減を推進する。将来、このプラットフォームは、グリーンモビリティー・シナリオのためにバス、地下鉄など、より多くの輸送手段を含むことになる。

 

▽WeBankは「MERITS」ホワイトペーパーをリリースし、善行を促進するように人々に働きかける

 

ヘンリー・マー氏は「このプラットフォームはMERITSフレームワークの下でアップグレードされるとともに最適化され、リアルタイムのトレース可能かつ検証可能なレコードを伴う保険、流通、財政支援、為替、清算・決済、監視・監査のオープンかつ透明なプロセスを保証する。AI、ブロックチェーン、IoTなどの最先端テクノロジーによって支援されるMERITSは、関係者の間で事実上コンセンサスを得らえるとともに、コンプライアンス要件に合致し、信頼性を向上させることができる」と語った。

 

Green Mobility Inclusive Platformは、MERITSフレームワークに基づく最初のランディングプロジェクトである。参加者の役割と運用プロセスの設計を通じて、MERITSの3つの中核的なメカニズムは、まずRating Mechanismで、Green Mobility Inclusive Platformのユーザーのグリーンかつ低炭素な旅行の行動パターンは、インターネットおよびIoV(インターネット・オブ・ビークル)デバイスで記録され、炭素放出量が正確に測定される。2番目に、Incentive Compatibility Mechanismによって、Green Mobility Inclusive Platformの各々の参加者はそれぞれの必要に応じて行動し、ウィンウィンおよび低炭素価値支持の成果を実現できる。最後に、イノベーションとリスクをバランスさせるため、Compliance Governance Mechanismによって、Green Mobility Inclusive Platformはイミュータビリティー(不変性)、全プロセス追跡可能性、ブロックチェーンテクノロジーを採用するマルチパーティーコンセンサスを最大限に活用して、規制および監査要件を満たすことができる。

 

CBEEXのワン・フィジュン執行副社長は「CBEEXは革新的な優位性を発揮して、WeBankおよびGreen InclusiveとGreen Mobility Inclusive Platformを共同リリースした。市場ベースのインセンティブを通じて、われわれは人々が環境に配慮した形で旅行する方法の普及を促進する。このプラットフォームはWeBankが提唱するソーシャル・ガバナンス・フレームワークMERITSを組み込み、技術的な手段を通じてあらゆる人々の善行を推奨する」と語った。

 

Green Inclusiveのチアン・ナンジン会長は「Green Mobility Inclusive PlatformはMERITSのコンセプトを組み込み、ブロックチェーンを使用してより多くの参加者を引き付ける。確立されたグリーン・インクラッシブ・環境保護・クローズドループ持続可能経済は、炭素排出を軽減したユーザーにカーボンポイントが付与されることを保証する」と語った。

 

▽MERITSは伝染病の管理・抑制における効果的な管理のためのソリューションを提供する

 

ヘンリー・マー氏は将来を見据えて、MERITSが環境保護、個人向けフィットネスおよび健康、文化育成、慈善活動、コミュニティーサービスに加え、公衆衛生にも利用されることになると語った。特にCOVID-19パンデミックに対する世界的な闘いで、MERITSフレームワークを採用することによって、公衆衛生当局は組織および個人がコロナウイルス防止の取り組みに積極的に参加、貢献することを奨励する目的で、非政府組織と協力することができる。

 

例えば、Incentive Compatibility Mechanismは、個人が旅行歴やその他の関連情報を発表したり、体温を測ったり、自己隔離したりすることを奨励するように設計されており、これは今回の感染拡大を効果的に抑制することに役立つ。

 

ヘンリー・マー氏は「MERITSの支援を受けて、WeBankは世界中のパートナーと提携し、科学と技術を伴う思いやりの善行の普及を促進することを望んでいる。このため、MERITSのIncentive Compatibility Mechanismは、オープンなコラボレーションから恩恵を受け、積極的かつ具体的なインセンティブを通じて人々が善行を実践するよう誘導することに役立つ」と語った。

 

ソース:WeBank

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中