マカフィー、教育機関向け新ライセンス提供開始

マカフィー

2020/7/21 11:00

2020年7月21日

マカフィー株式会社

マカフィー、教育機関向け新ライセンス提供開始

教職員1名につき40ライセンスを生徒または共用デバイスに適用可能

マカフィー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中辰夫、

以下マカフィー)は、教職員1名につき40ライセンスを生徒または

共用デバイスに適用可能とする教育機関対象の新ライセンス

「Secure Schools Protect Standard」と「Secure Schools Protect Plus」の

提供を開始しました。

「Withコロナ時代」を迎えオンライン授業の実施が広がりを見せる中、

また、文部科学省が推進する「GIGAスクール構想」実現に向けて、

教育機関への支援を強化することを目的としています。

マカフィーではこのような形式での教育機関向けライセンス提供は

初めてであり、導入いただきやすい価格を実現し、

安心してオンライン授業実施が可能な環境構築の一助を目指します。

【対象機関】

・学校教育法で定められた学校など教育機関

・教育委員会/学校法人

・国・地方公共団体が設置するその他の教育機関/施設

・文部科学省が設置する大学共同利用機関法人

・職業能力開発促進法で定められた公共職業能力開発施設

・放送大学学園法に定められた放送大学学園

【ライセンスに含まれる製品・サービス】

<Secure Schools Protect Standard、Secure Schools Protect Plus共通>

・管理:

McAfee MVISION ePO(SaaS)

McAfee ePolicy Orchestrator(ePO)

McAfee Data Exchange Layer

・機能:

McAfee MVISION Endpoint(Windows 10のみ対応)

McAfee Endpoint Security for Windows

(Adaptive Threat Protection(ATP)付属)

McAfee Endpoint Security for Mac OS

McAfee Endpoint Security for Linux

McAfee Device Control

<Secure Schools Protected Plusのみ>

・管理:

McAfee Threat Intelligence Exchange

・機能:

McAfee MVISION Mobile(AndroidおよびiOS対応)

McAfee Application Control for PCs

Management of Native Encryption

File and Removable Media Protection

【販売開始日】

2020年7月13日より

【参考価格】

1(教職員)ノードあたり

Secure Schools Protect Standard:587円(税別)

Secure Schools Protected Plus:1,742円(税別)

教職員ライセンスの購入で、教職員1名につき

40ライセンスを生徒または共用デバイスに適用可能

【参考資料】

アカデミックライセンス適用対象カテゴリー表

https://www.mcafee.com/enterprise/ja-jp/assets/misc/ms-academic-government-licence.pdf

■マカフィーについて

マカフィーはデバイスからクラウドまでを保護する

サイバーセキュリティ企業です。業界、製品、組織、そして個人の垣根を

越えて共に力を合わせることで実現するより安全な世界を目指し、

マカフィーは企業、そして個人向けのセキュリティ ソリューションを提供しています。

詳細は https://www.mcafee.com/ja-jp/ をご覧ください。

* McAfee、マカフィー、McAfeeのロゴは、米国およびその他の国における

 米国法人 McAfee, LLCまたはその関連会社の商標又は登録商標です。

* その他の会社名、製品名やブランドは、該当各社の商標又は登録商標です。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中