Xinhua Silk Road:中国南部の海南・江東新区への投資に関するオンライン特集が開設

Xinhua Silk Road

2020/6/30 11:08

AsiaNet 84582 (1031)

 

 

【北京2020年6月29日PR Newswire=共同通信JBN】中国南部・海南省の海口市江東新区(Jiangdong New Area)への投資に関するオンライン特集(https://en.imsilkroad.com/investment/index.html )が28日、江東新区管理局(Jiangdong New Area Administration Bureau)と中国経済情報社(China Economic Information Service)の共同でXinhua Silk Road(en.imsilkroad.com )のウェブサイト上に開設された。

 

江東ニュース、海南自由貿易(https://en.imsilkroad.com/trade/index.html )港(FTP)ニュース、江東産業計画、優遇政策、施設など多数のコラムで構成される特集は、世界の投資家が海南自由貿易港と江東新区の政策、投資(https://en.imsilkroad.com/investment/index.html )部門および開発の成果に関する詳細な知識を得るためのプラットフォームの役割を果たす。

 

中国当局は6月1日、南部の島、海南省を今世紀半ばまでに国際的に影響力のある高度な自由貿易(https://en.imsilkroad.com/trade/index.html )港に築き上げることを目的にした海南自由貿易港の基本計画を発表した。この計画によれば、貿易と投資の自由化と円滑化に重点を置いた自由貿易港体制は2025年までに海南で「おおむね確立され」、2035年までに「より成熟」したものとなる見込みである。

 

海南自由貿易港の11の主要産業区およびパークの1つである江東新区は、本部経済が主導的役割を果たし、空港経済、サービス経済、生態系経済が強調される、開放的で革新的な産業システムの構築を優先する。そのため、プロジェクト選択、土地利用、産業監督に関する関連優遇政策が策定されてきた。

 

江東新区管理局常務副局長のフェン・ベンヤン氏は、一連のFortune Global 500企業が江東新区に誘致され定着したとし、これらの企業は約20の優遇政策の恩恵を受けることが可能だと述べた。

 

江東新区への投資に関する詳しい情報は、2つの投資ホットライン +86-898-6860-3376、+86-898-6866-2391または電子メールJDzhaoshang@126.com から入手可能。

 

原文へのリンク:https://en.imsilkroad.com/p/314407.html

 

ソース:Xinhua Silk Road

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中