第3回中国国際輸入博覧会 国内外業務来場者向けの登録申し込み受付を正式に開始

CIIE

2020/7/23 11:15

AsiaNet 84873

 

上海 2020年7月22日/PRNewswire/ -- 第3回中国国際輸入博覧会(輸入博)は6月24日に国内外業務来場者(バイヤーなど)向けの登録申し込み受付を正式に開始しました。国内外の業務来場者の方々は輸入博公式ホームページ(www.ciie.org/中国語・英語対応)から、「企業商業展(Business Exhibition)」—「業務来場者(Buyer)」—「事前登録(Registration)」で登録申し込みが可能です。

 

登録申し込み先(英語):
https://www.ciie.org/ciie/f/visitor/pre-book?locale=en

 

動画による登録申し込み方法の解説(英語):https://www.ciie.org/zbh/cn/19BusEx/SerArea/ProAud/sczl/20200706/22511.html

 

各企業、関連機構、政府・公的機関の調達担当者、および業界関係者、専門家、公職者らは業務来場者として登録申し込みすることで、第3回輸入博で参観、商談、調達ができます。

 

より多くの業務来場者の方々が円滑に商談や調達ができるよう、第3回輸入博は積極的にサービスの向上を図り、登録申し込み方法を大幅に改善しました。例えば、登録時に招待コードを入力する必要がなくなり、地域または所属組織に基づいて取引代表団あるいは取引代表団分団への加入が選択できるようにしたほか、情報の保護をさらに徹底しました。

 

第3回輸入博は今年11月5日~10日に上海の国家会議・展示センターで開催します。展示面積36万平方メートルの企業商業展会場は、サービス貿易、自動車、技術設備、消費財、医療機器および医薬・ヘルスケア、食品および農産品の六つの大型展示エリアを設置するほか、公衆衛生防疫専門コーナー、スマート交通専門コーナー、省エネ・環境保護専門コーナー、スポーツ用品・競技専門コーナーという四つの専門コーナーもあります。

 

新型コロナウイルス感染症まん延の影響を受けましたが、輸入博の準備活動は滞りなく進行中です。各国の企業が続々と申し込み、契約済み展示面積は90%を超え、一部の展示エリアはすでに出展企業募集目標を達成しました。特に企業商業展の消費財、医療機器および医薬・ヘルスケアなどの展示エリアはすでに予定の展示面積をオーバーし、今年もキャンセル待ちの大盛況です。

 

第3回輸入博の企業商業展に出展する企業の募集は順調で、現在の準備作業は企業の募集からバイヤーの登録申し込みを受け付け、開催する段階に入っています。

 

業務来場者の皆様のご来場を心よりお待ちしております。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1077995/CIIE_Logo.jpg

 

(日本語リリース:クライアント提供)

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中